栄養満点!ニンニクのハチミツ漬けで呼吸を楽にする方法

1月 5, 2018
この天然のシロップは免疫系を強化し、症状がより深刻になるのを予防してくれるでしょう。

ニンニクのハチミツ漬けには呼吸を楽にする効果があるって知っていましたか?

私たちの呼吸器系は、環境からくる有害な物質や不健康な食事を始め、炎症や組織の破壊を引き起こす様々な外的要因からの影響を受けてしまう可能性があります。

体の免疫系がどのように機能しているかは人によって違います。しかし、一般的な症状は、その人の生活の質を表していると言えるでしょう。

最大の問題は、ウイルスや細菌が感染を引き起こしてしまうことです。そして、深刻なケースでは、呼吸を困難にする炎症が起こり、酸素や栄養が本来あるべきように肺にまで入ってこないということです。

だからこそ、普段の生活習慣に気をつけることが大切なのです。健康的な食事を取ること、呼吸器系が必要とする栄養を全て摂取する努力をするべきでしょう。

食事に気をつけると同様に、自然療法も役に立つでしょう。気道をクリアにしてくれると同様に免疫系の強化を助けてくれるのです。

今日は、栄養たっぷりニンニクのハチミツ漬けをご紹介します。抗菌作用、去痰作用、抗炎症作用に優れた自然療法ですよ。

お財布に優しく、簡単に作れ、呼吸器系のトラブルを改善してくれるでしょう。

ニンンクのハチミツ漬けで呼吸器系を健康に

ニンニクのハチミツ漬けは、呼吸器系に良いとして古代から利用されてきた治療薬です。

その名からわかるように、ハチミツとニンニクを使って作ったシロップで、天然の抗菌作用とデトックス効果があります。

ハチミツの効能

ハチミツ

オーガニックのハチミツは美味しいだけでなく、薬としても、また美容の世界でも使われ、人々に愛されています。

  • ハチミツは何世紀にも渡り、自然療法に利用されてきました。特に、感染、呼吸器系トラブル、消化トラブルなどに良いとされています。
  • ハチミツには酵素や抗酸化物質が豊富に含まれています。これらはビタミンやミネラルと共に免疫系を強化する働きをします。
  • またハチミツには天然の糖が含まれています。これは私たちの体のエネルギーレベルを上げ、倦怠感を予防し、病気の時には体の回復をスピードアップします。
  • ハチミツに含まれる抗菌作用は感染を引き起こす微生物を取り除きます。同時に、今後の微生物からの攻撃に備えるバリアを作り出します。
  • ハチミツには去痰作用、抗炎症作用があります。つまり、喉の痛みや詰まりなどを伴う過剰な痰を取り除くのに効果的です。

ニンニクの効能

ニンニク

ニンニクは栄養価が非常に高いため、私たちの体の健康に非常に良い食べ物です。

ニンニクは様々な料理に利用できますが、それだけではなく古代から薬としても利用されてきました。

  • ニンニクにはアリシンと呼ばれる物質が含まれています。アリシンには抗炎症作用と抗菌作用があり、呼吸器系の感染に効果的です。
  • 様々なウイルスや細菌が体内で増殖するのを防ぎます。つまり、いろいろな健康トラブルを回避してくれるのです。
  • ニンニクには抗がん効果があるとされています。ニンニクは肺がんリスクの高い人に有益かもしれません。
  • ニンニクは、喘息や気管支炎を始め、慢性的な呼吸器系疾患の症状改善を促すのです。

こちらも参照:『気管支炎を自然に治す方法』

ニンニクのハチミツ漬けの作り方

ニンニクのハチミツ漬け

ニンニクのハチミツ漬けの効果を利用したいなら、100%オーガニックのハチミツを使いましょう。

精製されたハチミツには余分な砂糖が入っており、栄養価はオーガニックの物と同じではないからです。

材料

  • ニンニク 3個
  • オーガニックのハチミツ 1カップ(335g)

使う道具

  • 蓋つきのガラス製瓶
  • 木製スプーン

手順

  • 最初にニンニクをガーリックプレスで潰すなどしてペーストを作ります。
  • 次に潰したニンニクをガラスの瓶に入れ、上からハチミツを入れます。
  • 木製スプーンでよくかき混ぜます。
  • 最後に瓶の蓋をし、涼しく暗い場所で7日間寝かせます。

使い方

  • 7日経ったら完成です。ニンニクのハチミツ漬けを大さじ1杯取り、朝一番に食べましょう
  • 呼吸器系のトラブルを抱えている人は、1日あたり3〜5杯まで食べましょう。
  • そのままでは食べにくいという人は、お湯に溶かして飲んでも良いでしょう。

ニンニクのハチミツ漬けは魔法の治療薬ではありませんが、免疫系を強くし、深刻な健康トラブルへと発展するのを抑えてくれるでしょう。

是非あなたも試してみてくださいね。

あなたへおすすめ