尿失禁に効果的な自然療法

4月 25, 2017
尿失禁は多くの人が苦しんでいる不快な症状です。今回は尿失禁の症状を緩和しながら自信を取り戻す方法をご紹介します。

尿失禁とは自分の意志とは関係なく尿が漏れてしまう非常に不快な症状で、膀胱のコントロールが効かなくなることで失禁が起こります。

また精神的なストレスで尿失禁を引き起こすこともあります。尿失禁を発症したら、慢性なのか治療可能な症状なのかを判断することが大切です。

本記事では、尿失禁の原因に関係なく、その症状を緩和・解消する自然療法をご紹介します。

フェンネル茶

フェンネルは利尿成分を含む植物です

尿失禁の症状を緩和するのに利尿作用のあるお茶を飲むのは矛盾しているように感じるかもしれませんが、排尿の際に膀胱を完全に空にするのが容易になります。

次に膀胱がいっぱいになるまでの時間が長くなり、尿失禁の可能性が軽減されます。

材料

  • フェネルシード 大さじ2(20g)
  • 水 1カップ(250ml)

抽出方法

  • お湯を沸騰させたらフェネルシードを加えます。
  • そのまま10分間抽出してから漉します。
  • 冷ましてから飲みます。1日に1回飲んでください。

ラズベリーリーフ茶

ラズベリーリーフ茶には膀胱の周りの筋肉を強化し、尿失禁の頻度を軽減する働きがあります。

おいしいお茶を淹れるためには、その他のお茶と同じように抽出してください。

材料

  • ラズベリーリーフ 大さじ1(種ではありません)
  • 水 1カップ

抽出方法

  • お湯を沸騰させたらラズベリーリーフを加えます。
  • そのまま10分間抽出してから漉し、お飲みください。
  • 1日に1回飲んでください。

ニンニク風呂

ニンニクは尿失禁に素晴らしい効果を発揮する食品です。

材料

  • ニンニク 1片
  • 白いセイヨウサンザシ 1束
  • 水 1リットル

使用方法

  • 尿失禁の症状を改善するために使うのは、つぶしたニンニク1片、白いセイヨウサンザシ一束と沸騰したお湯1リットルです。
  • すべてを一度沸騰させたら、出来上がった液体を漉して浴槽に入れます。一日に一回入浴してください。
  • ニンニク風呂は前述したフェネル茶やラズベリーリーフ茶などと組み合わせると、さらに効果がアップします。

クマコケモモ

ハーブ専門店などで手に入るクマコケモモは尿失禁に最も効果を発揮するハーブの一つだといわれています。お茶としてクマコケモモを体内に取り込んでください。

材料

  • クマコケモモの葉 大さじ1(10g)
  • 水 1リットル

抽出方法

  • 水1リットルに対して大さじ1杯のクマコケモモの葉を淹れて抽出させます。
  • 3時間ごとに、抽出したお茶1カップを飲んでください。ただし一日に4−5杯以上は飲まないでください。

注意事項:腎臓の疾患や問題、また炎症を発症している場合は、この自然療法は使用できません。他の自然療法をお試しください。

温かいお湯のエクササイズ

尿失禁を改善するためのおすすめの方法が筋肉の強化です。

海外で使用される下半身を洗浄する際の器具であるビデを使用します。ビデがない場合は、お湯をはってそこに座ってエクササイズができる桶などをご用意ください。

エクササイズ方法

  • ビデまたはその他の器具に温かいお湯を入れて座ります。
  • 性器やその周辺の筋肉に力を入れて5秒間引き締め、10秒休むというこのエクササイズを繰り返します。
  • 合計10回繰り返してください。
  • 徐々にですが筋肉が強化されたことを実感するでしょう。その結果、尿失禁の回数が減り、自信を取り戻すことができます。

効果を発揮するエクササイズ

仰向けなって膝を曲げ、足をわずかに開いた状態で行う運動は、直腸、尿道、そして女性の場合は膣の収縮機能を向上させます。

  • これらの部分を引き締め、ゆっくりと3まで数えます。
  • しっかりと引き締めたあとは筋肉をリラックスさせます。5−10回行ってください。
  • リラックスしながら正しい呼吸法で行うと、間違って胃、太もも、そして臀部などを引き締めず、必要な部分を引き締めます。
  • 腹部がリラックスしているかを手で触り、間違った部分を押し出したり引き締めていないかを確認してください。

今回ご紹介した自然療法をぜひお試しください!

あなたへおすすめ