減量効果抜群!西洋梨、チアシード、オーツ麦を使ったスムージー

12月 7, 2017
このスムージーは満腹感に加えて、腸内の環境や機能を整えながら、体内に過剰に蓄積された毒素を体外に排出するため、減量の効果を高めます。

美味しく、満腹感を感じられる減量スムージー。食事に気をつけている人には特におすすめで、空腹感を感じることなく減量効果を高める成分が豊富に含まれています。

肝臓、腎臓、そして腸の機能を改善しながら、健康的に減量を実現するこのスムージーの効能をご紹介します。

満腹感が続く減量スムージー

食生活を変えて減量効果を高めようと考えている方は、空腹を感じずに健康的な生活習慣を身につけることが大切です。そのためには、栄養が豊富で満腹感が持続する食品を選ぶことが大切です。

満腹感が持続する食品とは、食物繊維が豊富に含まれている食品をさします。また自然な甘味を提供する食品を取り入れることで、精製された砂糖の摂取を控えて体重の増加を予防することができます。

今回のスムージは、自然の甘みと満腹感を提供するため、減量に効果があります。

西洋梨

西洋梨

西洋梨は甘くて美味しい果物です。体内での消化が早く活力や精力の供給源となります。

また西洋梨に含まれる食物繊維が腸内機能を改善しながら、カリウムとアルブチンの利尿作用が過剰に蓄積された体液や水分を体外に排出します。そのため体が軽く感じ、腹部の張りが解消されます。

西洋梨の炭水化物は、果糖との組みわせ効果により体内でゆっくりと吸収されるため、甘いものを食べたいという欲求が軽減されます。

チアシード

チアシード

 

チアシードは「ミラクルフード」と呼ばれる栄養価の高い食品で、腸内機能を改善しながら減量効果を促進します。

水に入れると水溶性食物繊維の働きでチアシードがゼラチン状になり、消化管の機能を促進しながら毒素を体外へ排出します。

また抗酸化物質、タンパク質、脂肪酸、そしてカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれているチアシードは、肝臓機能の改善効果もあります。

オーツ麦

オーツ麦

オーツ麦は、食物繊維が豊富に含まれた栄養価の高い炭水化物なので、減量中におすすめの食品です。

また満腹感を持続させながら活力がみなぎりますが、神経系を穏やかに保つ働きがあるため、不安感や過食に悩む人には理想的な食品です。

食欲をコントロールできないとお悩みの方は、特にオーツ麦がおすすめです。

スムージーの作り方

材料

  • 完熟西洋梨 2個
  • チアシード 大さじ1(14g)
  • オーツ麦のフレーク 大さじ3(30g)
  • 水 200ml
  • ステビア(お好みで)

ご使用の西洋梨がオーガニックの場合は、食物繊維が豊富に含まれている皮をつけたままお使いください。

作り方

  • スムージを飲む前日の夜、オーツ麦フレークとチアシードを水の中に入れて一晩浸します。
  • 翌朝、ブレンダーにオーツ麦とチアシードを水も含めて入れてください。水溶性食物繊維の働きでゼラチン状になっています。
  • 西洋梨とお好みでステビアを加えたら、1分以上しっかりと混ぜてください。

摂取時間と方法

  •  このスムージーは、朝食として飲むか、午前中に飲むのがおすすめです。
  • スムージーに含まれる果糖の効果で、甘いものを欲しい気持ちを数時間抑制します。
  • チアシードとオーツ麦に含まれる成分が、腸内機能を正常化します。
  • 1ヶ月毎日飲み続けた後、少し休みます。これ以降は、体が自然と欲するようになります。
あなたへおすすめ