より美しい髪を手に入れる/8つの秘訣

5月 29, 2016
もつれた髪をもどすときにホホバまたはココナッツオイルを絡んだ部分に塗り、数分おきます。そうすると簡単にもつれがほどけます。ホホバはカリフォルニア、北メキシコを原産とする低木で暑さ、乾燥に強い植物です。ホホバは保湿に大変効果があるようです。

あなたの髪はご自身の延長であり、血液から生まれ、消化システムから栄養を受けています。髪は同時に神経系とも密接な関係があるのです。髪の構成物質はケラチン、プロテイン、シリカ、オイルです。髪は外部センサーとして身体と行動を安定させる生物的な機能を果たしているのです。

美しい髪を維持するには、日常のケアが必要です。というのは髪を弱らせたり、ダメージを与える無数の要因にいつもさらされているからです。しかし、髪の健康を改善し、美しさ、柔らかさを作り、さらに輝かく髪にするための、簡単で自然な方法がいくつもあります。あなたの髪のケアについてもっと学びませんか?

ヘアケアの秘訣

ほとんどの人は定期的にシャンプーをして、髪を梳かすという習慣を持っているでしょう。しかし、髪をより健康にするその他の日常習慣をご存じないかもしれません。この記事では、そんな習慣をご紹介します。

毎日のブラッシング

kami2

毎日のブラッシングを何回も行うことは、頭皮に刺激を与え、血行を改善します。ブラッシングすることで髪の成長と健康に役立ちます。つややかで、長い髪をお望みならブラシと櫛を使いましょう。1日に2-3回ブラッシングしましょう。

冷水を使うこと

シャワーでお湯を使うと 頭皮を弱くし、髪がパサパサになったり、腰がなくなったりします。一方、冷水使用は髪に良く、キューティクルを保護し、髪がに輝きとシルキーさを与えます。リンスも冷水で行えといっているのではありません。ぬるめのお湯でのシャワーの習慣を身につければ、その違いに気が付かれるでしょう。

熱を避けること

kami3

高温にいつもさらされていると、頭皮は乾き、日ごとに髪は輝きを失います。カールアイロンやドライヤーなどの日常の使用は髪を弱らせ、枝毛を発生させ、成長を遅くします。こうしたダメージを防ぐにはこうした製品使用を避けることです。それでも使用せざるを得ない場合は、頭皮と髪に十分な保湿剤をつけましょう。

絡んだ髪の手入れ

ロングヘアの人にとって髪のもつれはよくあること。正しいトリートメントをしないとさらに悪化することになります。ブラッシングや櫛でもつれをとることもできますが、髪を傷つけることになりベストな方法とは言えません。髪にさらにダメージをあたえる結果になります。よい方法は、少量のホホバかココナツオイルをもつれた部分に塗り、数分置くことです。

毛先をカットしましょう

kami4

髪の毛先は時間とともに劣化し、乾いていきます。その結果健康で輝く髪が失われていきます。専門家は健康的な髪の維持のため少なくとも2か月に1回は毛先をトリミングすることを推奨しています。

健康的な食生活

あなたの食生活は髪の健康にとって重要です。食物に含まれる栄養は髪の成長と生育に重要な要素なのです。もっとも重要なことの一つは、フルーツ、野菜、ナッツ、乳製品、魚の摂取を増やすことです。また1日で十分な水分をとることもお忘れなく。

健康で美しい髪のためのトリートメント

つややかで美しい髪を得るための日常習慣を補完するよう、あなたはいつも髪の保湿と強化を助けるよう自然のトリートメントを選ぶべきです。多種のマスク、コンディショナー、シャンプー、その他のヘアケア商品がありますが、ベストの商品から2つお勧めします。一つはドライヘア用で一つは混合ヘア用です。

卵、アボカドマスク

アボカドはその健康的な効用がよく知られています。特に髪と肌への効用です。栄養素と油分に富んでいます。このトリートメントでは アボカドは卵とともに用いられ、あなたの髪の強力なマスクとなります。

材料:
熟したアボカド1個
卵黄1個
オリーブオイル 1さじ

作り方

ボールにアボカドの果肉をすりつぶします。卵黄とオリーブオイルを加えます。よくかき混ぜた後、髪と頭皮に塗布します。20-30分そのままにしてから流します。このトリートメントはドライヘアに理想的で、月に2回行います。

abocado

バナナレモンマスク

このマスクは髪に潤いをあたえ、髪をきれいにしダメージを防ぎます。

材料:
熟したバナナ1本
レモンジュース1さじ
ひまわり油1さじ

フォークでばななをつぶし、レモンジュースに混ぜ、ひまわり油を加えます。ペースト状になったら、髪に塗布し20-30分置きます。

あなたへおすすめ