パセリでシミ対策

4月 22, 2016
顔の皮膚は何に対してもデリケートで敏感。市販のクリームに加えてパセリを使えば、フリーラジカル対策&優れた抗酸化物質に。

日光や年齢が原因で出来てしまうシミ。見た目に大きく影響し、煩わしいものです。だからこそ、シミ対策のクリームや基礎化粧品にかなりのお金を費やすという人も少なくないはず。でも、実はパセリを使ったシンプルな方法に驚きの効果が。そのやり方とは??

パセリを使ってシミを消す方法

perejil1

唇の上に、おでこに、眼の下に…顔に全くシミのない人なんてそうはいないもの。顔の皮膚は常に外気にさらされていて、人の体の中でも最もデリケートな部分の一つ。日光、空気の汚れ、冷たい空気等だけでなく、言わずもがな、加齢も大きくかかわります

もちろん、市販のクリームを使ったお手入れはとても重要。でも、簡単で経済的な家庭療法を知れば、普段のお手入れにプラスしてより効果を引き出すことが可能です。ただし、現実的な目で見ることも大切。というのも、シミは薄くなって見えにくくすることはできても、完全に消し去ることはできないから。

1.どうしてパセリがシミに効くの?

manchas

パセリはどこでも簡単に手に入れることができて、ビタミンが豊富に含まれているハーブ。さらに、私たちの免疫力を高めて、フリーラジカルと戦うのを助け、優れた抗酸化物としても働きます。

それだけではなく、ビタミンCが豊富なパセリは、様々なエステで使われている、美容のためには欠かせない材料。肌に使うと傷をいやす効果があり、コラーゲンの生成を促します。つまり、パセリは見逃せない自然のヒーリング剤なのです。

2.どうやってパセリを使えばシミに効果があるの?

Mascarillas-cara

やり方は簡単。二通りの使い方ができます。

1.1つ目の方法は、パセリを5本摘んで、よく潰してからガーゼに塗るだけ。このパッチを肌のシミが気になるところに載せます。10分置いてから、ぬるま湯で洗い流します。毎晩夜寝る前に行うと効果的。

2.2つ目のメソッドはもう少しやることが増えるものの、同様に簡単に実践できる方法です。カギは、健康的できれいな肌を手に入れるのに基本的な要素をしっかり押さえること。シミを消してしっかりと潤いを与えます。材料は、パセリ5本、レモン汁5滴、オリーブオイル、キュウリのスライス3枚。材料をすべて潰してペーストを作ります。ガーゼかコットンを使ってシミのあるところに載せます。10分置いたら、1つ目の時と同様にぬるま湯で洗い流します。毎晩実践すれば、少しずつ効果が表れるのを実感できるはず。

あなたへおすすめ