内側からニキビを治す6つの方法

9月 1, 2017
体内をクレンズする効果のある自然食品を食べ、内側からニキビを治すのが最も効果的な治療法の一つです。

思春期には、ホルモンバランスの乱れが原因でシミやニキビ、そして毛穴の黒ずみが発生します。しかし思春期が終わってからもニキビや肌のトラブルに悩む人がいます。

肌は、私たちの体内の健康状態を表す鏡です。ニキビにお悩みの方は、内側からニキビを治す方法をお試しください。

本記事では最も効果的な6つの方法をご紹介します。

 

ニキビが治らないとき

ニキビは、年齢や住んでいる場所に関係なく起こり、軽いものから、慢性化する深刻なものまで様々で、痛みを伴うこともあります。

また顔や腕、そして背中に広がる赤く真ん中なが黄色いニキビは非常に不快で、できるだけ早く治したいと考える方がほとんどです。

ニキビを治療する外用薬が数多く市販されていますが、ニキビを再発させないためには、体の内側から治療することが大切です。

成人のニキビは、妊娠や更年期など、ホルモンの活動が増えたことが原因で発生することがほとんどですが皮脂が過剰に分泌されることも原因だと考えられています。

ストレス、運動不足、そして不健康な食生活などが原因で、思春期を過ぎてもニキビをはじめとする肌トラブルが起こります。

ニキビを内側から治療する方法

ニキビを内側から治療するためには、まず水分補給が欠かせません。

1日に2リットルの水を飲み、食事に天然果汁や自然なお茶を加えて水分を補給しながら、運動を欠かさず行い、果物や野菜を生のまま食べることで、肌の状態や健康を内側から改善できます。

1.ニンニクとオリーブオイルのドレッシング

市販のドレッシングには脂質や塩分が過剰に添加されていますので、自家製のドレッシングをお勧めします。

今回はニンニクとオリーブオイルで作るドレッシングをご紹介します。

食事にいつもと違う風味を加えながら、内側から肌の健康を促進するおすすめのドレッシングです。

冷蔵庫に保存すれば最長で3週間使うことができます。

材料

作り方

  • ニンニクの皮をむいて半分に切ります。
  • 蓋つきのガラスの密封容器にニンニクを入れます。
  • オリーブオイルを加えて、ニンニクを完全にオリーブオイルで覆います。必要ならば大さじ4杯以上を加えてください。
  • 蓋をして48時間このまま置いた後、使用してください。様々な食事に利用できる万能ドレッシングです。

 

2.緑茶

緑茶は私たちの健康に様々な効能をもたらす万能な飲み物です。

緑茶に豊富に含まれている抗酸化物質が、体内の有害物質をクレンズしながら、ニキビの原因となる男性ホルモン、アンドロゲンのバランスを正常に保つことで、ニキビの原因となる炎症を軽減します。

1日に緑茶を3杯飲んでください。ティーバックでも乾燥茶葉でもどちらでも構いません。

3.ごぼう茶

ごぼうをお茶として飲むことで、体内の浄化作用や利尿作用をはじめとする様々な効果があり、ニキビ、毛穴の黒ずみ、そして肌トラブルを解消する効果があります。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • ごぼう 小さじ1(5g)

作り方

  • お湯を沸騰させたらごぼうを加えます。
  • 10分間火にかけた後、火から下ろします。
  • その後10分間抽出したら、濾してから飲みます。
  • 消化を促進するため、昼食後や夕食後、1日1回飲んでください。

4.フェンネルレモンティー

フェンネルは、その種を噛んで食べるたり食事に加えると、クレンズ効果を発揮する食品です。このフェンネルとレモンを組み合わせて抽出すると、内側からニキビを治すのに効果的なお茶が出来上がります。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • フェンネルの種 大さじ1(10g)
  • レモン果汁 1個分

作り方

  • 水を沸騰させたら、フェンネルの種を加えて10分間火にかけます。
  • 火から下ろしたらそのまま10分間抽出します。
  • フェンネルを漉した後、レモン果汁を加えます。
  • 就寝前に、自分が耐えられるできる限り熱い温度のお茶を飲んでください。

5.ローズマリーティー

ローズマリーは、その強力な抗菌作用と抗炎症作用から、ニキビに効果的なお茶として推奨されています。ローズマリーの花と葉の両方を抽出してお茶にすることができます。

材料

  • 乾燥ローズマリー 大さじ1(10g)
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 水にローズマリーを入れた後、沸騰させます。
  • 沸騰した後も、10分間火にかけます。
  • 10分が経過したら火から下ろしてさらに10分間抽出します。
  • ローズマリーを漉した後、飲んでください。
  • 必要に応じてハチミツで甘みを加えてください。
  • 朝、昼、夜の1日3回飲んでください。

6.パンジー茶

パンジーはニキビやオイリー肌に悩む人におすすめです。

パンジーにはクレンズ成分と肝臓の動きを活性化する成分が含まれているため、体内の不純物を体外に排出し、皮脂の過剰な分泌を抑えます。

材料

  • パンジーの花 大さじ(10g)
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 水にパンジーの花を入れたら10分間沸騰させます。
  • 火から下ろした後、さらに10分間抽出します。
  • 漉してから飲んでください。必要に応じてハチミツで甘みを加えてください。

 

あなたへおすすめ