エッセンシャルオイルで/目の周りの小じわを改善

5月 27, 2017
目の周りの小じわに悩んでいませんか? グレープシードオイルには抗炎症作用があり、お肌の安定を保ち、目の周りのしわを目立たなくしてくれます。

目の周りのお肌は、体の他のどの部分のお肌よりも繊細にデリケートに出来ていて、しわが出来やすい部分でもあります。

汗腺がほとんどなく、コラーゲンやエラスチンの生成数もかなり少ないです。そのため、お肌が弱くなる可能性が非常に高く、若い人でも油断が出来ない部分なのです。

お肌のコンディションを更に悪くする生活習慣を知らず知らずにしている可能性があります。睡眠不足、ストレス、不健康な食生活などがその一部です。

ですが天然の素材だけを使った改善法があります。これらに含まれる成分が、目の周りのお肌を守り若々しく見せてくれます。

ここでは6つのエッセンシャルオイルをご紹介します。どのオイルもたるみやしわを予防して、お肌の質を改善してくれます。

 

1.フランキンセンスオイル

フランキンセンスの精油には抗酸化作用と抗炎症作用があります。フリーラジカルと紫外線によるダメージを防いでくれます

お肌の治癒効果もあり、また、コラーゲンやエラスチンの生成を促します

使い方

・指先に数滴フランキンセンスの精油を垂らします。それを目の周りにしっかりなじませます。

・毎晩寝る前に行ってください。

 

2.カモミールオイル

カモミールのエッセンシャルオイルは、カモミールの花から取れます。アンチエイジング効果があり、どんなタイプのお肌にも問題なく使うことが出来ます。

顔の小じわ改善にもお勧めです。アレルギーや紫外線によるダメージにも有効です。

使い方

・適量を手に取ります。目の周りに5分ほどマッサージしながら擦りこみます。

毎晩使ってください。

 

3.アルガンオイル

アルガンオイルは"奇跡のオイル″として知られています。必須脂肪酸とビタミンEを豊富に含み、お肌の再生を促します

ミネラルの力がお肌をみずみずしく保ち、コラーゲンが失われないよう働きかけます。

使い方

・アルガンオイルをコットンに付け、目の下辺りに当てます。

・しっかりお肌に吸収されるのを待ちます。1日2回まで行っても大丈夫です。

 

4.ホホバオイル

ホホバオイルは抗酸化成分と体に良い脂肪酸を豊富に含んでいます。お肌に浸透してしわが出来るのを防ぎます

また、お肌の細胞を活性化させる働きもあり角質を取り除きます

他にも、ニキビや傷跡など気になるお肌の症状に効果があります。

使い方

・目の下に少量のホホバオイルを塗りこみます。3~5分軽くマッサージします。

毎晩寝る前にしてください。

 

5.グレープシードオイル

グレープシードオイルは、小じわに最も効果のあるオイルの1つです。

強力な抗酸化作用があり、体に良い脂肪酸を含んでいます。お肌に浸透して、過度の乾燥やフリーラジカルから受けたダメージを和らげます

抗炎症作用もあり、お肌の安定を保ちます。これは目の下の目袋やその他のお肌の気になる症状を改善してくれます

使い方

・寝る前は必ずお化粧を落としましょう。目の下にたっぷりのグレープシードオイルを塗ります。

・しっかりお肌に吸収させてから、洗い落とさずにそのまま寝てください。

・毎晩寝る前に行ってください。

 

6.ラベンダーオイル

ラベンダーエッセンシャルオイルには、抗炎症作用や目の周りも含めたお肌の再生を促す作用があります。

紫外線によるダメージから守ってくれ、お肌の弾力が失われないよう働きかけます。

使い方

・1日2回、目の周りに十分な量のラベンダーオイルを塗りましょう。

いかがでしたか? もし目の周りの小じわが気になっているようでしたら、ここでご紹介した6つのエッセンシャルオイルの中から、あなた好みの物を見つけて試してみてください。

あなたへおすすめ