あなたに友達がいない5つの理由と過ち

· 8月 3, 2018
あなたに友達がいない理由はなんでしょうか? もしあなたが孤独を好む人でも友達は必要不可欠です。そして、絆のある関係というのは健康に良いのです。

あなたは友達がいないと不満をこぼすことはありませんか? そして、そこに孤独を感じてしまいますか? もしそうなら、今回紹介する友達がいない理由に注意してみてください。なぜなら、あなた自身が人に距離を作っている可能性は十分あるからです。

自己批判をすることや、自分の過ちを受け入れることは難しい時もありますが、それは欠かすことのできないスキルの一つです。友達が欲しいなら、なおさら必要でしょう。

では、そんなあなたに何が起こっているのかを一緒にみてみましょう。

1.いつも文句を言っている

いつも文句を言っている

何かにつけ文句や不平不満を言うという習慣は、友達がいない理由に成り得ます。また、このような人は自分が文句ばかり言っていると気づいてないことが多いのです。

文句はその人を悲観主義、または被害者意識が強い人に見せてしまいます。

さらに、文句を言うことはあなたを自己中心的にしてしまうのです。私達が文句を言う時は、誰かの支えが必要な本当に問題がある時にするようにしましょう。

しかし、不平不満は人を疲れさせてしまいます。ですので、友達がいないのはこれが原因かもしれません。

2.誰かと付き合うと友達を忘れてしまう

誰かと付き合うと友達を忘れてしまう

恋人がいる人の多くが友達のことを忘れてしまいます。

彼いつもパートナーと一緒にいることを好むのは理解出来ます。しかし、それでも友達との時間を設けることは重要です。

  • あなたが独身の時しか友達に連絡をとらなければ、友達は利用されていたと感じます。友情にも尊重する気持ちは必要なのです。
  • あなたのパートナーは本当にあなたの時間全てを求めていますか?あなたは本当に友達と会う時間もありませんか?

恋に落ちる時は人を盲目にしてしまうので、いつも話を聞いて相談相手になってくれていた人のことを忘れてしまうのです。

恋人ができても友達を放っておかないようにしましょう。彼らはあなたにとって、とても大切な存在です。

3.期待が高すぎる

期待が高すぎる

友達がいない理由の一つに、友達に対する期待が高すぎるというものがあります。

これは交際関係でも起こることで、ストレスを生み、関係に疲れてしまいます。

他人の行動を、「~であるべきだ」と望んだり、友達を特定のタイプや性格でいるべきだと思い込むことは満たすことの出来ない期待です。

あなたが求めているからといって、誰も望み通りの態度や行動をとるわけではありません。そのような友情を壊してしまう期待は忘れるようにしてください。

こちらもお読みください:本当の友達の見つけ方

4.自尊心が低い

自尊心が低い

自尊心も友達がいないことを招く一般的な理由の一つです。あなたが自尊心で苦しんでしまうと、対人関係における多くの問題が浮上してしまうのです。

  • もしかすると、あなたは他人に多くを期待し過ぎているのかもしれません。または、自分の期待通りにいかないと攻撃されていると感じたり、注目の中心にいないと悲しくなっていませんか?
  • このように感じていると、自分を閉ざしてしまう可能性があります。そして、友達とのかかわりも最小限になり、友達と計画を立てることもなくなるかもしれません。

自尊心が低いと友人関係は疲れるものになってしまいます。

もし自尊心が低くて悩んでいたら、しっかり専門家の助けを借りることが大切です。そして、新しい人に出会う為に出かけましょう。

ジムに行ったり、興味のあるグループに参加したり、様々な方法があるはずです。これは、社会にはあなたと友達の輪を築いてくれる存在がいるということを気づかせてくれるでしょう。心を広く、オープンにして新しい人と出会ってみてください。

5.みんなのゴシップばかり話す

みんなのゴシップばかり話す

友達のゴシップばかり話す人は多くいると思います。問題はそのゴシップがある友達と他の誰かのことについて話していることです。

まず、陰口を言われた友達は、あなたが陰でどのようなことをしているかに気づくでしょう。

そのような行動は友達からの信頼を失うことに繋がり、友達はあなたに対して誠実でなくなり、最終的には去っていくでしょう。

全ての関係において、信頼は重要な要素です。もちろん、友達について話すことはありますが、それを繰り返し言いふらしてしまうと、それは友情に否定的な態度を示すことになるのです。

もう一度聞かせてください、あなたに友達がいない理由は何ですか? あなたが孤独を好む人でも友達は必要不可欠です。そして、絆のある関係というのは健康に良いのです。