ライスミルクの健康効果

ライスミルクは、エネルギーを与えてくれ、消化を良くし、老化プロセスを遅らせ、血流を増加させ、細胞の成長を促進します。

最高の治療法は、時に最もベーシックでありふれたものの中に隠されています。ライスミルクは、消化器系に良いことをご存知でしたか? おいしくて、用意も簡単。今回は、ライスミルクの素晴らしい利点のいくつかをご紹介します

ライスミルクの効能

ライスミルク

ご飯を炊く時のとぎ汁を捨ててはいけません。家族全員のためになる優れたビタミンやミネラルが多く含まれ、それがこんなにシンプルで安く手に入るなんて、信じ難いことです。作り方は簡単。米のとぎ汁をとっておき、シナモンを少し加え、ガラス瓶に保管しておきましょう。とてもおいしいですよ。カルシウムは含まれていませんが、それがライスミルクの主な生産者が自社製品にカルシウムを加える理由です。でも、そのことについては心配しなくとも、他の野菜やナッツでカルシウムを補えばいいのです。今日からライスミルクを飲み始めませんか? なぜそうすべきか、ご説明しましょう。

 

1.お肌に良いライスミルク

これは主に、太陽の有害な光線から私たちを保護するのに役立つ物質の一つであるパラアミノ安息香酸のおかげです。これは抗酸化物質で、のための強力な抗炎症剤として作用します。体の内外から自分自身をケアしなければならないことをお忘れなく。

2. 早期老化を防止

ライスミルクには、イノシトールと呼ばれる化合物が豊富です。これは、健全な細胞の成長を促進し血液循環をよくすることによって、老化を遅らせます。このため、肌が明るく、より引き締まって弾力的に見えます。覚えておくべき、安価な選択肢です。

3. エネルギーを与えてくれる

ライスミルクは私たちに活力を与えてくれます。ですから、病気の時や、食欲のない時に飲むといいでしょう。健康を取り戻す際、栄養を十分に取って水分を補給するためには、一日ライスミルクを2杯飲むだけでいいのです。特に、子供や高齢者に適しています。母乳の生産を促すので、授乳中の女性に良いという医師もいます。

4. 消化を改善

ライスミルクは、消化器系を改善してくれる健康的で自然な方法です。腸をより効率的に機能させ、健康な腸内細菌環境を促進し、食事の際の膨満感を防ぐことができます。

まとめると、ライスミルクは家族全員のためになり、午後と夜に飲むのに最適です。しかし、カルシウムのように、一日に必要なミネラルのすべてを含んでいるわけではないことに注意してください。例えば、ナッツやオート麦から作られた飲料はより多くの栄養素を含みますので、毎日の健康的な食事の補完としてライスミルクを飲むといいでしょう。一日に必要なすべての栄養素をカバーしていると思わないでください。エネルギーを与えて、消化を促進する飲み物として生活に取り入れるのはいいですが、ナッツ、野菜、フレッシュジュース、食物繊維、タンパク質も摂ることを忘れないでください。女性にとって、特に毎日のスキンケアに効果的です。

ブラウンライス