痩せた後にたるんだお肌にハリと弾力を取り戻す7つの方法

2月 1, 2018
体重が落ちた後のお肌にエネルギーを与える方法をご紹介します。正しいエクササイズと食生活でダメージを受けたお肌を修復し、ハリと弾力を取り戻しましょう。

急激に体重が落ちた時、お肌がたるんでしまうのはよくある事です。

体重が減っていくスピードにお肌の形成が間に合わずたるんでしまうのです。特にお腹や腕に顕著に現れます。

体重を落としながら美しい肌をキープしたいのなら、無理なダイエットはせずに適度なエクササイズとバランスのとれた食生活で健康的に痩せるようにしましょう。

それでもお肌がたるんでしまった、でも外科手術はしたくない・・・という方へ、今回は自分の力でお肌にハリと弾力を取り戻す方法をご紹介します。

適度なエクササイズと健康的な食事をいつも心がけましょう。 

 

1.タンパク質をたっぷり摂る

 ほうれん草とバナナ、スムージー

美しい肌の為には野菜やフルーツをたくさん食べましょうというのが一般的かもしれませんが、お肌に栄養を与えたいならタンパク質をたくさん摂りましょう。

動物性でも植物性でもどちらでも大丈夫ですが、赤身で脂肪分の少ないお肉から得られるタンパク質がお肌にハリを与えるには最適です。

その他のオススメの食品はこちら。 

・サーモン

・鶏むね肉

・卵

・オーツ麦

ほうれん草

 

2.水分をたっぷり摂る

目安としてはカップ8杯分ぐらいが理想ですが、無理のない範囲で水分をたっぷり摂って体内の潤いをキープしましょう。 

30分毎に少しでも水分を摂るのがベストです。

・水に飽きたら紅茶やフルーツウォーターなどに置き換えてもOKです。

 

常に体を潤しておくのは、肌を美しくする基本です。

  

3.縄跳び
縄跳び

痩せた後に肌がたるんでしまったら、縄跳びエクササイズを行いましょう。

筋肉を鍛える為、少しハードめにエクササイズするとさらに効果的です。

 

最初はゆったりとしたペースで始めましょう。

・慣れてきたら、1回15分を1日2セット行いましょう。

 

 

4.はちみつ入りシナモンティー

はちみつ入りシナモンティーは新陳代謝を活発にし、筋肉の元となってお肌のエネルギー源にもなってくれます。

 

・朝一番にはちみつ入りシナモンティーを飲んでパワフルな1日をスタートさせましょう。

・出来るだけオーガニックのはちみつを使いましょう。見つからなければ無糖のはちみつを選んで下さい。

 

はちみつ入りシナモンティーは毎朝、朝食の30分ほど前に飲むようにしましょう。

たるんだお肌を引き上げるのに一役買ってくれます。

 

 

5.アロエベラ

 アロエ

アロエベラがどれほど体に良いかご存知ですか?

アロエベラにはあなたがまだ知らない効能がたくさんあります。

痩せた後にたるんでしまったお肌を元に戻すのにも役に立ってくれます。

アロエベラはお肌を潤してダメージを癒してくれる最高の植物です。ストレッチマークのケアにも使えます。

 

・抗酸化成分、ビタミン、ミネラルがたるみが気になるお腹や腕に効果を発揮します。

 

アロエベラのゲルをお肌の気になる所にあててマッサージして数分置いたのちすすぎましょう。

 

 

6.お肌を引き締めるトレーニング

 ウェイトトレーニング

たるんだお肌を引き締めるのに最適なエクササイズをご紹介します。

筋肉を鍛えてたるんだお腹を引き締めたいのなら時間をかけてじっくりとトレーニングをして、筋肉組織を強化しなければなりません。

 

一番おすすめなのはウェイトトレーニングです。

間違った方法で行うと関節などを痛めてしまう可能性があるので、ジムでインストラクターからアドバイスを受けましょう。

もし、家でウェイトトレーニングをしたいのなら十分に気を付けて無理のない範囲で行い、腕と腹筋の両方を鍛えるようにしましょう。

 

 

7.コラーゲンとエラスチンの生成を促す

痩せた後にたるんだお肌を元に戻すには、肌に十分な栄養を与えてハリと弾力を手に入れなければなりません。その為にはお肌がコラーゲンとエラスチンを生成する力を助けてくれる食品を食べましょう。おすすめの食材は以下の通りです。

 

・豆腐

・その他大豆食品

・豆類

・人参

・メロン

・サーモン

・ヨーグルト

・くるみ

ケール

・ルッコラ

 

体重を減らすときは短期的に行うのではなく、健康的に痩せましょう。

無理なダイエットは後に大きな代償を払う事になりかねません。

お肌がたるんでしまうのは誰もが経験するお悩みです。

ご紹介した7つの方法と強い意志を持ってハリと弾力あるお肌を取り戻しましょう。

あなたへおすすめ