8つの効果的な小顔エクササイズ

1月 27, 2018
ご自宅で簡単にできる、顔を小さくするエクサイズをご紹介します。

顔を小さくしたいと考えたことはありませんか?

顔を小さくするこためには今回ご紹介する8つのエクササイズを実践してください。

ここからはご自宅で簡単にできる顔を小さくするエクササイズを詳しくご紹介します。

1.筋肉を温めるウォームアップ

顔の筋肉を温めることで、動脈のオーバーワークを防ぎます。

  • 背中をまっすぐにした状態で座ります
  • 母音(あ・い・う・え・お)を、はっきりと発音します
  • 顔全体が温かくなったと感じるまで行ってください

こちらの記事もご参考に: 筋肉のためのストレッチエクササイズ6つ

2.顎を上げるエクササイズ

健康的な顔

顎をできる限り上にあげるエクササイズです。このエクササイズの効果を上げるためには、椅子に座って頭を後ろに傾けてください。

  • 唇を前に押し出すように顎を出したら、10秒間このポーズを維持してください
  • 筋肉をリラックスさせたら、2−3回繰り返します。

3.姿勢を保つエクササイズ

これからご紹介する姿勢を10−15秒間保ってください。

  • 腕を体の前で交差して、自分自身を抱きしめる姿勢から始めます
  • 背中をまっすぐに保ったまま首を上にあげて伸ばします
  • これ以上は伸びないという地点に達したら、深呼吸をした後、姿勢を10−15秒保ちます
  • 最初の姿勢に戻ります
  • シンプルながら、肌のたるみに非常に効果的なエクササイズです
  • 頭と首をまっすぐにした状態を必ず保ってください
  • 唇の端を下げたら下に伸ばすような姿勢を5秒間維持します
  • 最初の姿勢に戻ります
  • 顔の筋肉が疲れたと感じるまで5回程度繰り返します

4.鉛筆を使ったエクササイズ

椅子に座る

椅子に座って行うエクササイズです。背中をまっすぐにした状態を保ちながら口で鉛筆を持ちます。頭を動かさずにエクササイズを行ってください。

  • 口にもっている鉛筆を使って自分の名前、または数文字を空に描きます
  • 一旦停止した後、繰り返します

5.首の筋肉のエクササイズ

首の筋肉に効果的なエクササイズです。顔の輪郭をすっきりとさせることで顔が小さくなります。

  • 右耳が右肩に触れるように、頭を右に傾けます
  • 同時に右手を使って左のこめかみを軽く押します
  • この姿勢を10秒間維持した後、反対側も行います

6.唇と頬

唇のケア

  • 最初に深呼吸を行います
  • 唇を閉じたら頬を膨らませます
  • 耳と頬を覆うように手を顔の横に置き、顔の筋肉を張るように軽く押します

7.口のエクササイズ

  • 口を閉じ、下顎を前に出すように唇を歯に向かって押します
  • 人差し指を顎の上に置き、人差し指からの圧迫を押し返すように唇を押します
  • 顔の筋肉の使って顎を押し出します
  • 「筋肉を張る」「リラックスさせる」を交互に10回ずつ繰り返します

8.顎

顎

最も大切で難しい最後のエクササイズです。舌と顎の下の筋肉を強化します

  • それぞれの手で拳を作り、顎の下に置きます
  • 下の歯の近くに置きます
  • 舌を押し上げるように拳を上に向かって押します
  • 30秒間押し続けます
  • 5秒間筋肉をリラックスさせたらもう一度初めから行います
  • 10回繰り返してください

 

あなたへおすすめ