自然の力でアレルギーを緩和する5つの方法

1月 9, 2018
自然の力でアレルギーを緩和するには、内服、外用と2種類の方法があります。組み合わせるとより効果的です。

アレルギー反応とは、体が出す過剰反応です。言い換えると、一般的に他の人に対しても害となる何かに対して通常ではない反応を起こすことです。このアレルギー反応には天然のアレルギー薬を使って症状を緩和することが可能です。

私たちの免疫系は、食べたものに含まれるものや空気中のものから体を保護する役割をしています。

細胞は自動的にこの物質を認識し、異常なものであるとします。

体はこの異常な物質を攻撃するため、体液や血液中を循環させる何百万もの抗体(免疫グロブリン)を作り出します。

しかし、どうしてある特定の物質だけがアレルゲンであるのか、どうしてアレルギー反応が出る人と出ない人がいるのかということについてはまだ正確には知られていません。

ですが、アレルギーのある子どもの親は同じアレルギーを持つ傾向にあるようです。

あなたは何に対してアレルギーがありますか?

アレルギーのような反応が出るという人は、どの抗体治療がベストなのか、一度検査(血液検査または皮膚検査)を受けるべきでしょう。

  • 最初にすべきことは、自分のアレルギー源から離れるためにもアレルギーの原因を知ることです。
  • 次に医師のアドバイスに従い、処方された薬を服用します。予防接種が必要となるケースもあるでしょう。

ですが、アレルギーがひどくない場合や突然反応を起こした場合は自然療法を試してみるのも良いでしょう。以下に挙げるコツを参考にしてください。

オススメ:『アレルギー性鼻炎:5つの自然療法』

1. エプソムソルトのお風呂

エプソムソルト

エプソムソルトには抗炎症、抗菌効果があります。これらは体の浄化には欠かせません。つまり天然のアレルギー薬として使えるのです。

マグネシウムは炎症を抑え、過剰な水分を吸収します。塩は一般滴に、体のデトックス効果があるため、皮膚アレルギーに効果的なのです。

材料

  • エプソムソルト 1カップ(150g)
  • ぬるま湯を張ったお風呂

準備

  • 最初にお風呂を沸かし、エプソムソルトを入れます。
  • アレルギーの出た部分を30分間ゆっくり浸します。
  • 洗い流しましょう。むくみや痒みが消えていくでしょう。

2. グレープシードの抽出液

グレープシードは皮膚アレルギーに良いだけではありません。毛細血管で働き、血流を促すのです。

  • ぶどうは免疫系を強化する働きのある抗酸化物質やビタミンを含んでいます。
  • さらに、これらの栄養は細菌と戦い、炎症を抑え、アレルギー反応の出た部分を保湿します。天然のアレルギー薬として働くのです。

材料

  • グレープシードエクストラクト 10滴
  • 水 1カップ(200ml)

準備

  • 水にグレープシードエクストラクトを10滴入れます。これを1日2回飲みましょう。

代わりにぶどうを1/2カップ(およそ80g)食べるという方法でも良いでしょう。

3. ユーカリウォーター

ユーカリ

ユーカリを使ったこの方法は、ダニの予防に使える方法です。例えば、衣類、シーツ、ベッドルームの家具などに使えるでしょう。

ユーカリは去痰薬のようなものです。アレルギーからくる痰や鼻などの詰まりを緩和します。また殺菌作用もあるため肌にも良いでしょう。

材料

  • 水 2カップ(1/2ℓ)
  • ユーカリオイル 10滴

準備

  • 水1/2ℓに対しユーカリオイル10滴の割合で作ります。
  • 上記の割合で、洗濯に必要な分だけユーカリウォーターを作りましょう。
  • ユーカリウォーターを使う場合は洗濯石鹸や柔軟剤は使わないでください。通常に乾燥させましょう。
  • 家具に使う場合は、このユーカリウォーターで布を湿らせ拭き取ります。
  • ユーカリウォーターはダニを除去します。クシャミが出るのが治るでしょう。

4. カモミールティー

アレルギー症状が手に負えなくなってしまうことも時にあるでしょう。痒みや炎症、赤みが体に現れてしまうのです。そうなってしまったら、掻いちゃダメと言われても難しい状態ですよね!

ですが、痒み止めは一時的なものです。少しすればまた痒みや赤みが振り返しますし、炎症はひどくなっている場合もあります。そこでカモミールティーを利用しましょう。カモミールは天然のベストアレルギー薬とも言えるハーブの一つです。

材料

  • カモミール 大さじ1(10g)またはカモミールティーバッグ 1個でもよい
  • 水 1カップ(250ml)

準備

  • 最初にお湯を沸かし、カモミールを入れます。
  • 数分蒸らしましょう。
  • 24時間冷蔵庫で冷やします。
  • コットンボールを使ってアレルギーが出てしまった部分に塗布しましょう。数分おいてから洗い流しましょう。

こちらも参照『眠りを誘ってくれる8種類のお茶』

5. 健康的な食事を取る

魚とご飯、豆

バランスの取れた食生活を送ることで免疫系がサポートされます。特に野菜やフルーツをふんだんに取り入れましょう。ビタミンやミネラルが豊富に含まれているからです。

また、飽和脂肪を以下のような健康な脂肪に置き換えると良いですね。

  • ナッツ類
  • フラックスシード
  • 大豆
  • クルミ
  • 穀物

オススメ

  • よく眠る
  • 風が強い日には屋内にいる
  • 家の中の換気を十分に行う
  • 絨毯、敷物は使わない
  • シーツは頻繁に取り替える
  • 掃除をまめにし、埃をそのままにしておかない

あなたのアレルギー対策は万全ですか? 今日ご紹介した自然療法を取り入れてアレルギーにさよならしましょう。

あなたへおすすめ