コレステロールを軽減するのに役立つナスウォーター

· 3月 12, 2019
1ヶ月に一度、1週間続けてナスウォーターを摂取すると、コレステロール値を正常に保ちながら、循環器系の問題の発症を予防する効果が期待できることをご存知ですか?

コレステロール値の高さに悩んでいる人が多くいます。

コレステロール値は心血管系の疾患を引き起こす原因の一つとなるため、これらを予防するためにもコレステロール値を正常に保つことは重要です。

コレステロール値の低下

コレステロール値を低下させることは、私たちの健康維持や改善に大きな役割を果たすだけでなく、コレステロール値の上昇が原因で起こる様々な病気やそれに伴って服用する薬のリスクを減らすのに役立ちます。

ただしコレステロール値を低下させるためには、食生活をはじめとするライフスタイルを大きく改善する必要があります。

コレステロール値のバランスを保つのに役立つ食品をご紹介します。

こちらもご参考に:コレステロール値を正常に保つ! 食事療法4種

カナリーシードミルク

コレステロールが上昇する隠れた原因:ストレス

健康的でバランスのとれた食生活が、コレステロール値を正常に保つのに役立ちます。

バラエティーに富んだ栄養を正しく摂取することで、中性脂肪や血糖値の上昇、そして太り過ぎなどを予防し、血液検査の結果を改善するのに役立ちます。

しかし、健康的な食生活を維持しているのにも関わらず、コレステロール値が高い場合は、ストレスが引き起こす体へのダメージを過小評価してはいけません。

ストレスによるダメージには、コレステロール値を上昇させる働きがあります。

ご存知ですか?:ストレスが及ぼす負の影響

ナス

ナスは、アジア諸国では2000年以上も前から使用されてきた食品です。

アジアから世界中へと広まる段階において、人々がナスの正しい食べ方を知らず、消化不良をはじめとする健康被害を訴えたため、悪い評判が立ったり人気が低下したこともありました。

ナスには豊富な水分に加えて、少量のビタミンA、B、Cとリン、鉄、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが含まれているだけでなく、低カロリーで、種や皮は、食物繊維の豊富な供給源となります。

正しい方法で摂取することが大切です。

健康成分や特性

本記事では、ナスを使ってコレステロール値を軽減するのに役立つ方法をご紹介しますが、ナスにはそれ以外にも多くの効能があります。

  • 神経系を弛緩させます
  • 体液貯留と鼓腸を防ぎます
  • 傷や出血の治癒を促進します
  • 動脈性高血圧症を調節します
  • 不眠症と戦います
  • 体から毒素を排除するサポートをします
  • 痛みを軽減するのに役立ちます
  • 消化ガスを取り除く効果が期待できます
  • いぼをなくすのに役立ちます(局所適用)
  • 老化を防ぐ抗酸化作用があります
ナスウォーターの作り方

ナスウォーター

ナスウォーターは、自然な方法でコレステロール値を軽減するのを助けながら、体内の毒素の排出や減量効果を促進するのにも役立ちます。

つまり、病気のリスクを軽減しながら、生活の質や体系を改善するサポートをします。

コレステロール値の上昇に気づいたら、まずナスウォーターをお試しください。

コレステロール値は、処方薬を飲み始める前に食生活を改善して、正常な値に戻すことが最善の方法ですが、必ず医師に相談して、医師の指導に従ってください。

今回ご紹介する方法は、医師の治療や指導を補完するものとして医師に相談の上でお試しください。

材料

  • ナス2個分(皮のみ)
  • レモン果汁 1個分
  • 水 2カップ(400 ml)

注:有機栽培のナスをお勧めします。皮を使う今回の方法では、農薬をはじめとする体に有害な化学物質が含まれていないナスを使うことが大切です。

使用方法

  • ナスをよく洗って皮をむきます。
  • 皮をレモン汁と水2杯一緒にボウルに入れます。
  • ふたをして24時間そのまま抽出します。
  • 濾して液体を取り出します。
  • 食事以外の時間に一日を通じて飲んでください。
  • 毎日ナスウォーターを飲むこの方法を、1週間続けてください。
  • コレステロール値の低下を目指すために、月に一度実施してください。
  • Maldonado, O., Ramírez, I., García, J. R., Ceballos, G. M., & Méndez, E. (2012). Colesterol: Función biológica e implicaciones médicas. Rev Mex Cienc Farm.
  • Pérez-Jiménez, F., Ros, E., Solá, R., Godás, G., Pérez-Heras, A., Serra, M., … Pintó, X. (2006). Consejos para ayudar a controlar el colesterol con una alimentación saludable. Clínica e Investigación En Arteriosclerosis. https://doi.org/10.1016/S0214-9168(06)73670-1.
  • Pérez-Jiménez, F., Ros, E., Solá, R., Godás, G., Pérez-Heras, A., Serra, M., … Pintó, X. (2006). Consejos para ayudar a controlar el colesterol con una alimentación saludable. Clínica e Investigación En Arteriosclerosis. https://doi.org/10.1016/S0214-9168(06)73670-1.