円満に恋愛関係を終わらせる8つのアドバイス

· 2月 17, 2019
終わらせたほうがいい恋愛関係は、お互いの新たな未来へと繋がるように円満に終わらせたいものです。

多くの場合、恋人や夫婦の間の別れは簡単なことではありません。感情があふれ、一つの時代が終わるように感じるでしょう。誰かと”さよなら”をするのは辛いことです。

このような状況では、自分の内面に向き合うだけでは終わりません。相手の感情にも関わらなくてはいけないのです。一度は愛した大切な相手だからこそ、言葉を選び、できるだけ傷つけないようにと努力するでしょう。

別れた後、お互いが前を向いてそれぞれの道を進んでいくには、円満にピリオドを打つことが大切です。今日は、円満に恋愛関係を終わらせる8つのアドバイスをご紹介します。

 

1 . 時期が来るのを待たない

話し合う男女

別れを切り出すタイミングを見計らってなかなか別れようと言えないタイプの人がいます。相手のためを思っているのかもしれませんが、これは実は間違いです。別れるのに完璧なタイミングなどないのです。待っていてはいけません。

恋人や夫婦間の未来がないと感じ、別れる決断をしたのなら、まずは自分自身の準備をしましょう。まず、一緒に過ごす計画を立てるのをやめます。別れを切り出す小さなステップとなるでしょう。

別れるのに誰の許可も要りません。あなたが相手との未来を描けず別れたいと考えているなら、それが十分な理由です。自分の心に正直になり、自分の決断を信じましょう。

2. 恋愛関係を終わらせる準備

別れを切り出すことに決めたら、落ち着いて話せる場所を見つけましょう。ストレスを感じるような場所や何かに妨害されるような状況は避けましょう。誰かに見られている、判断されていると感じることのない、落ち着ける場所ならどこでも良いでしょう。

第三者が影響を与える可能性のあるような場所、喧嘩になるような場所はお互いのためにも避けましょう。

3. 相手を褒めることを忘れない

どのような会話においても誠実さが鍵となります。恋愛関係を終わらせる際にあたってはより必要となるでしょう。

正直であることに加え、これまでの二人の恋愛関係におけるポジティブな部分を思い出すことが大切です。また、一緒にいて感謝したこと、相手の素晴らしい面を思い出しましょう。

攻撃的にならず穏やかなトーンで話しましょう。恋人と別れるのですからそれなりに複雑な状況はあるかと思いますが、できるだけ心を落ち着かせましょう。

こちらもお読みください:恋愛関係の穏やかな終わらせ方

4. 恋愛関係を終わらせる時は面と向かう

メールやチャットなどのデジタルツールは確かに便利です。ですが、場面によってはメールで済ませてはいけないことも多々あります。例えば、誰かに別れを告げ、これまでの関係を清算するという時は必ず相手と面と向かって話をしましょう。説明をして相手にわかってもらう必要がある時はなおさらです。

相手にされたくないことはあなたも相手にしてはいけません。自分の気持ちをうまく説明できるかどうかが不安だというのなら、まず自分の考えをまとめましょう。紙に書き出しても構いません。大切なことは、相手に面と向かって話すということです。

5. はっきりと言う

男女

はっきりと別れると言わないで関係がフェードアウトしたほうがいいんじゃないか、と考える人がいるかもしれません。これには問題があります。あなたは別れたいという気持ちを伝えているかもしれませんが、相手に伝わるかどうかはわからないという点です。

混乱や疑いを避けるには、”別れる”、”恋人として付き合えない”、”終わりにする”というはっきりとした言葉を使いましょう。そうすることでお互いが状況を明確に理解することができるのです。2人が前に進むための第一歩は、関係をはっきりと終わらせるtことです。

6. 比べない

たとえその恋が最悪の恋愛だったとしても、自分と相手を比べてはいけません。比べることは何のためにもなりません。2人の関係は2人ともが努力をした結果であり、結果としてうまくいかなかったとしても幸せな時はあったのです。

もうすでに他に好きな人がいる、または新しい人と出会いたいと思っているために今の恋人と別れようとしているのなら、それに関して相手に罰の悪い思いをさせないでください。あなたにとっても相手にとっても良いことではありません。

7. 自分の責任を認める

こちらもお読みください:運命の相手を見つける時のポイント

恋愛関係を終わらせる

ロマンチックな恋愛は1人ではできません。2人の間に起こったことは2人の責任です。つまり、相手が別れを決めたからといっての責めるのは健全なこととは言えません。相手を責める、という行為は罰が必要だということの表れなのです。相手が別れを決めたからといって罰を与える理由はありません。

8. 深呼吸する

別れを決めた時、または告げられた時、様々な感情が心に湧き上がるでしょう。また、相手がひどい態度をとったり、ひどいことを言うかもしれません。そんな時は是非一度深呼吸をしましょう。

静かに海を眺めたり、散歩に行くだけでも良いでしょう。別れると決めたあなた、愛した相手との別れを切り出すのは辛いでしょうが、今日ご紹介したアドバイスを心に留め、一歩踏み出しましょう。2人が別々に歩む未来のために、円満に次のステップに進めますように。