ビールを家庭で活用する9つの方法

5月 25, 2017
ビールはただ美味しいだけのものではありません。なんと家事にも非常に使えるのです! この記事では、ビールの使い方をご紹介します。

ビールは世界中で古くから愛されているお酒です。

ビールは世界のあらゆる文化に溶け込んできました。飲めばすっきりリフレッシュ、また健康への効果もあるため、広く愛されています。

ビールはアルコール飲料ですが、栄養もあります。ビールは適量を飲むことで、身体にいい効果をもたらします。抗酸化成分、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。

驚くべきことに、ビールはそれ以外にも使うことが出来ます。日々の家事を楽にする道具として使うことが出来るのです!

この記事では、ビールの9つの使用方法をご紹介します。是非試してみてください!

1.木製の家具を拭く

パーティで残ったビールで、木製の家具を綺麗に、そして色を明るくすることが出来ます。

ビールに含まれる成分が埃を除き、水垢や落ちなかった汚れを簡単に落とすことが出来ます。

使い方:

  • 超極細繊維のクロスをビールに浸す
  • 綺麗にしたい部分を数分間磨く

2.ポットを磨く

ビールに含まれる酸性の成分により、ポットのような鉄製のものを磨いたり綺麗にするのに役立ちます。

使い方:

  • 少量のビールを、鉄製あるいは銅製のものの上に直接かける
  • クロスで磨く
  • 乾かす

3.植物の肥料として

ビールに含まれるイースト菌や自然な糖分が、庭のガーデニング、芝生、鉢植えの肥料として使用することが出来ます。

ビールに含まれるビタミンやミネラルが土壌の質を高め、植物がより強く育ちます。

使い方:

  • 植物の周りに少量のビールを撒く
  • 1週間に2回のペースで行う

4.衣類についた汚れを落とす

驚くべきことに、衣類やカーペットについた頑固な汚れを落とすことが出来るのです。

ビールの成分が布から汚れを取り除きます。また柔軟剤としての効果もあります。

使い方:

  • 少量のビールを、汚れの部分に塗る
  • 30分間置く
  • 水で洗い流す

5.宝石を綺麗にする

鉄製のものと同様、ビールはくすんだ宝石にも使用することが出来ます。

指輪やブレスレット、ネックレス、その他のアクセサリーを新品のように生まれ変わらせます。

使い方:

  • ビール1缶分を容器に移す
  • 宝石をその容器に入れ、12時間浸す
  • 宝石を取り出し、柔らかい布で磨く

6.固くなったねじを緩める

ビールに含まれる炭酸により、錆びて取れなくなってしまったねじを緩めることが出来ます。

使い方:

  • 冷たいビールをねじに少量かける
  • 数分待ち、ねじを回す

7.髪のボリュームアップ

ビールに含まれる成分は、髪にも大変効果的です。

髪の根元を強くし、自然なpHレベルに整え、健やかな髪にします。

日常的に使うと、髪にボリュームが増し、ごわつきや乾燥も抑えます。

使い方:

  • ビール1缶分を霧吹きに移し、髪全体にスプレーする
  • 20分ほど置き、水でよくすすぐ

8.硬くなった足の皮膚を柔らかくする

ビールを足に直接塗ると、硬くなった肌を柔らかくすることが出来ます。

抗菌性の成分がバクテリアの広がりを抑えます。また、真菌感染も抑制することが出来ます。

さらにビールには自然な酸性成分が含まれているので、肌のpHレベルを整え、臭いの原因を取り除きます。

使い方:

  • ぬるめのお湯にビール1~2缶分を入れる
  • 足を20分間浸す
  • 硬くなっている部分を軽石などでこする
  • これを1週間に2~3回行う

9.肉の漬け込み液として

鶏肉やその他の肉類はビールやスパイスに漬け込むと、非常に素晴らしい食感になります。

ビールが肉を柔らかくします。これはワインや酢など他の漬け込み液と異なり、強い酸性成分を含んでいないためです。

使い方:

  • 肉を一口大に切る
  • お好みのハーブやスパイスをまぶす
  • ビールを入れた容器に漬け込む
  • 2時間置く。あるいはオーブンに1時間入れる

以上のように、ビールはただ美味しいだけのものではありません。色々な家事に使えるのです。

是非お試しください!

あなたへおすすめ