1週間分の栄養たっぷりスムージーのレシピ

9月 8, 2018
フルーツ、野菜、穀物やナッツを組みあわた栄養たっぷりのスムージーは朝食にぴったりです。一日のはじめに、ビタミンをたっぷり摂取しましょう。

この記事でご紹介する栄養たっぷりのスムージーのレシピに、ぜひお好みの材料も加えて、エネルギッシュに1日を始めるためのスムージーを作ってください。

スムージーを飲むことで、しっかりと目が覚めてエネルギーがチャージされるだけでなく、様々な病気にかかるリスクを下げてくれます。

この記事では、7種類の栄養満点、健康的でとても美味しいスムージーをご紹介します。1週間7日分のレシピです。

スムージーのメリットとは?

スムージーは、とてもシンプルかつナチュラルで健康的です。なぜなら、

・エネルギーをチャージしてくれる

満腹感を得られるため、ダイエットに効果的

・消化器系のバランスを整え、腸の働きを改善する

・肌、髪、爪を綺麗にしてくれる

・体の痛みや炎症を軽減する

免疫システムを強化する

・老化を防ぐ働きがある抗酸化物質を含む

スムージーを作るために必要なもの

様々な種類のスムージーがありますが、ローカルで季節にあった野菜や果物で作ることをお勧めします。そうすることで、スムージーはより良い品質で栄養価値の高いものになります。

またスムージーをお好みでカスタマイズしていくのも、飽きずにスムージーを楽しむコツです。ぜひ、あなたのテイストと健康にとって一番良いものを見つけてみてください。

スムージーを作るために必要なものは、材料以外はミキサーと準備時間10分間のみです。出来上がったら、朝一番でスムージーを飲むことも出来ますし、少し時間が経ってから飲むこともできます。

7種類の美味しくて健康的なスムージー

1、りんご、キウイ、チアシード

りんご

このスムージーは、腸の状態を整え、便秘を自然に改善する効果があります。

・りんごがオーガニックのものであれば、食物繊維が豊富な皮ごと使ってください。

天然の下剤としての働きがあるチアシードは、一晩水に浸けておき、スムージーに水と一緒に加えてください。

2、アボカドとココア

これは、健康的なアボカドとココアからエネルギーをチャージすることができる最高のスムージーです。

この二つの食材を合わせると、味もクリーミーで美味しいスムージーになります。

・また、身体の脂肪のバランスを整える働きもあるので、減量にも増量にも効果的です。

・多くのタンパク質と必須脂肪酸を摂取することができます。

3、バナナ、オーツ麦、シナモン

スムージーと果物

このスムージーはエネルギーをチャージしてくれるだけではなく、消化器系のバランスを整える効果もあります。胃液の逆流や消化が遅いことなどに、悩んでいる方にぴったりのスムージーです。

・バナナとオーツ麦がこのスムージーをクリーミーにし、シナモンがスパイスとして味に良い刺激を与えてくれます。

・シナモンは香りがよく、薬用効果もあるセイロンシナモンがお勧めです。

4、パイナップルと梨

パイナップルと梨は、甘く爽やかなフルーツです。水分が多いため、しっかりと水分補給することができます。

また、水分貯留を防ぐ効果もあります。

こちらもお読みください:パイナップルウォーターの効能6選

5、パパイヤとプルーン

パパイヤ

パパイヤとプルーンのスムージーは、クリーミーで甘く、消化器官と腸に良い効果があります。ただ、あらかじめ材料を一晩浸けておく必要があります。

パパイヤのタネを加えると、腸の中の寄生虫と戦ってくれます。

こちらもお読みください:パパイヤシードの効能5つ

6、ココナッツと赤いベリー

ココナッツは健康的な脂肪が豊富です。また赤いベリーには抗酸化作用があり、ココナッツとくみあわせると、美味しく、治癒効果のあるスムージーになります。

ハチミツなどを加えて、甘くするのもおすすめです。

7、イチジク、バニラエッセンス、ライスミルク

イチジク

このスムージーは、なめらかで美味しく、消化システムに良い効果があります。味はとてもシンプルなので、スムージーに慣れていない人でも飲みやすいです。

生のイチジクの食感と甘さ、バニラエッセンスの香り、ライスミルクのなめらかさを組み合わせれば、1日のうちにいつでも飲める美味しいスムージーの完成です。乾燥イチジクを使用する場合は、一晩水に浸けておいてください。

あなたへおすすめ