腸を浄化する4つの温かい飲み物

これからご紹介する4つの温かい飲み物を飲んで、あらゆる障害を引き起こす毒素を身体から排出して腸内環境をきれいに整えましょう。

やせるだけでは体を健康に維持する事は出来ません。利尿効果があり、食物繊維をたっぷり含んだ食べ物をとる事もとても大切です。

腸は、体内の毒素や有害な成分を体外に排出するという大切な役割を果たしています。

体内に毒素があるのは、エンジンにお米を投げ入れるようなものです。しばらくは動くかもしれませんが、中に不要物が入っているので徐々に壊れていき、最後には完全に動かなくなってしまいます

動かなくなっても再度動かすことも出来ますが、そうでない時もあります。ですので、時々デトックスをして腸やその他体内にたまった毒素を排出して行かなければならないのです。

ここでご紹介する飲み物は、体に優しく、それでいて効果抜群なのでとてもおすすめです。またお財布にも優しく簡単にできるので、いつでも飲むことが出来ます

材料も手軽に入手できますよ!

 

温かい飲み物で腸内をデトックス

カモミール

カモミールにはリラックス効果がありますが、それだけではなく毎日飲めば、排泄を適切に行うよう促す作用もあります。

具合が悪い、胸やけがするからと言ってその時だけ飲んでも効果は感じられません。毎日食後に飲むようにしましょう。そうすることでカモミールに含まれる成分がしっかりと働き、腸が食べ物を適切に処理するサポートをするのです。

普通のティーバッグに入ったものでかまいませんが、乾燥したカモミールを使ってティーポットでお茶を入れる方が理想的です。オーガニックのドライカモミールは専門店などで見つけることが出来ます。ティーバッグに入ったものは加工されています。

 

ミントティー

カモミールと違って、ミントティーは胃炎や大腸炎がある時は飲んではいけません

ですがそうでない場合は、腸内のデトックスに効果的です。

ミントティーは適切な消化活動を促し、体内にある不要な物質を取り除きます。

またストレスにも効果的です。食後に飲むようにしてみてください!

 

レモンジンジャーティーでデトックス

ショウガはその他の文化ではあまり知られていない時代から、伝統的な中国の漢方では何世紀にもわたって使われてきました。これは最も栄養価が高いお茶の中の1つです。

・消化をサポートする

抗炎症作用がある

血糖値とコレステロール値を調整す

体内を浄化する。特に大腸

1日1回飲むと良いでしょう。

レモンはショウガととても相性が良い果物です。腸内に住みついていいるバクテリアを退治するビタミンCを豊富に含んでいます。毒素を排出するだけなく、大腸内にこびりついたものを取り除くサポートをしてくれます。

レモンジンジャーティーは、飲み慣れない方には少々味がきつく感じるかも知れません。ですが、そのうち病みつきになりますよ!

 

アロエベラとライムブロッサム

アロエベラがお肌や怪我の治療に効果があることはご存知だと思いますが、腸内のデトックスにも有効です。

毎日取り入れると消化管を再活性化してくれるので、腸の働きを妨げるものを取り除くことが出来ます。

ライムブロッサムと組み合わせると、心を落ち着かせリラックスさせてくれます。

材料

・水  1カップ(200ml)

・アロエベラ  大さじ5と1/2(約80g)

・ライムブロッサム  大さじ2(約20g)

・レモン汁  数滴

作り方

・水を火にかけ、沸騰したらアロエベラを入れる

・良く混ざったらライムブロッサムを加え2,3分置いてお茶を出す

・レモン汁を加えて、お茶を濾してからいただく

このお茶は体の中をきれいに浄化してくれ、病気を予防してくれます。

もしお茶を毎日飲むのが難しければ、少なくても1か月の内1週間は飲むようにしてください

これらのお茶を試して体の変化を感じ取ってみてください。気分が良いですか? 体の中にエネルギーがあふれていますか?