尿酸値を下げる5つの自然療法

尿酸値が高いかどうかを知るためには、医師の診察を受けて診断してもらうことが何より大切です。その後も、医師の指示に必ず従いましょう。
尿酸値を下げる5つの自然療法
Eliana Delgado Villanueva

によってレビューと承認されています。 栄養士 Eliana Delgado Villanueva.

によって書かれた Carolina Betancourth

最後の更新: 06 12月, 2022

尿酸値が高いということは、生活習慣を今すぐに改善して、すぐに医師の指示に従って治療を開始する必要がある、ということを意味します。

尿酸が体に蓄積される病気、高尿酸血症は、生活の質に影響する炎症反応や様々な症状を引き起こす可能性があるからです。

尿酸は、体が食べ物に含まれるプリン体を分解する時に生成され、体はこれらを除去するために血流を通して腎臓に送ります。

問題は、体が尿酸を取り除く能力が低下したり、除去できる量以上の尿酸があることで過剰に蓄積されてしまった時に起こります。

結果として、腎臓結石や痛風、関節痛などの不快な状態を引き起こします。きちんとケアしなければ症状はさらに悪化するでしょう。

尿酸値を下げる自然療法

これから紹介する自然療法の効果を裏付ける、または安全性を保障する科学的な証拠はまだありませんが、民間では、尿酸値を下げるのに効果的である場合もあると信じられています。

これらの自然療法は、始める前に医師に相談するようにしてください。こうすることで、自然療法で使う材料が処方された薬や普段食べているものなどと反応を起こすリスクを避けることができます。

医師がこのような自然療法の使用を許可した場合も、適量を守り、常に健康的な生活習慣の一部として取り入れることが大切です。その一方で、様々な自然療法を同時に取り入れるのは効果的でなく、避けるのが無難です。

1. ぬるま湯とアップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

民間では、アップルサイダービネガーの酸、特にリンゴ酸は尿酸の分解を助け、尿酸の結晶化や炎症性の苦痛を防ぐ働きをすると考えられています。

材料

  • アップルサイダービネガー 大さじ2(20ml)
  • ぬるま湯 250ml

作り方

  • アップルサイダービネガーをぬるま湯に入れて薄めます。
  • 週に一度(もしくは医師に指示された回数)これを飲みます。

2. ネトルのお茶

ネトルには利尿作用があり、尿酸値を下げる助けになると考えられています。またこのお茶は泌尿器の健康、具体的には腎臓の機能を刺激して改善してくれます。

材料

  • 水 250ml
  • ネトルの葉 大さじ1(10g)

作り方

  • 水を火にかけます。沸騰したらネトルの葉を入れましょう。
  • 蓋をして10分程蒸らします。
  • 蒸らし終わったものを飲みます。

こちらもおすすめ:尿酸値を下げる5つのお茶

3. ホーステールのお茶

ホーステール

ホーステールはデトックス効果と抗炎症効果のある植物 で、お茶として飲むことが勧められています。尿の生成を促すことによって老廃物を外に出す助けとなり、その結果として尿酸値が下がると言われています。

材料

  • 水 250ml
  • ホーステール 大さじ1(10g)

作り方

  • 水を火にかけ、沸騰したらホーステールを入れます。
  • 10分間蒸らして漉します
  • これを飲みましょう。

4. ウィローのお茶

ウィローのお茶にはプリン体の分解を助ける働きがあるため、尿酸値を下げる助けになると言われています。その一方で、抗炎症作用がその他の症状の緩和にもなります。

材料

  • ウィローバーク 小さじ1(5g)
  • 水 250ml

作り方

  • 沸騰したお湯にウィローバークを入れ、10分間蒸らします。
  • 漉してから飲みましょう。

5. 玉ねぎのお茶

赤玉ねぎ

とても美味しいお茶とは言えませんが、玉ねぎのお茶には高尿酸血症のコントロールを助ける効果があると言われています。玉ねぎに含まれる抗酸化物質と天然の酸が腎臓内の尿酸結晶の分解を促します。

材料

  • 玉ねぎ 1/2個
  • 水 500ml
  • ハチミツ 大さじ1(10g)

作り方

  • 玉ねぎ1/2個分をみじん切りにします。鍋に水を入れ、みじん切りにした玉ねぎを茹でましょう。
  • 弱火にして10分経ったら火を消しましょう。
  • 蒸らしてから漉し、ハチミツで甘みを加えて飲みましょう。

尿酸値を下げるには、健康的な生活習慣が大事

尿酸値は、自然療法のお茶だけを飲んでも下がることはありません。健康的な生活習慣を心がけ、もちろん医師の指示に従うことが何より大切です。

関節痛や痛風に悩まされていませんか?血液検査で尿酸が高いと言われませんでしたか?食事を改善するだけでなく、生活習慣全般に目を向けてみましょう。より健康になるためのカギが見つかるかもしれません。



  • BIOLIQUID. (2015). Ácido Úrico. Procedimento Operacional Padrão.
  • Sánchez Pozo, A., & Faus, M. J. (2003). Hiperuricemia y gota. Pharmaceutical Care Espana.

ここに記載された内容は、情報提供のみを目的としたものです。専門家による診断、治療、推奨を促進したり、それらに代わるものではありません。疑問がある場合は、信頼できる専門医に相談し、許可を得てから施術を開始しましょう。