レモンで掃除をする方法

8月 9, 2015

レモンといえば甘い料理やしょっぱい料理などさまざまな料理に使えますが、実は掃除にも役立つのをご存知でしょうか?今回はレモンを使った掃除の方法をご紹介します。

掃除にレモンを使う

レモンはウイルスを除去してくれる物質を含んでおり、キッチンだけでなく、トイレ、リビング、ベッドルームなどさまざまな場所の掃除に使うことができます。例えば、食器や料理に使う道具のほとんどはレモン汁で綺麗にできるため、化学物質を含んだ洗剤を使う必要がありません。従って、体にも良いですし環境にも良いのです。

レモン汁はどんな素材のものを掃除する場合にも使えて、臭いやウイルスを除去してくれるのでおすすめです。レモン汁を使った一般的な掃除の仕方をご紹介します。

  • レモン半分に塩を少し加えると、ブロンズ製品や銅でできたアンティークに最適です。
  • まな板の汚れやシミに効果的で生肉を切る時に使うと良いでしょう。使い方は簡単で、レモン半個をまな板に絞り、一晩置いたら洗い流します。
レモン2

  • 電子レンジの掃除にも使えます。3/4カップの水とレモン汁数滴を用意したら、沸騰するまでレンジにかけます。沸騰したら止め、ドアを開けずに10分間置き、乾いた布で拭きます。
  • プラスチック容器のシミや臭いも取り除いてくれます。レモン汁を加えた水の中に容器をつけ、重曹を加えます。その後良くすすいで良く乾かしてください。
  • ゴミ箱の除菌もできます。1Lのお湯に対し半カップのレモン汁をゴミ箱の中に注ぐだけ。これに重曹を加えれば、水道管などの詰まりにも効果があります。
  • レモン半個を冷蔵庫の中に置いておくことで、消臭効果があります。一週間に一度こうかんしてください。また、魚などを調理した後手が臭う場合は、レモン汁を加えたお湯に手を数分間使うだけで臭いが取れます。
レモン3

  • レモン汁は服についたシミや油汚れも除去してくれます。レモン汁をシミにかけたら、よくこすって一晩置くだけです。
  • 窓や鏡もレモン汁を含ませた布で拭くだけでピカピカに保つことができます。この時、お酢で代用することも可能です。
  • 新しくピアスを買ったら、レモン汁で消毒しましょう。容器に入れたレモン汁の中に数時間付けるだけで綺麗な状態で使用することができます。
  • お風呂の石けん汚れにも効果的です。レモンを汚れの気になる所に刷り込んで少し置いてから普段通りに掃除するだけで綺麗になります。
  • ケトルやティーポッド、コーヒーマシーンの中に堆積したミネラルの汚れも落としてくれます。レモンのスライスを数切れ中に入れたら水を加えるだけ。2時間程置いたらあとは綺麗にすすいでよく乾かしましょう。
  • 白い服の黄ばみを取りたい場合は半カップのレモン汁を加えて普段通りに洗うとよく落ちます。
  • オーブンの中も掃除できます。重曹とレモン汁を混ぜたらオーブンの中に刷り込み、15分置きます。そのあと綺麗な布で拭いてください。同じようにトイレやお風呂も掃除できます。
  • 木製の家具はレモン汁を使うことでとてもピカピカになります。ミネラルオイルにスプーン2杯程度のレモンを加えたらスプレーボトルに入れて使います。あとは家具に吹きかけたら柔らかい布で拭いてください。
レモン4

水まわりの掃除

これまでに紹介した使用方法はたくさんあるうちの一部にすぎません。レモン汁を使った掃除は、安くて環境にも良い方法です。準備の方法も簡単で、まずレモンをしぼったら、繊維や種が混ざらないようにこしてください。次に、コットンの布にレモンの汁をつけ蛇口やバスタブ、キッチンなどを拭きます

10分程放置したら、お湯で濡らした布でやさしく拭き取ってください。汚れがしつこい場合はレモンのスライスで直接汚れを拭いてください。

レモン5

クローゼットの臭いを取り除く方法

臭いだけでなく、菌やカビも取り除くことができます。なぜなら、レモン汁は自然な空気清浄効果があり、菌の根っこを取り除いてくれるからです。使い方は、レモン2つを半分に切りジュースを取り除いたらスプレーボトルの中に入れます。同じ量の水を加えます。良く加えたら気になるところに吹きかけ、数時間置きます。それでも臭いがきつい場合は同じ作業を繰り返してください。

 

いかがでしょうか。レモンは手頃な価格で簡単に手に入ります。使い方も簡単で、絞って使うだけでいいのです。是非掃除に使ってみてください。

レモン6

あなたへおすすめ