材料2つ!/腸内の毒素を排出するデトックス

腸内の毒素を排出するためには、今回ご紹介する腸内デトックス方法に加えて、1日2リットルの水を飲むことが重要な鍵となります。

人間の腸は、70歳までに食品100トン以上と液体4万リットル以上を処理することが多くの研究から明らかになっています。またこれには、有害な体内の老廃物約7キロが含まれています。

老廃物はすべて体内の消化器官に蓄積され、血流に乗って体内を巡るため、深刻な病気などを引き起こす原因になることもあります。

大腸に毒素が溜まると代謝に影響を与えるため、便秘や肌荒れなどの症状が現れます。

人間の身体は、毒素や老廃物を自ら排出する力を持っていますが、処理する量が増えすぎると体内に蓄積される場合もあります。

幸いなことに、副作用の危険性もなく、腸内にたまった毒素を体外に排出する自然な方法があります。

本記事では、2つの材料だけの効果を発揮する自然療法をご紹介します。

腸内の毒素を排出するデトックス方法

腸内デトックスに必要な2つの材料とは、フラックスシード(亜麻仁)とケフィアです。

低カロリー食品であるフラックスシードとケフィアには、消化器官と腸内の健康に効果のある栄養成分が豊富に含まれています。

自信を持ってお勧めできるこの自然療法とその効果をご紹介します。

フラックスシードの効能

2-flaxseeds

亜麻の種子であるフラックスシードは、オメガ3脂肪酸と食物繊維を豊富に含む食品です。食物繊維を40%含み、その3分の1が水溶性繊維質、残りが不溶性繊維質です。

また、細胞を酸化ストレスから保護するリグナンのような、ファイトケミカル(植物由来の生理活性成分)も含んでいます。

フラックスシードは便通を良くする、穏やかなしゃ下作用があり、腸内の毒素を排出するサプリメントとして長い間愛用されています。

水溶性の食物繊維はゼラチン物質となって毒素を吸収し、便を柔らかくすることで便秘を解消します。さらに、胃炎、腹痛、内出血などの症状を改善する抗炎症作用と抗酸化作用があります。

ケフィアの効能

3-keffir

ケフィアとは、腸内フローラ(腸内細菌叢)を改善する様々な微生物を含む発酵した液体です。

白または黄色がかった白い粒を含む液体です。また、その見た目からカリフラワーに似ていると表現されることもあります。

健康食品であるケフィアの摂取は、腸内の毒素を排出し消化器官の働きを改善する効果が期待できます。

多くの国で「不老不死の薬」として知られているケフィアは、消化器官の働きを改善するだけではなく、以下の症状を緩和する作用があります。

  • 肝疾患
  • 呼吸器系の病気
  • 胆嚢疾患
  • 腎疾患
  • 慢性腸内感染症

一般的にケフィアは、乳酸による酸っぱい風味が特徴的な発酵乳製品と定義づけられます。

フラックスシードとケフィアを使った腸内デトックス方法

4-yogurt

フラックスシードとケフィアを使った腸内デトックス方法は、少なくとも21日間続けてください。デトックス中は、余分な脂肪分、糖分、そして酸性の食品の摂取は避けてください。

材料

  • ケフィア 半カップ (100~150 ml)
  • フラックスシード 大さじ1~3(10~ 30 g)

使用方法

  • デトックス1週目は、ケフィア100 mlにフラックスシード大さじ1杯を加えたものを毎日摂取してください。
  • 2週目は同量のケフィアにフラックスシード大さじ2杯を加えてください。
  • 3週目はケフィア150 ml にフラックスシード大さじ3杯を加えたものを摂取します。
  • このデトックスで最大の効果をあげるために、毎日2リットルの水を飲みましょう。

 

デトックスを行う頻度は?

病気や疾患の予防目的のために3ヶ月毎に行うことが可能です。

また、大腸の病気の症状が現れたときは、より頻繁に行うこともできます。

以下の病気や症状がある方はこのデトックス方法をぜひお試しください。

  • 大腸炎、胃潰瘍、または胃炎
  • 呼吸器感染症
  • 尿路感染症
  • 太り過ぎまたは肥満
  • コレステロール値または中性脂肪値が高い

今回ご紹介した腸内の洗浄をするデトックス方法は、成分の強い医薬品も必要ないため、お気軽にお試しいただけます。

腸内の健康を維持し、深刻な病気の発症を未然に防ぐためにも、腸内デトックスをぜひお試しください。

あなたへおすすめ