ソウルメイトを見つける為の6つのポイント

8月 20, 2018

あなたのソウルメイトを見つける前に、まずは自分自身を見つけましょう。自分をよく知り、自分を愛することであなたの人生をより豊かにしてくれる誰かに出会えるのです。

ソウルメイトを見つけることは、決して奇跡でも、運命によって二人が結びつくことでもありません。

まず第一に、感情、心理、そしてスピリチュアルな面で自分と相性がぴったりな、自分にふさわしい人を見つけるためには、自分自身の事を確立させることが必要です。

自分は何をしたいのか、自分自身が誰なのか、何が自分を特徴付けているのかを知らずには、自分のライフスタイル、価値観、基本的な理念を分かち合い、心の支えとなってくれるパートナーを見つけることは不可能です。

聞いたことがあるかもしれませんが、「人間は自分に引き寄せられる」ものなのです。ですから、何よりも先に、自分に魅力を見出すことが大切です。成熟し、安定していて、認められいる、そんな最高の自分を、誠意をもって相手に表現できることが必要なのです。

今回紹介するポイントに気をつければ、ソウルメイトを見つけ出すのは、あなたが思っていたよりも案外簡単かもしれません。あなたの気持ちを高めてくれて、これから役立つ事間違いなしです。

1.優先順位をはっきりさせる

誰にだって、これまでの人生のチャプターがあります。いわば、今までの感動的な話、幸せな話、恋の話などが詰まった個人のバックパックのようなものです。

ところで、その全ての経験からあなたは人生の何を学びましたか?過去に経験したことは人生のレッスンとして受け取るべきです。経験から学ぶことが、自分のしたいことや、したくないことを明確にする唯一の方法です。

もっと細かく言うと、人生で出会う人の中で誰が本当に大切かを選び出すには、あなた自身の物事に対する優先順位を明確にしておく必要があります。過去に起こしてしまった失敗や、間違ったパターンを繰り返しても、何もいいことはありません。

2.あなたの旅、人生、そしてあなた自身を存分に楽しむ

ソウルメイトを探すことに集中することをやめ、ソウルメイトにあなたの事を見つけてもらいましょう。愛は不意に訪れるものです。それまでは自分の人生、そしてこの瞬間を楽しみましょう。

目標を立てすぎて、大切なことを忘れてしまうことはありませんか?日常のスピードを落とし、自分がいる場所、今という瞬間や嬉しい偶然、日々の美しい出来事に感謝できるようにしましょう。

自分の人生、そして自分自身を楽しめる人は、人生の価値がわかるようになります。同時に、身の回りの環境に対し感受性が豊かになります。

3.分別のある感情でいましょう

孤独を忘れたい、過去の傷を癒したい、誰かが去った穴を埋めたいという気持ちで誰かを探すのはやめましょう。

また、可能性がないようなことを望むのはやめましょう。恋愛の理想を高めるのもやめましょう。大人の、強い絆の関係を探すようにしてください。

  • 自分は何が欲しいのか、何を繰り返したくないのか、何で苦しみたくないのかの順位をはっきりさせておくことが役立ちます。
  • しかし、分別のある大人の感情は、ソウルメイトを探すときにも重要です。

責任感がある、芯の強い親しみやすい存在、話がきちんと聞ける、依存せずになんでも分けあえる、支配せずに愛すことができる、もしあなたがそんな人を探しているなら、まず自分がそういう存在でいましょう。

4. ソウルメイトを探し出す前に、自分のソウルを探す

自分のソウルなんてどうやって見つけるのでしょう?でもこれはただの比喩表現でなく、事実です。自分のことを知らなければ、相手に何も与えることができません。

逆に、自分が誰なのか、何に困らされるのか、何に対して傷つくのか、何が本当に欲しいのかがわからなければ、他の誰かに依存してしまいがちです。

自分自身を知ることを、決してみくびってはいけません。自分の限界や自分の価値観はどんなものか自分の長所、短所はなにかを知っておくべきです。

5.直感に耳をかたむける

直感は心の声だといわれています。しかし、本当はそれ以上のものです。

直感や勘は潜在意識の現れです。潜在意識はあなたの本質、思い出、性格、あなたの知っている全てのことが、一番必要な時に与えてくれる素早い回答として働いてくれます。

ですから、もしあなたが特別な人の前にいるなら、直感が教えてくれるでよう。第六感に耳を傾けて、信じてみましょう。

6.ソウルメイトを信じて、理解深くいましょう

他人がソウルメイトになんてなりえるの?ソウルメイトの存在を信じていいの?

そう思う人もいるかもしれませんが、次のポイントに注意し、明確でいれば、信じることになんの問題もありません。

  • ソウルメイトは自分の興味を共有する存在ではありません。ソウルメイトは誰かのコピーではありませんし、自分の瓜二つの存在でもありません。
  • ソウルメイトは自分と繋がり合える人です。繋がりほど不思議なものはありません。
  • 繋がるということは、お互いの違いを超えて理解し合い、高め合える相手のことです。
  • 要するに、2つのパーツで1つの物を構成するということです。個性を保ちながらも、共に旅を楽しみ、一緒に同じ計画に取り組める相手です。

最後に、「ソウルメイト」には、ロマンティックで象徴的な意味を超えて、私たちの中には最高のパートナーだと思える相手を見極める、感情的、そして心理的なプロセスがあるのです。

ソウルメイトは人生の旅をいつも手と手をとって進んでくれる相手のことです。自分と同じくらい信頼できるパートナーだということを忘れないでください。

あなたへおすすめ