痰のからむ咳を鎮める5種の薬草

1月 16, 2018
ここでご紹介するハーブは、咳を鎮めるだけでなく、その抗炎症効果と殺菌効果で、こうした問題の治癒を早めてくれます。

痰のからむ咳は、ウィルスで起きる気道の問題としてはおなじみのもの。私たちの防御システムが起動して、病気と闘い気道をきれいにしておくための自然のメカニズムです。

数日続くのはごく普通のことですが、ときには随分と長く続き大変厄介なこともあります。

幸い、よくある咳止めシロップの他にも、天然由来で咳を素早く鎮める作用のあるものが存在します。

今回は5種のハーブをご紹介しましょう。

咳にともなう喉の痛みや風邪の初期症状も和らげてくれます。

 

1.リコリス

リコリスの根

自然医療では抗炎症、去痰効果で知られるリコリス。リコリス(スペイン甘草)の根は咳を鎮めるのに使えます。

煎じたものは気道の炎症と闘ってくれ呼吸を楽にしてくれます。

材料

  • リコリスの根(5g)
  • 水 カップ1杯(250ml)

準備

  • 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰させます。
  • リコリスを加え、弱火にして2分ほどおきます。
  • 火からおろして10分から15分ほどおいておきます。
  • 濾してから使います。

飲み方

  • 1日に2、3杯飲みます。

 

2.タイム

タイムには殺菌、鎮咳去痰作用があり、気道をきれいにしてくれます。風邪、喘息、気管支炎などの場合の気管支の炎症を楽にしてくれます。

材料

  • タイム ティースプーン1杯(5g)
  • 水 カップ1(250ml)
  • はちみつ ティースプーン1杯(25g)

準備

  • 水カップ1を沸騰させ、タイムを入れます。10分おいてください。
  • 濾してから、はちみつを入れます。

飲み方

  • 日中に1杯、その後もし必要なら就寝前にもう1杯飲んでください。

 

3.オレガノ

オレガノ

オレガノを煎じたものにはちみつを入れた飲み物は、風邪をひいたときに使われる伝統的療法の一つです。咳やその他の肺や気道に関するトラブルに効きます。

この薬草は、抗菌、鎮痛、抗炎症成分で知られており、細菌と闘ってくれます。

材料

  • オレガノ ティースプーン1杯(5g)
  • 水 カップ1(250ml)
  • はちみつ ティースプーン1杯(25g)

準備

  • 水カップ1を沸騰させ、オレガノを入れます。10分おいてください。
  • ふたをして、10分室温でおいてください。
  • 濾してから、はちみつを入れます。

飲み方

  • 日中に1杯、その後もし必要なら就寝前にもう1杯飲んでください。

 

4.アニス

アニスには去痰効果のあるエッセンシャルオイルが含まれています。痰を取り除き気道をきれいにし、咳を鎮めてくれます。その抗細菌、抗炎症作用のために、長きにわたって喘息やその他の気道関係の病気の症状を和らげるのに使われてきました。

材料

  • アニス ティースプーン1杯(5g)
  • 水 カップ1(250ml)

準備

  • 水カップ1を沸騰させ、アニスを入れ、ふたをします。
  • 10分おいてから濾します。

飲み方

  • 日中に1杯、その後もし必要なら就寝前にもう1杯飲んでください。

 

5.セイヨウニワトコ

セイヨウニワトコ ティー

セイヨウニワトコのハーブティーは、古くから伝わる去痰の民間療法で、咳や風邪、腫れたのどに使われます。

抗ウィルス、抗炎症作用があり、身体の抵抗力を高めてくれ、ウィルスによっておこる不調に効きます。

材料

  • セイヨウニワトコの花 ティースプーン1杯(10g)
  • 水 カップ1(250ml)

準備

  • 鍋ニワトコの花と水を入れ、沸騰させてから弱火で10分煮出します。
  • フタをして室温で少しおきます。
  • 濾して温かいうちに飲みます。

飲み方

  • 咳の発作がおこったときに飲みましょう。
  • 一日に2杯までにしましょう。

 

御覧になったように、咳や気道トラブルを鎮めてくれる薬草はたくさんあります。気になったものを試してみてください。症状が和らぐのを実感できるでしょう。

 

 

あなたへおすすめ