乾癬の緩和にサルサパリラ

サルサパリラティーには抗炎症作用があり、乾癬の症状による不快感を緩和するために利用できます。
乾癬の緩和にサルサパリラ

最後の更新: 03 11月, 2020

サルサパリラは、その医薬効果が期待できる成分のおかげで、様々なところで研究対象となってきた植物です。実際、民間や代替医療の世界では、乾癬のような皮膚病の治療の補助としても役立つ可能性があるとされています。

乾癬は、はっきりとした原因がわかっていない病気ですシンジータ・ダス博士は、「免疫系の問題がかかわっている」または遺伝が原因でかかる可能性がある、としています。

皮膚に湿疹のような赤い斑が現れるのが特徴です。この班は不快感が強く、医師による適切な治療が必須です。

ホセ・アントニオ・ロサノ博士は、「乾癬の治療法の多くは複雑で様々な薬を必要とする。患者は、これらの薬を一日の中で定期的に何度も塗らなければならない。」と記述しています。

サルサパリラ

 

サルサパリラはアジア、アフリカ、ヨーロッパが原産のつる植物で、細くとげのある茎が特徴、長さは2mに達することもあります。昔から自然療法として様々な目的で利用されており、抗炎症作用、利尿作用、発汗作用があるとされています。

一般的に、サルサパリラの根を利用した製品(お茶、カプセル状のエキス)は、血液循環を良くし、内臓をきれいにし、体液の滞留を解消すると言われています。

乾癬を患う人々のコミュニティーであるウェブサイト(スペイン語)によれば、サルサパリラを摂取することの副作用や悪影響などは記録されていないとされています。しかし過剰摂取すると胃腸が荒れたり一時的な頻尿を起こす可能性もあります。このため、常に適量を守って摂取し、飲み過ぎないようにしましょう。

乾癬対策にサルサパリラ?

乾癬の手
民間療法では、乾癬の治療の補助としてサルサパリラの根が聞くと言われています。

上述したウェブサイトでは、「乾癬、湿疹、かゆみ、ニキビ、そして傷などの症状に効果的な薬草・民間療法として、サルサパリラが使われてきた」と言われています。

ただしフィトセラピーの専門家は、その医薬効果については科学的証拠が不十分であることから、ヨーロッパの連盟が利用を勧めていないことを記述しています。

サルサパリラと19世紀メキシコにおける医薬物質の研究」と題された記事には、「19世紀には、サルサパリラも医薬・専門品市場に介入した」と記述されています。つまり、世界中、歴史上のさまざまな時点で、多様な目的のためにサルサパリラが研究されてきたことを意味しています。

今日も、サルサパリラの医学的利用について様々な研究が行われているでしょう。このような研究のおかげで、サルサパリラの効果や使い方について、もっとよく知ることが出来るのです。

サルサパリラティーとニンニクオイル

 

この療法が効果的であるという科学的な証拠はありませんが、症状の改善を目指してこのオイルを使う人がいます。

材料

  • 水 250ml
  • サルサパリラの根 小さじ2(10g)
  • ニンニクオイル 200g

方法

  • 水を火にかけ、沸騰したらサルサパリラの根を加えて火を止め、15分間抽出します。
  • サルサパリラティーをニンニクオイルと合わせてフタ付きの容器に保存します。
  • 冷めたらコットンを使ってやさしく患部に塗布します
薬草のお茶

サルサパリラの根を取りに行く場合はよくよく注意が必要です。サルサパリラによく似たヤマノイモ科の植物があり、こちらは有毒だからです。

薬草は、使いすぎると体のさまざまな部分に悪影響や害を与える可能性があることを忘れないようにしましょう。そのため、常に適量を心掛け、疑問がある場合は必ず医師に相談しましょう。

最後に

乾癬の症状が治まらない場合は、必ず皮膚科の診察を受けるようにしましょう。別の病気の症状である可能性もあるためです。

また日常のお肌のケアも大切です。保湿成分と日焼け止め成分を含むクリームを使いましょう。紫外線が様々な病気の原因だと考えられていることを忘れてはいけません。

こちらの記事もおすすめです。
乾癬に効く7つの方法
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
乾癬に効く7つの方法

乾癬とは肌の疾患で、赤み、炎症、痛みなどを引き起こし、肘、膝、頭皮などを中心に様々な場所に現れます。乾癬は肌の細胞の再生が早く、肌の表面にかさぶたのようなものができ、ポロポロと落ちていくもので、不快な症状を伴います。今日は、この乾癬に効く7つの方法を見ていきましょう。



  • Amira, S., Dade, M., Schinella, G., & Ríos, J. L. (2012). Anti-inflammatory, anti-oxidant, and apoptotic activities of four plant species used in folk medicine in the Mediterranean basin. Pakistan Journal of Pharmaceutical Sciences.
  • Demo, A., Petrakis, C., Kefalas, P., & Boskou, D. (1998). Nutrient antioxidants in some herbs and Mediterranean plant leaves. Food Research International31(5), 351–354.
  • Langley, R. G. B., Krueger, G. G., & Griffiths, C. E. M. (2005). Psoriasis: Epidemiology, clinical features, and quality of life. In Annals of the Rheumatic Diseases.