元カレ・元旦那とヨリを戻すべき?

自分のコンフォートゾーンを出たくないという理由で元カレとヨリを戻したいと思ったことはありますか? これをすると、未来に待ち構えている、あなたにとってもっと意味のある恋愛関係を失ってしまうかもしれませんよ。

恋愛関係、夫婦関係は別れという形で終わってしまうことがあります。しかし、時にはもう一度やり直してみようと思うこともあるのではないでしょうか。

では、元カレ・元旦那とヨリを戻すのは果たして良い考えなのでしょうか?

元カレや元旦那とヨリを戻すのが良い考えかどうかは、別れた理由や別れにつながった状況、そして今あなたがヨリを戻そうかと考えている理由によります。

例えば、別れて寂しいから、といった理由の場合はヨリを戻すことが良いことだとは言えません。

元カレや元旦那とヨリを戻したいのはなぜ?

恋人や配偶者と別れる理由の一つに、人としての未熟さや、お互いの間のささいな違いがあります。

この場合、ヨリを戻すのも一つの方法でしょう。以前は解決できなかったことが今は解決できるかもしれません。再度挑戦してみるのも良いでしょう。

でもそうではなく、二人の間に嘘や不誠実なことがあった場合では、状況はもっと複雑です。

愛し、許し方を知るということはとても大切です。パートナーにもう一度チャンスをあげたいと思うのなら、恨み辛みは水に流さなくてはいけません。

恨み辛みを心のどこかに抱えたままでは、ヨリを戻したところで悲惨なことになるでしょう。

元カレや元旦那とヨリを戻す理由の一つに、子供がある場合があります。ヨリを戻すのは子供のためになると考えるのです。でも、あなた自身が本当にヨリを戻したいと思っていなくてはいけません。子供のためだけにヨリを戻してはいけません。自分のためにしてください。

もし元カレ、元旦那とヨリを戻したいのなら、戻ってください。もしかするととても良いことかもしれません。期待すべきことや期待してはいけないことが見えてくるでしょうし、辛い時期を乗り越えたのだから、もしかすると以前よりも強い絆を感じるかもしれません。

ヨリを戻すという行為は後ろに下がることであってはいけないのです。前に進む行動でなくてはいけません。

元カレ・元旦那とヨリを戻すと良くない点

1.物事は以前と同じではない

浮気があった場合、信頼は確実に壊れてしまっているでしょう。何もなかったかのように元どおりに戻ることは不可能です。

お互いがいくら努力したとしても、心の深いところでは残っているのです。

忘れようと努力するのも良いでしょう。しかし、いずれ、喧嘩と失望が訪れるでしょう。あなたの希望が満たされることはありません。以前と同じものは何もないのです。この状況が本当にあなたに必要なのか、今一度自分に聞いてみましょう。

2.成長し続けることができる

元カレや元旦那とヨリを戻すということは、大きく後ろに一歩下がることになります。どれほど努力をしようとも、未来はないのです。

それによって新しい人々と出会うというチャンスを見逃していることになります。目の前のドアを閉め、過去に存在している関係に自分の身を置くことになるのです。

もしかすると、あなたは自分のコンフォートゾーンから出るのが怖いのかもしれません。もしかすると一人になるのが怖いのかもしれません。

3.痛みは前よりもひどいかもしれない

恋愛関係は喧嘩や向き合いたくない問題などによって壊れてしまいます。

相手を許しすぎること、頑張りすぎることによって心の中に怒りや深い悲しみ、不幸せな感情が湧き出ることがあります。

4.依存に注意

元カレ・元旦那とヨリを戻すのは自己愛が低く、相手に依存したい体という場合があります。

つまり、誰かと恋愛関係にないと自分が不完全であるような気がするのです。新しい相手が見つけられない時、過去の人、つまり元カレに依存しようとしてしまうのです。

依存は恋愛関係を壊すだけでなく、人の基盤も揺るがしてしまうのです。

元カレや元旦那とヨリを戻すというのはとても良い考えだとは言えません。簡単ではないでしょう。どのような原因で別れたのかということがポイントです。

ヨリを戻したいというあなたの思いが確かで、ヨリを戻したい理由が、仕返しをしたい、とかひとりぼっちで寂しいからなどというものでないならやり直すのも良いでしょう。

もしかすると、元カレや元旦那とヨリを戻すという決断が、あなたの人生で最高の決断となるかもしれません。もしかすると、元カレは生涯を共にする相手だったのかもしれません。

ヨリを戻すなら、その理由が正しいものであるということがポイントなのです。

カテゴリ: 恋愛 タグ:
あなたへおすすめ