ショウガとウコンとトウガラシで身体をデトックス

辛味が苦手な方は、紹介するレシピの配分を変えることもできます。その後、効果を最大限に得られるように、徐々に増やしていくと良いでしょう。

デトックスとは、血流や肝臓その他排泄器官に存在する過剰な毒素を取り除くことです。

人の体は要らない老廃物を除去する能力を持っていますが、老廃物があまりに過剰になると体が必要な機能を果しにくくなる場合があります。

幸いなことに、デトックス作用を刺激して体の全ての器官を最適化する天然成分が幅広く存在します。

例えばショウガ、ウコン、トウガラシなどがそれで、料理だけでなく医薬品にも使われています。

それらを混ぜ合わせて、抗炎症や抗酸化の作用を持つ飲料を作り、身体の主要な組織を洗浄し保護することができます。

そうした飲み物の特長を詳しく説明し、家庭で簡単に試せるレシピもご紹介しますのでトライしてみてください。

ショウガとウコンとトウガラシで作る飲料の効用

とても爽やかな風味を持つこの飲物は、驚くほど健康促進の効果があります。

体をデトックスし、リンパ系を浄化して、自然免疫能を向上させ、代謝をよくする、そんな効果を持っています。

その特性は確かなものですが、それぞれの材料がもたらす効果を簡単に見てみましょう。

ショウガの持つ特性

2-ginger

ショウガはアジア原産の植物で、その根茎は香りが良く、ピリッとくる辛さがあって、様々な料理や医薬品に何世紀にもわたって利用されてきました。

伝統的な漢方薬に不可欠な材料であるばかりでなく、その栄養価の高さが世界の多くの文化で称賛され取り入れられています。

ショウガは油分、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸の含有量が高く、病気を防ぎ免疫機構を強化します。

ショウガに豊富に含まれる成分:ビタミンB、ビタミンC、ミネラル(カルシウム、リン、アルミニウム、クロム)、アスパラギン酸、トリプトファン、フラボノイド、カロチン

ウコンの持つ特性

ウコンは、ショウガ科ウコン属(クルクマ属)の多年草クルクマロンガ(和名がウコン)から作られる香辛料です。クルクマロンガはインドが原産で現在50種ほどが存在します。

抗酸化、抗炎症、およびデトックスの作用を持ち、肝臓、血流をはじめ健康に重要な影響のある器官の浄化に用いることができます。

ウコンに含まれる活性化合物のクルクミンは炎症性疾患や心疾患を予防します。

また脳の健康のためにも強く推奨されます。認知症ないしアルツハイマー病につながるアミロイド斑の形成を妨げるからです。

新陳代謝を高めたり、関節炎を予防したり、早期老化を防ぐためにもウコンを摂ることが奨められています。

トウガラシの持つ特性

3-cayenne-pepper

トウガラシは民間療法や料理に風味を加える目的で広く用いられるスパイスです。

辛味を加えるだけでなく、酸化防止、抗炎症、抗生剤の成分が含まれるカプサイシンの含有量が高いのが特徴です。(カプサイシンにはダイエット効果があるとも俗に言われますが、こちらは証明されていませんので、注意が必要です。)

またビタミンB,C,E,K、カルシウム、カリウム、繊維質も豊富です。

加えて、痛みを止め腫れを軽減する鎮痛剤としての特性も持つため、現在では軟膏の調合にも使われています。

トウガラシは、血行を良くしてリンパ系と消化系の働きを促進するため、デトックス効果も持っています。

各材料からデトックス飲料を作る方法

4-detox-drink

このデトックス飲料を準備するのは、とても簡単で、高価だったり手に入れにくい材料は必要ありません。

デトックスは、2,3か月おきに、5~7日行うのがおすすめです。

材料

  • 生ショウガ、2切れ
  • ウコンの粉末、小さじ2 (10g)
  • トウガラシの粉末、2つまみ
  • レモン、2個
  • 水、2リットル
  • ハチミツ(好みにより)

調合

  • 根ショウガからジュースを絞り、レモン汁に混ぜる。
  • これを、ウコン・トウガラシ・残りのレモンと一緒に2リットルの水に加える。
  • 木製のスプーンでかき混ぜ、好みによりハチミツで甘みを付ける。
  • 飲むまでに10分間置きます。
  • 毎日、空腹時に飲みます。

あなたがなんらかの特別な健康状態にあるか、あるいは、この飲物があなたにとって適切かどうか疑いが残ると思われる場合は、主治医と相談することをおすすめします。というのは、人によっては、ある種の材料がマイナスの効果を持つ場合もあるからです。

過剰な摂取は避け、この飲み物を上手に使ってメリットを得ていただければと思います。

カテゴリ: レシピ タグ:
あなたへおすすめ