パーフェクトなくびれのための5つのエクササイズ

エクササイズやダイエット、マッサージなどは全て、くびれのために重要です。この記事では、完璧なくびれを作る素晴らしいエクササイズをご紹介します。

女性なら、見た目のこと、バランスのとれた食事、そしてもちろん身体のことを常に気にかける人が多いのではないでしょうか。

しかし健康的な食事や運動を含む生活習慣を維持することは難しいこと。生活リズムがそうさせてくれないからです。

お腹は身体のうち最も脂肪を蓄える部分であり体重の増加に最も気づきやすい場所ですが、エクササイズするのが一番難しいパーツの一つです。

シルエットを保つためにはジムに通わなければならないのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。基本的ないい習慣は家で出来るのです。

もし時間がなければ、定期的な運動は出来ないでしょうが、ちょっとしたテクニックを自宅で実践することで、お腹痩せは実現できるのです。

是非試してみてください!

パーフェクトなくびれのためのエクササイズ

エクササイズやダイエット、運動を補うためのレシピなど、くびれに効果的なテクニックは無限にあります。

こちらの記事も合わせてお読みください:簡単にデトックスできる5つのスムージー

もし食事制限なくお腹の脂肪を減らしたいのであれば、お腹の脂肪を燃やすのを助ける食事を取り入れることが重要です。たとえば、スムージーを試してみてください!

1.フラフープ

フラフープは子供向けのおもちゃのように見えますが、実際にはお腹に効く非常に有効な運動です。

楽しいだけではなく、身体の中心部にとても効果的です。

5分間フラフープを使ってダンスしてみましょう(お腹の周りで回し続けてください)。

動きの難易度を上げたければ、フラフープを2つや3つにして行ってください。

2.ダンス

ダンス

ダンスも身体に最も効果的な運動の一つです。脂肪を燃やし、体幹を鍛えることが出来ます。

サルサでもなんでも、好きなダンスのクラスを受講してみましょう。お腹周りに溜まった脂肪を減らすことが出来ます。

より引き締まったお腹を手に入れられるでしょう。

3.ウェストへのエクササイズ

ウェストのくびれ

お腹痩せのためには、特にお腹に効く運動が必要です。最も効果的なエクササイズには次のようなものがあります:

腹筋

負荷をかけながら腹筋を行うのはウェストに効果的です。負荷として、ボールや重りが使えます。

  • 床に仰向けになり、腕をお腹の方に伸ばします。
  • 膝を曲げ、背中を45度まで起こします。
  • この姿勢をキープし、腕を曲げないようにしながらお腹をひねります。

つま先タッチ

  • まっすぐ立って脚を開きます。
  • 左手で左足のつま先をタッチし、右手で右足をタッチします。
  • これを20回繰り返します。

お腹ひねり

お腹のエクササイズには、ひねるのが一番効果的です。

  • チューブや棒を首の後ろにおき、腕でつかむのも非常に素晴らしいエクササイズです。
  • お腹をひねりやすくします。硬いお腹を作るためには、少なくとも25回は繰り返す必要があります。

水泳

ここで紹介するのは、水がない場所で「泳ぐ」動きです。

  • 顔をマットの方に向け、腕と脚を伸ばします。
  • 泳ぐように、脚と腕を動かします。
  • 約30秒動き、5秒休み、また30秒動く、というのがおすすめです。

次の記事も合わせてお読みください:水泳の健康維持・改善効果

4.痩身マッサージ

ウェストのくびれ

この部分をマッサージするのは非常に効果的です。世の中には、素晴らしい引き締めクリームがたくさんあります。

おすすめは、1週間に3回、出来れば朝運動をする前に、お腹をマッサージすることです。

クリームを塗ってラップやフィルムをお腹に巻き、40分置くとよりマッサージの効果が高まります。

5.さらに家で出来ること

最後に、理想的なウェストを維持するために家で出来ることをご紹介します。上記のような運動習慣に加えて、より脂肪を燃やすのに最適です。

ドリンク:

  • 1日に水2リットルを飲む
  • 空腹時にレモン汁を加えた水コップ1杯 (200 ml) を飲む
  • 1日に3回緑茶を飲む
  • 食事前にキャロットジュース1杯 (200 ml) を飲む
カテゴリ: ダイエット タグ:
あなたへおすすめ