痔をどの様に自宅で治すか

7月 4, 2015

は、様々な要因で起こり、世代に関わらずどんな人でもなります。便秘を長期間患っている人や、肥満や下痢に悩む人に起こりやすいと言われています。

痔で苦しんでいる人の多くは、繊維質を十分に摂取しておらず、それが原因となっています。脂質の多い食事をして栄養不足になり、内部と外部の静脈が煽るのがまず初めの引き金となって、痛みのある厄介な痔を発生させます。

この疾患は非常に一般的です。だからこそ痔の予防と、悪化を防ぐ自宅療法を学んでいきましょう。

 

痔の自然療法

痔は痔核とも知られ、肛門付近の静脈瘤に発見され、多量の出血を起こして自宅で治すのは難しいこともあります。内部、外部双方の痔は激痛を引き起こし、患者を悩ませます。

乾燥イチジク

ji2

イチジクは、長い間、痔の治療薬として使用されてきました。腸内細菌叢の回復にとても重要な役割を果たします。また、種は便秘(痔の主な原因)予防に役立ちます。イチジクを使った療法を適切に行うには、グラス1杯の水にイチジクを4つ入れ、一晩置き、浸した水を飲みます。最低でも2週間から3週間飲み続けます。

 

マンゴー

ji3mango

マンゴーの種は、痔を治すのにとても効果があり、特に出血を伴うものに効果があります。種を天日干しにして、それらを挽き、下記に従って飲んでください。

テーブルスプーン1さじと蜂蜜を混ぜてペースト状にします。それをテーブルスプーン1さじ最低でも6か月間、毎日少なくとも3度摂取します。

 

大根

ji4daikon

大根は、内部外部両方の痔の自然療法としてとても効果があります。自然抗炎症作用があり、サラダとしても食べられ、ジュースにしたり、蜂蜜で甘さを加えたり出来、毎日問題なく食べることが出来ます。外部使用には、大根をすりおろしてペーストにし、肛門に被せて痔の治療に役立てましょう。

 

生姜

ji5shouga

生姜は、痔の自然治療に使えてとても効果があります。方法はとても簡単。単にショウガの根から絞り汁を取って、同量のレモンジュースを加えて、一日に2度か3度飲むのです。必要がある限り、ずっと続けましょう。

あなたへおすすめ