1週間でやる肝臓のお掃除

1月 23, 2016

肝臓は体で最も重要な臓器の一つ。素晴らしい再生機能を備えている反面、栄養に乏しい食生活やネガティブ思考など、体に有毒となる習慣から一番害を受けているのも事実です。そこで、1週間でできる肝臓のお掃除のご紹介です。

肝臓への過剰な負担を、どうやって見分けるか

肝臓のお掃除が必要なサインを示す、いくつかの症状を見て行きましょう。

  •  消化不良:肝臓は消化のプロセスで大事な役割を担っています。消化不良や腹痛、便秘やガスが溜まった症状は、肝臓の問題を表すサインです。
  • 気分:肝臓の不調は、気分にも影響してきます。イライラや怒り、そして落ち込むなどが挙げられます。
  • 目の下のくま
  • 右目に痛みがある
  • 肌の色が黄色がかる
  • 高血圧
  • アレルギー反応や肌のトラブルが出てくる

肝臓のお掃除ウィークに備えて

肝臓のお掃除には1週間を有するため、ここで挙げられたガイドラインに堅実に従うことが大切です。前後1週間は、体が異常な反応を起こさないためにも、不摂生や暴飲暴食は避けましょう。もし、処方箋薬を服薬中であれば、事前に医師に相談しましょう。

肝臓のお掃除中に頭痛や疲労感、微熱、下痢などが表れることがあります。従って、始める前、そして上述にある症状などが現れてきた場合は、医療機関へ相談することをおススメします。

食べて/飲んではいけないもの

お掃除ウィークはこれらを飲まない/食べないようにしましょう。

  • アルコール
  • 揚げ物
  • 赤身の肉
  • 加熱処理済みの食品
  • 乳製品
  • 白砂糖
  • 合成甘味料

空腹時に

体は寝ている間、何も食べずに十分休み再生しています。そこで、朝一番に何を食べるかは賢明に選びたいものです。始めに白湯をグラス2 杯飲みます。次に大さじ1のレモン果汁と、オリーブオイルをそれぞれ口に入れます。こうすることで体を浄化し、臓器の機能を良くし、肝臓を活発にします。

レモン

朝食

30分後に朝食を食べられます。フレッシュグレープフルーツジュースから始めることをおススメします。甘みが足りない場合は、少量のはちみつかステビアを入れます。朝食のメニューは下記から選びます。

  • その1:フルーツシェーク(りんご、梨、パイナップルもしくはバナナ)と、ベジタブルライス。もしくはプルーン数個にイースト小さじ1、ビーポーレン小さじ1、アーモンドプードルをオーツドリンクへ入れたもの。
  • その2:練りゴマを塗ったトーストとアボカド
  • その3:全粒パンのサンドイッチとオムレツ
朝食

ブランチ

肝臓のお掃除はダイエットではないので、空腹に耐える必要はありません。もしお腹が空いたら、フルーツもしくは片手にのるぐらいの量のナッツを食べましょう。ブランチで飲むお茶は、以下のハーブティーから1つ選びます。

ランチ

ランチは3品からできているので、これを組み合わせてもいいでしょう。

前菜:冷たい野菜のスープ、サラダ、焼いたリンゴのどれか

メイン:玄米、キヌア、全粒小麦のパスタ、ミレット(きび)、ベークドポテト、もしくは調理したじゃがいものどれか

3品目:魚か、白身の肉か野菜のどれか

オリーブオイル、海水塩、お酢を加えることもできます。食後はハーブティーで締めます。

 

昼食

午後に

午後はブランチと同じような内容のものを食べ、3回目、そして最後のハーブティーを飲みます。

夕食

朝から働いている肝臓への負担を考慮し、早く消化を終わらせてあげるためにも、夕食は遅い時間を割け、軽めに済ませるのが好ましいでしょう。今週はベジタブルクリームに藻類を加え、亜麻仁油に少量の小麦胚芽を混ぜます。これでまだお腹が空く場合はオムレツかゆで卵を加え、ご飯かコーントーストをプラスすると良いでしょう。こうしたメニューや習慣は日々肝臓をいたわるコツでもあります。

写真は、elle ann様、Foodmayhemcom様、diekatrin様のご好意で使用させていただいております。

あなたへおすすめ