バスルームのカビを取り除く4つの方法

7月 27, 2019
バスルームにカビが繁殖してしまった? そんな時はまず換気をしましょう。そして今日ご紹介する方法をいずれか試してみましょう。

バスルームにカビが繁殖して困るーそんな経験はありませんか? バスルームにカビが繁殖するのは湿気のせいです。また換気不足も原因の一つでしょう。あなたはバスルームのカビを取り除く方法を知っていますか?

換気をよくすることはもちろん、湿気の原因となる漏れなどがあればすぐに修理しましょう。数日であっという間にカビが繁殖してしまう状況になっていないか、調べましょう。

また、温度や光も大切です。光は自然光は一番良いでしょう。除湿機を取り付けるのも良いかもしれません。

それでは、バスルームのカビを取り除く4つの方法について見ていきましょう。

バスルームのカビを取り除く4つの方法

1. 酢とほう砂でバスルームのカビを取り除く

壁の掃除をする女性

材料

  • ほう砂 大さじ2
  • 酢 1/4カップ
  • 熱湯 2カップ

こちらも合わせてどうぞ:ご家庭でボラックスを使う8つの方法

使い方

  • スプレーボトルに材料を全て入れます。これをカビにスプレーします。
  • 気道を保護するためにマスクと手袋を着けましょう。分厚いスポンジでカビをこすり、水で洗い流します。
  • 再びカビのあった部分にスプレーします。
  • 最後に、換気を続けながらスプレーした液体が乾燥するのを待ちます。再びカビが発生しないのを予防するためには、上から専用ペンキを塗るのも良いでしょう。

 

2. 酢でバスルームのカビを取り除く

バスルームの天井のカビを取り除くには、酢を使うと良いでしょう。できればホワイトビネガーがオススメです。

使い方

  • スプレーボトルに酢を入れ、カビにスプレーします。
  • 1の方法と同じ手順で掃除をしましょう。

重要:酢は絶対に漂白剤と混ぜないでください。化学反応を起こし、有毒なガスが発生します。

 

3. ティーツリーオイルでバスルームのカビを取り除く

ティーツリーは大変力の強い天然消毒剤の一つです。ティーツリーオイルを使った簡単な方法で、バスルームのカビを取り除くことができるかもしれません。

材料

  • ティーツリーオイル 大さじ2
  • 水 2カップ
壁に繁殖したカビ

使い方

  • 水とティーツリーオイルをスプレーボトルに入れます。その後は1の手順と同じように行ってください。
  • 数分でカビが消えていくでしょう。カビが一旦消えたら。上から専用ペンキを塗っても構わないでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:ティーツリーオイルの驚くべき効能

 

4. 過酸化水素でバスルームのカビを取り除く

この方法は、前述した3つの方法と比べるとその効果は幾分弱めですが、過酸化水素には抗菌効果がありますので、軽めのカビには効果があるかもしれません。また、鏡をピカピカにするのにも使えますよ。

使い方

  • スプレーボトルに過酸化水素水を入れます。これをカビにスプレーしましょう。
  • 15分そのまま置きます。
  • ブラシでカビをこすります。カビが取れるまで、必要なだけ繰り返しましょう。

ご覧のように、カビはやっかいな敵です。ですが、取り除けないものではありません。自然の力を使い、バスルームからカビを取り除きましょう。