美しい髪を長時間保つコツ

1月 4, 2016
美しい髪のまま1日を過ごすのは難しいと感じたことはありませんか? 朝ちゃんと髪を洗ったのに、午後にはベタベタしていると感じませんか? ベタベタしてしまう原因はわからないけれど、とりあえず毎朝の洗髪を繰り返していませんか?
 美しい髪が時間と共にベタベタしてしまうのを防ぐ方法はあるのでしょうか? 清潔で美しい髪を長時間保つトリートメントはあるのでしょうか? 今日は自宅でできる簡単なコツをみていきましょう。

 

美しい髪のはずが・・・どうしてすぐに汚れてみえるの?

美しい髪1

髪が時間と共に汚く見えてしまうことに悩んでいる人は非常に多いでしょう。一般的に、髪が汚れて見える理由は、髪が洗いあがりの輝きを失うからだと考えられています。輝きを失ってしまうその理由については以下のようなものが考えられます。
  • 過剰な皮脂分泌が髪をベタベタにする。
  • ホルモンの作用により、頭皮が余分な皮脂を作り出してしまう。例えば、生理中等のホルモン変化によってこのトラブルが起こることがある。
  • 脂肪や砂糖が多く含まれたもの、精製された小麦粉、市販のパンやペイストリーなどを多く摂る食生活をすることで頭皮の皮脂が過剰分泌され、代謝が悪くなる。
  • 驚くかもしれませんが、使用しているシャンプーが単なる“化学製品”であることが多々あります。つまり、利点よりも害を与えているのです。もし、毎日使用しているのなら、コマーシャルで宣伝されている効果は得られていないことに気付いているのではないでしょうか。実際にはより“脂っぽく”なっているのではないでしょうか。一番良い方法は、毎日ではなく週に1〜2度使用すること、そしてできるだけ天然の素材を使用することが大切なのです。詳しくは以下、続けて読んでください。

美しい髪を長時間保つ方法とは?

美しい髪を作るトリートメント1:アップルサイダー+重曹

美しい髪.アップルサイダービネガー

用意するもの

方法

  • 作り方はとても簡単なのに、優れた効果が期待できます。1週間に2度行いましょう。ベタベタしない、軽くて輝くシルクのような髪が実感できます。これは重曹による作用で、重曹に含まれるアルカリがpH値を整え、頭皮から余分な皮脂を排出します。
  • アップルサイダービネガーは、まさに最高のヘアケア製品と言えるでしょう。アップルサイダービネガーは髪を柔らかくして輝きを与え、ベタベタとした脂っぽさを取り除きます。作り方は簡単です。重曹を水に入れて溶かし、その後アップルサイダービネガーを加えるだけです。
  • 作ったトリートメント剤を濡れた髪に塗布します。そして頭皮全体に行き渡るように優しくマッサージした後、約20分間そのまま置きます。その後は温かいお湯で洗い流しましょう。3日程これを続けると髪は柔らかさと輝きを取り戻すでしょう。

美しい髪を作るトリートメント2:卵+ヨーグルト+レモン

美しい髪.卵

用意するもの

  •  1個(全卵)
  • 無糖ヨーグルト 1個
  • レモン汁 レモン½ 個分

方法

  • このトリートメントは1週間に2度使用することをお勧めします。 時として、自宅で作るトリートメントは簡単に作ることができるのに、美容院で受けられる高価なトリートメントよりも良い結果が期待できます。是非一度、少なくとも1ヶ月間、試してみてください。作り方の簡単さに驚くのはもちろん、経済的にも助かり、そして輝く美しい髪が手に入るので驚かれる方も多いでしょう。
  • レモンは、古くから髪の美容には欠かせないものして考えられています。頭皮から分泌される皮脂のpH値を整え、髪に輝きを与え、より美しく見せてくれます。一方、卵とヨーグルトは、髪を強くする栄養価が高く、ビタミンを与え、髪の汚れの原因となる余分な皮脂を排出してくれます。
  • このトリートメントの作り方はとても簡単です。まず、卵(全卵)をよくかき混ぜましょう。次に無糖のプレーンヨーグルトを入れてさらによくかき混ぜ、ペースト状にします。最後にレモン汁を加えて混ぜれば完成です。
  • 次は使用方法についてです。このトリートメントは濡れた髪に使用しましょう。特に頭皮にしっかりと行き渡るように塗布します。塗布したら約20分間そのままにしておき、最後に温かいお湯で洗い流します。髪は清潔で輝きを増し、いつまでも美しい状態を保つことができるでしょう。
あなたへおすすめ