減量効果抜群!ほうれん草スムージー5選

万能なほうれん草の利尿成分と他の材料を組み合わせることで、減量効果を発揮するスムージーが完成します。

健康的に数キロの体重を落としたい!と考えたことはありませんか?

肥満やオーバーウエイトは、スタイルや自尊心に悪影響を及ぼすだけではなく、心疾患や炎症をはじめとした様々な病気を引き起こし、日常生活や人生に大きな影響を与えます。

食生活を改善して健康的な食事を摂取しながら、カロリーを消費してエネルギーを向上させる運動を取り入れることが大切です。

本記事では、食欲を適度に抑制しながら脂肪の燃焼を促進する5つのほうれん草スムージーをご紹介します。

減量効果のあるスムージーは「魔法」ではありませんが、継続して飲むことで素晴らしい効果が期待できます

早速お試しください!

1. ほうれん草とオンレンジのスムージー

抗酸化物質と食物繊維が豊富に含まれる美味しいスムージーです。

スムージーに含まれる必須栄養素が、体内のクレンズ作用を促進しながらエネルギーを向上させて、心身の健康を促進します。

このスムージーは食欲が収まらない時などに飲むのがお勧めです。

材料

  • ほうれん草の葉 8枚
  • オレンジの果汁 3個分
  • キウイ 2個
  • 水 1カップ

作り方

  • ほうれん草の葉を洗い、搾りたてのオレンジの果汁と一緒にブレンダーに入れて混ぜます。
  • キウイを角切りにして加えます。
  • 最後に水を加えて、お好みの硬さにしてください。
  • お好みの硬さや理想のスムージーになるまでブレンダーで混ぜてください。

おすすめの摂取時間

  • 運動する30分前にこのスムージーをグラス1杯飲んでください。
  • 朝食としてまたは午後に飲むのもおすすめです。

2.ほうれん草、マンゴ、ココナッツウォータースムージー

このスムージーは、減量に効果のある材料を効果的に組み合わせているため、コレステロール値の正常化と体液貯留の症状の軽減が期待できます。

またこのスムージーに含まれるビタミンとミネラルが、体内の炎症を抑制すると同時に疲労感や不安感を軽減します。

材料

ほうれん草 6枚
完熟マンゴー 1個
ココナッツウォーター 1カップ

作り方

  • マンゴーの皮をむいてほうれん草を洗ったら、ココナッツウォーターと一緒に全てをブレンダーの中に入れます。
  • お好みの滑らかさになったら出来上がりです。

おすすめの摂取時間

  • 食間にお腹が空いた時などに飲んでください。
  • 朝食として飲むのもおすすめです。

3. ほうれん草、アボカド、パイナップルスムージー

美味しくてエネルギー補給に最適なこのスムージーは減量に効果的です。

代謝を向上させるだけではなく、過剰な食欲を抑制する効果が期待できます

消化酵素と抗炎症成分を含むこのスムージーは体内のクレンズを行うため、心疾患や関節疾患を発症するリスクを軽減します。

作り方

  • ほうれん草の葉を洗い、アボカドとパイナップルを細かく切ります。
  • すべての材料と水をブレンダーの中に入れたら、お好みの滑らかさになるまで混ぜます。

4. ほうれん草、バナナ、ピーチスムージー

3つの材料から作るこのトロピカルスムージは、エネルギーを向上させながら炎症を抑制する働きがあります

また低カロリーのスムージーなので、減量を健康的にそして効果的に促進します。

必須栄養素が体内のエネルギーを向上させ、空腹感を感じることなく減量効果を発揮します。

材料

  • ほうれん草の葉 6枚
  • 完熟バナナ 1本
  • 桃 1個
  • アーモンドミルク 1カップ

作り方

  • アーモンドミルクを含むすべての材料をブレンダーの中に入れたらお好みの滑らかさになるまで混ぜます。

お勧めの摂取時間

  • 遅めの朝や運動の前に飲んでください。

5. ほうれん草と青リンゴのスムージー

ほうれん草と青リンゴを組み合わせると、低カロリーで減量効果の高いデトックススムージーが出来上がります。便秘や消化機能に問題が生じたときにお試しください。

材料

  • ほうれん草の葉 7枚
  • 青リンゴ 1個
  • キャベツの葉 2枚
  • レモン果汁 1/2個分

作り方

  • レモン果汁とすべての材料をブレンダーに入れてください。水を加えると混ざりやすくなります。
  • お好みの滑らかさになるまで混ぜてください。

おすすめの摂取時間

  • 朝食として週に2−3回飲んでください。

今回ご紹介した5つのスムージーは材料がそれぞれ異なりますので、ご自分のライフスタイルや好みに合うスムージーを選び、ほうれん草の成分とともに毎日の食生活に加えてください。

あなたへおすすめ