代謝を向上させる5つの効果的な方法

1月 22, 2018
体重がなかなか落ちないとお悩みですか? 本記事では、体重が減らない原因である代謝の低下を改善し、代謝を向上させる方法をご紹介します。

体重を減らしたいと考えているときには、代謝を改善して向上させることが最善の方法です。

また食事に注意を払わず、座る時間の長い生活を送る人がいますが、食生活の乱れや座ってばかりいる生活は代謝を低下させ、体重が落ちにくくなる原因となります。

「私の家族の食事はいつも不健康だし、みんな座ってばかりいるから太っても仕方ない」と考える人もいるかもしれません。

鍵を握るのは代謝です。ある年齢を過ぎると、私たちの体は過剰に蓄積された脂肪を体外に排出するのが難しくなります

栄養素をエネルギーに変え、私たちの体を正常に機能させるために消費することを「代謝」と呼びます。例えば、機械を正常に作動させるためには、正しい燃料を補給することが大切なのと同様に、私たちの体にも適切な栄養素を補給することが欠かせません

本記事では代謝を向上させる5つの効果的な方法をご紹介します。

 

1.少量の食事を頻繁に食べる

少量の食事
少量の食事を一日5回に分けて摂取するように心がけると、空腹感や不健康なものを食べたくなる欲求が緩和され、代謝の低下を予防します。

朝食や夕食を抜かないようにしてください。長時間食事を食べないことで、体内では血糖値が下がり代謝が低下し、最終的には疲労感が高まります。

栄養価が高く軽めで少量のバランスの良い食事を5回程度に分けて食べるのが理想の方法です。またお腹が空いた時は新鮮な果物やドライフルーツをおやつにしてください。

2.適量の香辛料

唐辛子やカイエンペッパーなどの香辛料を少量食事に加えると、代謝を最大20%まで向上させる効果があります。これは、香辛料に含まれる有効成分カプサイシンの働きにより、体内に蓄積された脂肪を分解するからです。

健康的でバランスの良い毎日の食事に加え、1週間に2回程度辛い料理を食べると、健康的に減量効果を高めます。

こちらの記事もお見逃しなく:体重を減らすためのデトックスドリンク4選

3.代謝の低下を防止するプロテインを摂取する

タンパク質豊富な食事

タンパク質はゆっくりと体内に消化され、体内器官の機能を最高の状態に保つのに役立ちます。タンパク質が吸収されるためには多くのエネルギーを必要とします。

タンパク質といっても、どの食品から摂取するかが重要なカギとなります。例えば、赤身肉は脂肪が多く含まれているため、逆に代謝を低下させます。

筋肉の密度を高めて代謝を向上させる効果のあるたんぱく質の供給源をご紹介します:

  • ひよこ豆
  • イワシ
  • マグロ
  • 鶏肉と七面鳥
  • アボカド
  • 天然ヨーグルト
  • グレープフルーツ
  • チアシード

4.代謝を向上させるコーヒーと緑茶

コーヒーと緑茶は、節度を守って適量を飲むことで代謝を向上させる効果があります。

コーヒー1杯を朝食に加えることで、脳が活発に働き代謝が向上します。午後ではなく午前中がおすすめです。

コーヒーに含まれる興味深い有効成分をご紹介します:

  • 人間の健康にとって素晴らしい効果のあるアルカロイド
  • カフェインに関連し、刺激物質としての働きのあるテオブロミンとテオフィリン
  • 炭水化物をよりゆっくりと吸収する化合物であるクロロゲン酸

また、緑茶と緑茶に含まれるカテキンは、脂肪をエネルギーに変換する肝臓の機能を向上させます。

こちらの記事もご参考に:引き締まった体のために必要な/栄養と

5.「HIITトレーニング」:5分間の高強度インターバルトレーニング

高強度インターバルトレーニング(HIIT) は、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせた、非常に効果の高いトレーニング方法です。

減量や筋肉の増加、また代謝の向上を目的とする場合は、通常の有酸素運動だけでは十分ではありません。

ご自宅で高強度インターバルトレーニングを行う方法をご紹介します:

トレーニング

 

  • ストレッチとウォームアップからトレーニングを開始します。
  • その場で膝を上にあげ、20秒間走ります。前に向かって走らずその場で行います。
  • シンプルなストレッチを行います。
  • しっかりとした椅子の端に座り、少し後ろに体を傾けます。
  • 腹筋を引き締めたら膝を90度に曲げてください。
  • この状態を20秒間保ちます。

このシンプルながら強度の高い運動は5分間で十分な効果が上がり、代謝が上昇するお勧めの方法です。

あなたへおすすめ