自然に歯を白くする食品10選

· 10月 5, 2017
今回ご紹介する歯を白くする食品を日々の食事に加えると同時に、毎食後には歯を磨き、口内を清潔に保つことが大切です。

歯の黄ばみに悩んでいませんか?

私たちの毎日の生活には、コーヒー、お茶、ジュース、炭酸飲料、赤ワイン、そしてタバコなど、歯が黄ばむ原因にあふれていますが、同時に歯を白くするための様々な製品や、歯を白くするための方法が数多く存在します。

今回は歯を白くして、口内の病気を予防する果物や野菜をご紹介します。

免疫システムを強化する豊富な栄養素が含まれているおすすめの食品です。

1. チーズ

私たちの体全体の健康維持にも重要な役割を果たす乳製品は、歯や骨の健康維持に欠かせない食品です。

カルシウムが豊富に含まれているチーズは、虫歯を予防して口内のpH値を正常に保ちます。

約25gの低脂肪スライスチーズを毎日食べることで、体重を増加させることなく歯の健康を維持することができます。

2. セロリ

私たちの健康維持に欠かせない食品であるセロリは、薬用植物として昔から自然療法に使われてきました。

歯ごたえのあるセロリは、歯垢を取り除き、歯を磨い歯茎を健康に保つのに役立ちます。

  • セロリを食べると唾液の分泌が促進され、歯と口内の健康を促進します。
  • ニンニクを一緒に食べると体内にビタミンCを補給します。
  • 歯茎の健康を維持して、歯肉炎などを予防しながら歯の黄ばみを軽減します。
  • 体内を健康に保ちながら、最小限の努力で歯が白くなるおすすめの野菜です。

3. ブドウ

ブドウには、歯を自然に白くするリンゴ酸が含まれています

ブドウを継続して食べると、歯の黄ばみが解消されて白くなります。またブドウに含まれる抗酸化物質が、口内環境を改善し炎症や痛みを予防します。

4. 人参

人参には食物繊維、葉酸、カリウム、カルシウム、そしてマグネシウム、そしてビタミンAと抗酸化物質が含まれています。

人参のオレンジ色は、豊富に含まれるβカロテンで、普通に食べるだけではなく、スライスした人参で歯をこすると歯が白くなります。

生の人参の効能:

  • 口内のディープクレンジング
  • 歯垢の細菌を撃退
  • 歯を白く輝かせる

5. いちご

いちごには抗酸化物質、リンゴ酸、そしてビタミンCが豊富に含まれているため、歯を自然に白くするのに役立ちます。

歯を磨く前にいちごを2−3個食べるか、いちごで歯をこするのがおすすめです。

6. アップルサイダービネガー

歯の黄ばみや色を取り除く効果のあるアップルサイダービネガーは、サラダのドレッシングとして食事に取り入れることができます。

また重曹とアップルサイダービネガーを混ぜると、自家製歯磨き粉が完成します

歯を白くするのにおすすめの方法ですが、歯のエナメルを傷つける恐れがあるため、週に1回以上行わないでください。

7. ゴマ

古代エジプトではゴマを現代の小麦粉のように使ってパンを作っていました。カルシウムを豊富に含むゴマは、歯を強化しながら歯垢を取り除きます。

ゴマの効能

  • がんの発症リスクを最小限に抑える
  • コレステロール値と血圧を下げて正常に保つ
  • 糖尿病を予防する
  • 歯を自然に白くする

8. オレンジ

オレンジ低脂肪、低カロリーの果物で、コレステロールをほとんど含みません

またオレンジに豊富に含まれるペクチンと呼ばれる食物繊維が便通を促進します。

  • 唾液の分泌を促進
  • 歯のホワイトニングや歯石の除去にはオレンジの皮の内側で歯をこする

9. レモン果汁

レモン果汁を使うときは注意が必要です。レモン果汁は歯のエナメルに影響をあたえる成分であるため、適切に使用しないと逆効果になります

  • 重曹にレモン果汁数滴を入れてなめらかなペースト状にします。
  • 歯磨き粉として使用してください。
  • 最後に水でしっかりと洗い流してください。

10. クルミ

  • クルミは歯垢を取り除きながら歯を白くします。
  • クルミを使った前菜などは、私たちの健康にも非常に効果的です。
  • クルミには、健康維持効果のあるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。
  • ビタミン、タンパク質、ミネラル、そして抗酸化物質が豊富に含まれています。

これらの食品を継続して食べる効果

今回ご紹介した食品を日々の食事に取り入れることで、歯を白くするだけではなく、体内に豊富な栄養素を補給します。

ただし、食事だけでは口内の病気を100%予防することはできません。

口内を清潔に保ち、一日に3回歯磨きをしながら、歯科医の定期検診を欠かさないようにしましょう。

いつもと違う痛みを感じたらすぐに医師の診断を受けることが大切です。