喉の乾燥を和らげる6つの自然療法

· 10月 21, 2017
喉の乾燥を改善するのに、体の水分不足は大敵です。これからご紹介する自然療法で喉のイガイガ感や咳とお別れしましょう。

寒い時期になると喉が乾燥して嫌ですよね? 感染症やアレルギーの原因にもなります。

咳や、イガイガする感じ、飲み込みにくい、声がおかしくなるなど症状は様々です。

普通はそれほど酷くはなく時々起こるものですが、普段から喉のケアをしっかりとして乾燥やその他の問題が起こらないようにしておきましょう

薬局で手に入る薬もありますが、自然なものを使って改善することも出来ます。水分補給し炎症を抑え、不快な症状を和らげます

ここでは家庭で出来る喉のケア法トップ6をご紹介します。喉が乾燥していると思ったら実践してみてください。

 

1.ユーカリプタスティー

ユーカリの葉

ユーカリプタスティーを使うケアは、のどの不快感を癒す伝統的な療法の1つです。

抗炎症作用があり喉に爽快感を与えます。乾燥をコントロールし、喉のイガイガ感を和らげます。

材料

・水  1カップ(250ml)

・ユーカリプタスの葉  小さじ1(5g)

作り方

・水を沸騰させ、ユーカリプタスの葉を加えます。

・10分そのまま浸してから濾します。飲みやすい温度になるのを待ってから飲んでください。

飲み方

1日2回飲んでください。

・熱すぎるものを飲まないでください。症状を悪化させる恐れがあります。

 

2.オレガノとプロポリスのお茶

含まれる抗生物質と抗炎症成分が喉の乾燥の改善に働きかけます。

オレガノ、プロポリスどちらもバクテリアの繁殖を抑え、刺激や感染症に対する防御層を作り上げます

材料

・水  1カップ(250ml)

・オレガノ  小さじ1(5g)

・プロポリス  小さじ1/2(2g)

作り方

・水を沸騰させオレガノを加えます。

・10分抽出させたら、プロポリスを加えます。

飲み方

1日2回飲んでください。

 

3.はちみつとレモンのお茶

はちみつとレモンのお茶

小さじ1杯のはちみつは喉を滑らかにしてくれますが、レモンと組み合わせたお茶ははちみつが持つ抗生物質の影響を更に強めてくれます

材料

・はちみつ  大さじ2(50g)

・レモン果汁  大さじ2(20ml)

・水  1カップ(250ml)

作り方

・適温に温めたお湯にレモン果汁とはちみつを加えてよく混ぜます。

飲み方

1日2回、3日か4日ほど飲んでください。

 

4.カモミールティー

カモミールティーには抗炎症作用があり、喉に爽快感を与えてくれます。乾燥やかゆみを和らげます

材料

・カモミールフラワー  大さじ1(10g)

・水  1カップ(250ml)

・はちみつ  大さじ1(25g)

作り方

・水を沸騰させたらカモミールフラワーを加えます。

・しばらく置いて抽出させたら濾して蜂蜜を入れます。

飲み方

1日3回まで飲んでも大丈夫です。

 

5.バナナとココナッツミルクのスムージー

バナナとココナッツのスムージー

バナナとココナッツミルクの組み合わせのスムージーは、体に活力を与え、喉の乾燥やイガイガを落ち着かせます

必須栄養素が免疫力を高め、ウイルスやバクテリアによる感染から体を守るバリアを作り上げます。

材料

・熟したバナナ  1個

・ココナッツミルク  1カップ(250ml)

作り方

・2つをブレンダーにかけよく混ぜます。

飲み方

少量ずつ、1日2~3回飲んでください。

 

6.ターメリックとはちみつ

ターメリックとはちみつはどちらも抗炎症作用があり、喉の炎症や乾燥に効果があります。

抗酸化成分と抗生物質が感染症予防やアレルギーのコントロールに役立ちます。

材料

・ターメリック  小さじ1(2g)

・はちみつ  大さじ2(50g)

作り方

・ターメリックとはちみつをしっかり混ぜ合わせます。

使い方

3~4時間後ごとに摂取してください。

温かいお湯に入れてお茶として飲んでも良いです。

のどが痛いですか? 喉の乾燥は不快なものです。ご紹介した自然療法を試してみてください! 100%ナチュラルな物ばかりなので安心して使えますよ。