アスピリンとハチミツを使った角質除去法

7月 3, 2019
アスピリンとハチミツで作るマスクは、あらゆる肌タイプに効果を発揮すると言われています。死んだ皮膚細胞を除去しながら、肌を明るくして活力を取り戻します。またニキビの予防やできてしまったニキビへの消毒効果も期待できます。

アスピリンとハチミツを使った角質除去法は、手軽でとても簡単です。

明るくハリのある若々しい肌の実現に役立つ、角質除去マスクを使うべき理由をご紹介しましょう。

こちらもご参考に:美容院に行くことの利点

角質除去効果のあるフェイスマスク

アスピリンとハチミツを組み合わせて作るフェイスマスクには、私たちの美しさに役立つ様々な特性があります。

そのなかでも、角質層の角質を取り除き、肌の様々な問題を解消するのに役立つピーリング効果が人気です。

スキンケアに役立つアスピリンとハチミツ

角質除去効果のあるマスク

多くのご家庭の救急箱に常備されているアスピリンは、発熱を抑えるのに役立つ鎮痛作用と抗炎症作用を持つ人気の薬で、一般的には鎮痛剤として使われます。

現在では、アスピリンの持つ鎮痛剤としての働き以外にも、手作りの美容品を作る材料としての人気が高まっています。

アスピリンは肌の荒れや乾燥を緩和するのに役立ち、さらにはフケなどの頭皮の問題にも効果的です。

アスピリンとハチミツで作るフェイスマスクを使うと、次のような効果が期待できます:

  • 症状の軽いシミを明るくするのに役立ちます。(ただし、シミの濃さや肌の色合いによってその効果は異なります)
  • アスピリンの抗炎症作用が、感染症やニキビの治療に役立ちます。
  • 小さい傷の治癒速度を速めるのに役立つため、ニキビを治すのに役立つとも言われています。

高い効能を持つハチミツ

自然が生み出す魅力的なハチミツですが、ハチミツを500g程度生産するのに、6万匹のミツバチが200万以上の花を訪れる必要があります。

ハチミツには、カリウム、カルシウム、リン、鉄、マグネシウムなどの酵素やミネラルが豊富で、ビタミンC、B、Kも含まれています。

ホメオパシーが様々な方法でハチミツを活用していることからもわかるように、ハチミツを食べること以外にも、様々な方法でハチミツの高い栄養価を活用することができます。

現在では、多くの美容法やフェイスマスクにも、ハチミツが材料として広く使われています。

このように、効果の高いアスピリンとハチミツを組み合わせてフェイスマスクを作ると、強力な抗菌効果と消毒効果が肌に良い効果をもたらします。

また、肌を滑らかにしながら十分に補給するのを助けます。

ご存知ですか?:健康改善におすすめ!ハチミツを使った5つの自然療法

アスピリンとハチミツを使った角質除去法

ハチミツとアスピリン

アスピリンとハチミツで作る角質除去マスクは、すべての肌タイプにお勧めですが、敏感肌の人は注意が必要です。

以下の回数を守ってください。

  • 敏感肌:15日ごとに1回
  • オイリー肌:週2回まで

にきびができやすい肌の場合は、にきびを解消するのに役立つこのマスクをぜひお試しください。

膿疱、結節、または嚢胞性にきびなどの、より深刻な肌問題がある場合は、アスピリンとハチミツにアロエベラを加えましょう。

強力な抗生物質であるアロエベラは、問題のある肌の細菌感染を防ぐのに役立ちます。

アスピリンとハチミツを含むこの角質除去マスクは、皮膚の表皮での角質除去を可能にしながら、広がった毛穴を小さくするのを助けます。

また皮脂の分泌を正常に保つ効果も期待できるでしょう。

とても効果のある角質除去マスクですが、いずれかの成分にアレルギーがある場合や、使用してすぐにアレルギー反応が起きた場合は、直ちに使用を中止してください。

材料

  • アスピリン2~3錠
  • 蒸留水 大さじ1〜2杯(15〜30 ml)(またはミネラルウォーター)
  • ハチミツ 大さじ1杯(25 g)

使用方法

  • アスピリンの錠剤を細かく砕きます。スプーン2つを使い、スプーンの間にアスピリンを入れると簡単に砕くことができます。
  • 発泡性アスピリンを使うこともできます。
  • 砕いたアスピリンの粉に大さじ1杯の水または蒸留水を加え、滑らかなペーストになるまで混ぜます。必要に応じて少量の水を追加してもよいでしょう。
  • 最後にハチミツを加えてしっかりと混ぜてください。
  • マスクを塗布する前に、肌についた埃や汚れをきれいに取り除いてください。
  • 目やその周りを避けて、顔全体にマスクを広げます。
  • 角質除去効果を高めるために、指を使って肌を優しくマッサージしてください。
  • マスクを肌に浸透させるため、6〜7分間そのままにしておきます。
  • 最後にぬるま湯を使ってしっかりとマスクを洗い流してください。

フェイスマスクのバリエーション

  • オイリー肌やニキビができやすい肌の場合は、アスピリンとハチミツに、レモン果汁大さじ1杯を加えてください。
  • レモン果汁には、ハチミツの持つ抗菌作用を高めるビタミンCが豊富に含まれています。特に嚢胞性ざ瘡のような深刻な肌問題に効果が高いと言われています。
  • もう一つは、前述したように、大さじ一杯のアロエベラを加えることです。アロエベラの持つ収斂作用の働きで、毛穴を閉じて、炎症を減らして、現在の肌問題の治癒を促進するのを助けます。またこの場合は水分補給も忘れないようにしてください。
  • 乾燥肌の場合は、アスピリンとハチミツに、乾燥肌に潤いと輝きをもたらすプレーンヨーグルト大さじ1杯(約30ml)を加えます。
  • このマスクを適用した後に肌が赤くなる場合は、直ちに使用を中止して、医師に相談してください。