服の汗ジミを落とす6つのコツ

6月 16, 2018
服の汗ジミを簡単な方法で、そして何より効果的に落とす6つのコツをご紹介!

服の汗ジミは、生地が傷んだり不快なニオイがしたりしてお悩みの方は多いでしょう。そのために服を捨ててしまうことも多々あります。

しかしご紹介する服の汗ジミを落とすためのコツを試す前に、捨てるという思い切った手段を取る必要はありません。目に見えるシミもニオイも取り去ってしまえば、大切な服を長く着続けることができるでしょう。

白い服や薄い色の服は、よりシミができやすいものです。汗ジミは黄色っぽいもの、または白っぽいものがあり、大半は脇の部分にできます。

シミの濃さによって落とす方法は変わってきますし、生地の種類や色、シミの大きさなどにもよります。

ですからどんな服にでも同じ方法を使うのは避けましょう。色物のシミがよく落ちた方法が、白い服の場合は役立たないこともあります。

服の汗ジミを落とす6つのコツ

1. 酢

計量カップに酢を入れる

汗のシミとニオイを落とすため、キッチンによくある酢を使うことをおすすめしますこの液体を少しかけるだけで、短時間でシミを取り除くことができるでしょう。

材料

  • 酢 210ml
  • 普段の洗濯用品

方法

  • シミの付いた服をプラスチック容器に入れます。
  • シミの上に用意した酢をかけます。
  • 15分間作用させます。
  • その後、服を水と普段の洗剤で洗濯します。
  • 白い服の場合は、干す時に日光に当てることができます。

 

2. 重曹とオキシドール

重曹は強力な消毒剤として作用し、服のニオイを消します。これを消毒作用、漂白作用、殺菌作用を持つオキシドールと組み合わせると、効果的な服のシミ抜き剤となります。

材料

  • 重曹 20g
  • オキシドール 250ml
  • 古い歯ブラシ
  • 洗濯洗剤

方法

  • 容器に重曹大さじ2(20g)を入れます。
  • そこへオキシドール250mlを加えます。
  • 均一になるまでよく混ぜます。
  • この液をシミにかけ、古い歯ブラシを使ってやさしくこすります。
  • 10分間作用させるためにそのまま置きます。
  • その後、服を水と洗剤で洗濯します。

 

3. オキシドールのみ

コップに入れたオキシドール

オキシドールは漂白作用があり色落ちがするので、この方法は白い服にのみおすすめします。服のシミが落ちて新品のようにようになるでしょう。そのためにはオキシドールをシミに直接かけて、15分間作用させます。シミがそれほど濃くない場合は、同量の水道水で薄めて使うこともできます。

材料

  • オキシドール 250ml
  • 普段の洗濯用品

方法

  • オキシドールをシミに直接かけます。
  • 15分間作用させます。
  • その後、普段と同様に洗濯します。
  • 直射日光に当てて干します。

 

4. アスピリン

アスピリンは頭痛を抑えるだけでなく、白い服についた汗ジミを落とす助けになってくれるとは、驚かれた方も多いでしょう。アスピリンには、生地を傷めずに浸透して失った白さを取り戻すサリチル酸が含まれています。

材料

  • アスピリン 1錠
  • 水 250ml
  • 古い歯ブラシ
  • 普段の洗濯用品

方法

  • アスピリンをコップに入れた水に溶かします。
  • この液をシミにかけます。
  • 歯ブラシでしばらくこすります。
  • その後、10分間作用させます。
  • 時間が経ったら洗濯して液を落とします。

 

5. 食卓塩

コップの水と塩

もう一つ、必ず家にあってシミ抜きになるとは知られていないものは塩です。白い服にも色物にも使えます。服が変色してしまうことも、白い服が黄色っぽくなってしまうこともありません。次の手順に沿って行えば、きっときれいにシミが落ちるでしょう。

材料

  • 塩 大さじ1(10g)
  • 洗濯用品

方法

  • まず服を湿らせます。
  • シミの上に塩をかけます。
  • 12時間そのまま作用させます。
  • 塩が生地に浸透するように、こすります。
  • 洗濯してよくすすぎ、塩が残らないようにします。

 

6. レモンと重曹

すでに重曹は良い消毒剤であるとお話しましたが、この重曹を抗菌作用と漂白作用を持つレモンと組み合わせると、服の汗ジミを落とすペーストができあがります。

シミにこのペーストを塗って作用させるだけです。時間が経っているシミはこすった方がよく落ちます。

材料

  • レモン果汁 2個分(210ml)
  • 重曹 大さじ1(10g)
  • 中性洗濯洗剤

方法

  • レモンを絞り、重曹を加えます。
  • ペースト状になるようによく混ぜます。
  • このペーストをシミに塗ります。
  • 30分間そのまま作用させます。
  • 中性洗濯洗剤で普段と同じように洗濯し、レモンの酸が残らないようにします。

 

これで服の汗ジミの悩みにサヨウナラ!

 

あなたへおすすめ