自分でできる!嫌な体臭を改善する5つの自然療法

5月 12, 2019

体臭がキツイと毎日の生活に様々な支障を引き起こすことがあります。また、体臭がキツイのは体質だから仕方がないと考える人が多いかと思いますが、実は、体に何らかのトラブルがあるサインである場合もあるのです。

そのため、体臭が強くなったと思ったら、その原因を判明すること、そして改善法を見つけることが大切です。今日は、嫌な体臭を改善する5つの自然療法について見ていきましょう。

体臭がキツくなる原因

汗を激しくかくために体臭がする人がいます。ですが、汗そのものが嫌な臭いを発するわけではないのです。

汗の嫌な臭いは増殖する嫌気性細菌から発するのです。主に、体に十分な酸素が足りていない時に起こります。

また、体臭の予防には食生活も鍵です。バランスの悪い食生活を送っていると、体は毒素を排出しなくてはいけないのです。

汗、尿、便の臭いが強くなったり、嫌な臭いがする場合は以下のような状況が考えられるでしょう。

  • 更年期
  • ストレス
  • 糖尿病
  • 腸内寄生虫(回虫、サナダムシなど)
  • 腎臓の病気
  • イースト菌感染

嫌な体臭を改善する5つの自然療法

体臭がキツくて気になる、という人は、まず信頼できる医療専門家の元を訪れましょう。

前に述べたように、体から強い臭いを発する原因となる病気もあります。そのため、体臭を消したいからといって手当たり次第に制汗剤を試すのではなく、臭いの元が病気ではないことを確認することが大切です。

体臭の原因は病気ではない、ということが医療検査の上でわかったら、自然の力を使って体臭を改善する方法を試してみましょう。普段の生活にも取り入れられる方法を下にご紹介します。

こちらもお読みください:体臭の原因になる8つの食品

1. 体をクレンジングする効果のある食べ物を取り入れる

嫌な体臭を改善する5つの自然療法、デトックスフード

めまぐるしく動く現代社会では毎日の食事がおろそかになりがちです。ですが、体臭対策にはバランスのとれた食生活を送ることが欠かせません。

また、クロロフィルを豊富に含む食べ物を普段の食事に取り入れましょう。葉物野菜、藻類、スピルリナ、クロレラなどです。体から毒素を除去するのに役立つかもしれません。

サプリメントを取り入れる時や食生活を変える時は、必ず前もって主治医に相談しましょう。バランスのとれた食事については、栄養士など専門家の助けを借りるのも良いでしょう。

2. ナチュラルデオドラント:セージティー

セージには体温調節効果、リラックス効果がありますので、ストレスを緩和し、過剰な発汗を予防してくれるでしょう。また、セージティーには利尿作用がありますので、体内の洗浄を促進してくれるでしょう。

材料

  • セージの葉 5枚
  • 水 1カップ(250ml)

準備

  • 水1カップに付きセージの葉を5枚使います。
  • 1ℓ分のセージティーを作り、1日を通して好きな時に飲みます(熱くても冷たくても構いません)。使うセージの葉は水1ℓに合わせて計算してください。
  • セージティーの作り方は簡単です。水を沸騰させ、葉を入れて5分ほど煮出します。冷ましてから飲みましょう。

3. 紅茶のお風呂でリラックス

嫌な体臭を改善する5つの自然療法、お風呂

リラックスと言えば、長い1日を終え、疲れて家に帰ってから入る暖かいお風呂を思い浮かべる方も多いでしょう。紅茶を使ったお風呂に入れば、リラックス効果はもちろん、体臭を防ぐ効果も期待できるでしょう。

材料

  • 紅茶のティーバッグ 4個または大さじ2(20g)
  • 水 8カップ(2ℓ)

準備

  • 鍋に水と紅茶を入れて煮出す。沸騰したら火を止め、5分おく。
  • ぬるま湯を張っておいた風呂に作った紅茶を加える。
  • 20〜30分間かけてゆっくりと紅茶のお風呂に入る。

4. 自家製ミントとローズマリーの制汗剤

ひいおばあちゃん、そのまたおばあちゃんから伝わるナチュラルで伝統的な方法をご紹介しましょう。とっても簡単に作れて経済的な制汗剤です。

材料

  • ローズマリーの小枝 5本
  • ペパーミントまたはスペアミントの葉 5枚
  • 水 1カップ(250ml)

準備

  • 水を火にかけて沸騰させ、ローズマリーとミントの葉を入れる。
  • 室温程度になるまで冷ます。
  • 冷めたら漉す。蓋付きの瓶に入れる。
  • 入浴後、しっかりとタオルドライをした脇の下に直接塗布しましょう。

5. アップルサイダービネガーで体臭オフ

リンゴ酢 嫌な体臭を改善する

アップルサイダービネガーはドレッシングに使えるだけではありません。アップルサイダービネガーの防腐効果が嫌な体臭を抑えてくれるかもしれません。体のpHバランスを整え、細菌を除去してくれるかもしれないからです。

アップルサイダービネガーを使ったナチュラル制汗剤を作るには、アップルサイダービネガーを同量の水で薄めましょう。

  • 例えばこの制汗剤を500ml分作るには、水250mlとアップルサイダービネガー250mlを使います。
  • 足や手に使ったり、スプレーボトルに入れて脇の下にスプレーしましょう。

こちらもお読みください:アップルサイダービネガーの8つの利用方法