これを食べるとぐっすり眠れる!/食べ物ベスト8

4月 14, 2016
何を食べたかが睡眠に影響するということを知っていましたか? 夜は脂っこいものを避け、健康的な食事を摂ることを心がけましょう。

夜ぐっすり眠れない方は夕食を食べ過ぎたり、食生活が不健康なのかもしれません。

今日は、不眠に効果があり、ぐっすりと眠れる食べ物について見ていきましょう。この機会に是非食生活を見直し、不眠を解消しましょう!

ステップ1:あなたはぐっすり眠れていますか?

基本的によく眠れるが、時としてぐっすり眠れない日があるという方は、おそらくそれは危険信号ではないでしょう…しかし、毎日よく眠れない場合や段々眠れなくなってきたと感じる場合は不眠症かもしれません。

不眠とは夜全く眠れない、もしくは眠りに落ちるまでにかなりの時間がかかる(時には、明け方になってからや目覚まし時計が鳴る直前にようやく眠りに落ちるなど)という状態を言います。

多くの場合、不眠症はストレス、不安、神経質などが原因となりますが、食べたものや個人的な問題などが引き金となる場合もあります。また、睡眠時無呼吸症候群、心臓の病気、鬱病が原因となることもあります。

2-insomnia

食べるとぐっすり眠れる食べ物とは?

夜ぐっすり眠れないなら、もしかするとそれは食生活のせいかもしれません。寝る前に、次のような食べ物を食べてみましょう。

タンパク質が豊富な食べ物

タンパク質が豊富な食べ物なら、たくさん食べなくとも満腹感が得やすくなります。お皿いっぱいに盛り付けて豪華な夕食を食べる必要はないのです。食べると良いものは以下のものです。

  • 新鮮なフルーツ
  • チーズ
  • 温かいココア

七面鳥

七面鳥には、満腹感を得やすい物質、トリプトファンが豊富に含まれています。しかし、アメリカの感謝祭の夕食を経験したことがある人ならご存知だと思いますが、トリプトファンは深い眠りと休息を促進します。週に2〜3回は夕食に七面鳥の肉と野菜を食べると良いでしょう。

3-drink-water

1日を通して、常に水分を補給することを忘れないようにしましょう。寝る前にはお白湯をコップ1杯飲むと良いでしょう。寒い時期ならハーブティーも良いでしょう(ただし、コーヒー、ソーダ類、市販のジュースは避けましょう)。

バナナ

バナナにはメラトニン、トリプトファンといった2つの大切な栄養素が含まれています。この2つにはぐっすりと眠れる作用があります。また、バナナには肉体的な緊張を和らげるマグネシウムも含んでいます。デザートにバナナを食べると、脳は体に眠る時間だという指令を与えます。

ハチミツ

4-honey

温かい牛乳コップ1杯に大さじ1杯のハチミツを加えて飲むと、ぐっすりと眠れるでしょう。体を起こすオレキシンと呼ばれるホルモンの値を下げてくれるからです。飲むとすぐに眠くなること間違いありません。

オートミール

オートミールは食物繊維が豊富で、温かくして食べると胃が落ち着きます。夕食にオートミールを食べれば、すぐにぐっすりと眠れることでしょう。夜食として、寝る1時間程前に温かい牛乳にオーツ麦を入れて食べるのも良い方法です。目を閉じればすぐに眠りの世界へと行けるでしょう。

カモミール

5-chamomile

毎晩、寝る前にはカモミールティーを1杯飲みましょう。

材料

  • カモミールの花(乾燥) 大さじ1(15g)
  • 水 1カップ(250g)

作り方

水を火にかけて沸騰させ、カモミールの花(乾燥)を入れます。2分程弱火で火を通した後、火から下ろします。カバーをして蒸らし、漉して飲みます。甘さの欲しい方は、お好みでハチミツを入れても構いません。カモミールティーは心も体も落ち着かせる作用があります。体の筋肉に、もう休んでもいいよと伝えてくれるのです。

全粒粉のパン

パンを一切れ食べることで、体はインスリンを分泌するということをご存知ですか? このインスリンは血液を通して体に行き渡り、セロトニンを生成します。セロトニンには憂鬱な状態や緊張状態を和らげる働きがあります。つまりそれにより、夜ぐっすりと眠れるようになるのです。ハチミツを少し塗ったトーストを食べてぐっすり眠れるなんて素敵じゃありませんか!

不眠症予防にはどのような夕食が良い?

上記の食べ物以外でも、不安感やストレスを和らげ、食欲を抑えてくれる材料を使った食事を取ることがぐっすり眠るためのポイントとなります。ぐっすりと眠れれば夜中のうちに体はエネルギーをチャージし、免疫系は強くなるでしょう。ぐっすり眠れるオススメレシピを2つご紹介しますので参考にしてみてください。

野菜入りパスタ

是非一度このパスタを試してみてください。とっても美味しいですよ!

材料(2人前)

  • 全粒粉のパスタ 300g
  • ジャガイモ 1個
  • ニンジン 2本
  • トマト 1個
  • キャベツ 1/4個
  • ブロッコリー 1本
  • 塩、コショウ 適量
  • レモン汁 レモン1個分
  • トマトソース お好みで

作り方

  • ニンジンとジャガイモの皮をむき、サイコロ状に切ります。トマト、ブロッコリー、キャベツは細かく切ります。
  • 小さめの鍋に少し水を入れて火にかけ、沸騰したら野菜を入れて15分間調理します。
  • 別の鍋でパスタをアルデンテに茹でます。(約10分)
  • フライパンに野菜とパスタを入れ、オリーブオイルとトマトソースを加えます。
  • 6分程経ったらレモン汁を加えます。
  • 食べるときに、お好みでパルメザンチーズをかけても美味しいでしょう。

チーズとフルーツのサラダ

デザートにもうってつけの美味しいサラダです。

材料

  • リンゴ 1個
  • メロン 4切れ
  • スイカ 4切れ
  • キウイフルーツ 1個
  • オレンジ 1個
  • パパイヤ 4切れ
  • パイナップル 4切れ
  • カッテージチーズ 100g
  • ハチミツ 大さじ4(100g)

作り方

  • フルーツを洗い、スライスします。
  • デザートプレートなどにフルーツを盛り付けます。(中央は開けておく)
  • 中央にカッテージチーズを置き、ハチミツをかけます。
  • 食べる直前まで冷蔵庫に入れておくと冷たくて美味しいですよ。
あなたへおすすめ