身体的・精神的疲労の回復に/役立つ食品とは?

2月 6, 2017
日常生活を元気に送るための基本は正しい食生活。朝・昼・晩の3食を抜かしてはなりません。特に朝ごはんは、1日で一番大切な食事であることを覚えておきましょう!

私たちの頭の中には毎日たくさんのことが駆けめぐっており、スケジュール表は仕事や私用・約束などでびっしり。これでは、夜帰宅するまでにグッタリ疲れていない方がおかしいくらいですよね。

日常の疲労は、わたしたちの精神能力だけでなく運動能力にもマイナスの影響を与えます。うっかりミスが増えたり、大切なアポをすっぽかしたり、身体が重くて動くのがおっくうになったり……という経験は、だれにでもあるのではないでしょうか。

今回は忙しい毎日を送っているあなたのために、身体的および精神的疲労を自然に解消するにはどうしたらいいかについてお話します。

身体的・精神的に疲れていませんか?

忙しい毎日が続くと、身体の調子に響いてくるもの。エネルギーが足りないと感じたり、1日中寝ていたいと思ったりしたら、それが最初の警告です。ひどくなると、何時間寝てもまだ疲れが取れないという事態になってしまいます。

身体的・精神的疲労の原因としてもっとも一般的なものを挙げると……:

  • 残業 
  • 高負荷のエクササイズ 
  • 睡眠不足 
  • 利尿剤・鎮静剤・緩下剤の乱用 
  • ビタミンまたはタンパク質不足 
  • 病気または手術  
  • まちがった食生活  
  • 1日の栄養所要量をとっていない 
  • 妊娠 
  • 喫煙 
  • 貧血 
  • 睡眠障害 
  • 糖尿病 
  • 肥満 
  • ストレス 
  • うつ病 
  • 繊維筋痛症 
  • がん・肝炎・甲状腺機能低下症などのその他の病気

こちらの記事もおすすめします:ストレスと疲労に対処する10の方法

exhaustion

最も一般的な症状は:

  • エネルギーレベルが次第に低下する 
  • 元気がでない、または日常的な行為をやり遂げるのに困難を感じる
  • 力がでない
  • 食欲がない
  • 免疫力の低下 
  • 顔色が悪い
  • 運動能力の低下
  • 集中力の低下
  • 記憶力の低下
  • 眠気
  • 頭痛
  • 頭にもやがかかった感じがする 
  • めまい
  • うつ
  • イライラする
  • 悲観的になる 
  • 便秘
  • 深い悲しみ
  • 悪夢
fatigue

身体的・精神的疲労の回復に役立つ食品とは?

バランスのとれた食事は、エネルギーのレベルを維持するために本当に大切です。1日中仕事で忙しかったとしても、しっかりした朝食と適量のランチ、そして軽い夕食をとる時間は必ず確保しましょう。

また、午前中と午後の軽い間食もお忘れなく。以下、慢性疲労を軽減するために大いに役立つ食品をご紹介します。

バナナ

バナナは栄養が豊富で、エネルギーをたっぷり提供してくれます。また、疲労を克服するのに役立つビタミンB6とトリプトファンを提供してくれます。エネルギーが下がっているなと感じる時は、いつでもバナナを食べましょう。

ほうれん草

spinach-1

ほうれん草は、ビタミン類、特にビタミンA とビタミンB9(葉酸)が豊富です。また、マグネシウムと鉄の吸収を助け、エネルギー不足を防ぎます。この緑の葉野菜をスープやサラダとして、1週間に最低1回は食べましょう。

豆類

豆類は炭水化物が豊富ですから、疲労を解消し、エネルギーレベルをアップするのに最適です。また用途が広く、さまざまな料理に利用できます。豆類を使って、ハンバーガーやパテ、シチューを作ってみましょう。レンズ豆・ライマ豆・ヒヨコ豆は特にオススメです。

ナッツ・種

ナッツや種は、トリプトファンとマグネシウムが豊富。ストレス・不安感・不眠症・精神的または身体的疲労を緩和するのに役立ちます。以下のナッツや種を食べましょう:

  • アーモンド 
  • ヘーゼルナッツ 
  • くるみ 
  • ピスタチオ 
  • ナツメヤシの実 
  • ケシの実 
  • 亜麻仁 
  • ごま 
  • ひまわりの種

赤ピーマン

red-peppers

赤ピーマンは、免疫機能を強化するビタミンCが最も豊富な食物のひとつ。あなたの健康を守り、不眠症や慢性疲労を防ぎます。

赤ピーマンと同じ効能を得るために、以下の食品も食生活に取り入れましょう:

  • オレンジ 
  • レモン 
  • イチジク 
  • セロリ 
  • ぶどう
  • パイナップル 
  • 芽キャベツ 
  • ニンニク

緑茶

緑茶には、減量と体内浄化に役立つ成分がたっぷり含まれています。また、不安感とストレスのレベルを下げる手助けもしてくれます。さらに、テアニンを含んでいますから、記憶力と集中力を高め、睡眠サイクルを調整する役割も果してくれます。

発酵食品

発酵過程を経た食品は、腸内の善玉菌のバランスを保つために大きな役割を果します。発酵食品が欠けると、慢性疲労につながるという研究結果が出ています。ザワークラウトやケフィアを特におすすめします。

water

水分不足だと、エネルギーレベルが低下します。細胞・内臓・粘膜・皮膚に水分を十分補給するためには、1日に2~3リットルの水を飲むことが大切です。これは、眠気や疲労の予防にも役立ちます。特に汗をかきやすい活動をしているときや、気温が高いときはなおさらです。

朝鮮人参

朝鮮人参はその成分のおかげで、身体の元気回復にピッタリです。天然の抗生物質を含んでいるほか、アミノ酸・カリウム・リン・シリカも豊富です。

朝鮮人参は細胞内の酸素量を増やし、筋肉中の乳酸のレベルを下げ、疲労に対する抵抗力を高めてくれます。プロの運動選手たちの多くは、自然に運動能力を高めるために朝鮮人参を利用しています。

また、グルコースの代謝を高めるのにも役立ちます。

ロイヤルゼリー

royal-jelly

ハチミツやハチミツの派生品は、慢性疲労を克服するためにピッタリ。中でもロイヤルゼリー(女王蜂が食べるもの)は、働き過ぎの人や、1日にたくさんの活動を完了しなければならない人に理想的です。ロイヤルゼリーには以下の効能があります:

  • エネルギー源となる  
  • 代謝を助ける  
  • 抗酸化作用がある  
  • 栄養たっぷり 

こちらの記事もおすすめします:ハチミツの6つ効能

morning-fatigue

ハーブ

植物の中には疲労回復に役立つ成分を含むものがあり、睡眠の質を高めたり、慢性疲労のその他の症状を防ぐのに役立ちます。寝る前に、以下のお茶をカップ1杯飲んでみましょう:

  • スペアミント 
  • ペパーミント 
  • シナモン

毎日、朝食といっしょに飲んでもOKです。ハチミツかステビアで甘みを加えることもお忘れなく。元気いっぱい、1日をお過ごしください!

あなたへおすすめ