ナスの効果: /食事に取り入れるべき理由

· 4月 2, 2016
ナスは減量にもよく、肝機能を高めるだけでなく、あなたの健康全般を保ちます。

面白いことに、長い間ナスは毒素を含んだ食べ物であると考えられてきました。なぜなら、ナスには、有害物質であるのステロイドアルカロイドの一種「ソラニン」が含まれているからです。しかし、害があるのは、生のまま食べたり、大量に摂取した場合のみ。どちらも、することはないでしょう。

しかし、この紫色の野菜の素晴らしい効果を知られるようになり、現在ではダイエットなどには欠かせない食べ物となっています。今まで知らなかったナスの効果を見つけみてください。

ナスは、健康の効果がある成分が含まれた栄養素の宝物です。また低カロリーで、栄養価が高いため、減量するには理想的な食べ物なのです

さて、その味は? ナスは美味しい食べ物で、調理方法は数えきれないほどあります。

ここでは、普段の食事に、週に2、3本のナスを取り入れるべき理由をご説明します。

1. 数多くのナスの効果

なす2

ナスは、焼いたり、詰めたり、炒めたりしますが、コレステロールを減少させ、減量を促進してくれるナスウォーターというものもあります。

ナスの調理方法は、数多くありいますが、どれが好きで、何が必要かを考えてみてください。もしかしたら、あなたはただ健康のために栄養価の高い野菜が必要だったり、貧血を治したり、肝臓を健康に保ちたいだけかもしれません。

何に必要とされているとしても、ナスは主食にもなりうる食べ物なのです。その理由をご紹介します。

1. ナスの栄養価値

ナスの肉詰めは、とても美味しい料理であることは、みんなが知っていることですが、適切な材料を選んで組み合わせることによって、健康で栄養価の高い食事にすることが出来ます。まずはナスが、あなたの体にどういう働きをするのかを見てみましょう。:

  • ナスには、鉄分が豊富に含まれており、ミネラルが不足し貧血に悩まされている人にはぴったりの食べ物です。
  • ナスには、カリウムやマグネシウム、銅、カリウム、そして葉酸が豊富に含まれており、骨を強くする素晴らしい食べ物です。もし妊娠しているのなら、普段の食事にナスを加えるべきです。なぜなら、ナスは胎児の成長を促進する助けをしてくれるからなのです。

2. 様々な病気から体を守る

ナスには、アントシアニンを含む抗酸化物質が豊富に含まれています。また、ビタミンEやフェノール酸も含まれていることを忘れてはいけません。これらの栄養素は、がんの発生を促進するフリーラジカルや特定のがんに効果がある素晴らしい組み合わせなのです。

3. デトックスに最適

肝臓のための自然療法-500x340

ナスには、化学的構造、酵素、抗酸化物質が含まれているため、質の悪い食生活や運動不足によって長年ちくせきされた体内の毒素やその他の有害物質を排除する素晴らしい効果があります

またナスには、肝臓機能を健康に保ってくれるグリコアルカロイドが含まれていることを忘れてはいけません。

グリコアルカロイドは、肝臓を保護し、毒素を排除し、脂肪の消化・吸収に欠かせない胆汁を作り出す手助けをします。さらに体の毒素を排除するのに役立つため、「有害物質を解毒する役割を果たしている肝臓を健康に保つ治療薬にもなるのです。

4. 心臓を守ります

他にも興味深い事実があります。ナスを定期的に食べている人は、心臓を健康に保っていられるのです。自然の抗血管新生という体の中でもっとも重要な役目の一つで、長年研究されつづけています。

血管新生とはなんでしょう? それは、本来はないはずの異常な血管ができることで、その成長は制御不可能なのです。糖尿病潰瘍や心疾患などと共に現れる腫瘍やがんの発生の引き金になります。

普段の食事にナスを加えることによって、このような重要な効果を得られるのです。

5. 減量に理想的な食べ物

ダイエット

もうご存知だと思いますが、ナスから作られた水は、以下の効果により減量に非常に役立ちます。:

  • 腹部脂肪の減少を促進する
  • 利尿作用がある
  • デトックス効果がある
  • 満腹感を得られる
  • カロリーは低いけれど、栄養価が高い

2. コレステロールの低下と脂肪燃焼に役立つ ナスウォーターと亜麻仁

フレックスシード

悪玉コレステロール(LDL)を減らし、脂肪燃焼を促進するのに最も効果的な方法の1つに、ナスウォーターと亜麻仁で作る飲み物があります。

亜麻仁とは、アマ(亜麻)のニ(仁=種子)で、ゴマのような形をしています。この亜麻仁とナスウォーターを組み合わせることによって、驚くべき結果を得ることが出来ます。なぜなら、亜麻仁には動脈瘤にある脂肪蓄積物を除去するのを手助けする力があるのです。 また代謝の促進や血糖値の調整、悪玉コレステロールを減少させる力もあります。

次にご紹介するレシピをご覧ください。:

材料

  • ナス 中1本
  • 亜麻仁の粉末、もしくは種 大さじ2 (50グラム)
  • 水1 リットル
  • レモン1個分の絞り汁

手順

  • 最初に、1リットルの水を沸かします。沸騰したら、皮のままスライスしたナスと亜麻仁を加えます。約40分煮て、火から下ろし、そのまま30分起きます。
  • 煮たものをこして、レモンジュースを加えれば出来上がりです。

どうやって飲めばいいの?

  • 1週間に2回、これを飲みます。朝起きたばかりの空腹の状態で最初の1杯を飲み、毎食後20分に3杯以上飲みます。
  • このレシピは、常温で飲むのが一番効果的です。簡単でしょう?

もし脂肪分の少ない食事を摂っていれば、効果はすぐ得られるでしょう。今日から始めてみてはいかがでしょうか?