免疫システムを強化する6つの習慣

4月 27, 2017
年中風邪をひいたり、のどを傷めたりしていませんか? あなたの免疫システムを強化する6つの習慣をご紹介します!

免疫システムとは、私たちの身体を感染症や細菌などの有害物質から守ってくれる防衛機構。

健康でいたければ、何よりもまず免疫システムを強化することが大切です。

これは必ずしも難しいことではありません。免疫システムを強化するのに役立つヘルシーな習慣がたくさんあります。

今回はその中から、とってもシンプルだけど、生活の質一般を高めるのに大いに役立つ6つの習慣をご紹介します!

1. 十分な睡眠をとる

睡眠は身体を健康に保つために絶対に欠かせません。

寝ているあいだに私たちの細胞は再生され、身体がいやされます。これは体内の抗体が痛みやケガ、その他の病気と闘ってくれるからです。

十分な睡眠をとらないなら、身体が自らを再生し修復しようとする機会と時間とを奪っていることになります。

ですから、健康のために毎晩8時間の睡眠をとるよう努めましょう。これが免疫システムの強化につながります。

こちらもお読みください:睡眠不足の弊害とは?

2. 食生活を改善する:柑橘類や野菜を増やし、肉類や乳製品を減らす

一般的に言って、野菜やくだものは免疫システムを強化するのに役立つ抗酸化物質を多量に含んでいます。

たとえば柑橘類やベリーを毎日食べれば、ビタミンCと抗酸化物質を十分に摂ることができます。

生野菜やくだものを食べることで、環境の中にひそんでいるさまざまな病原菌に負けない身体を作ることができるのです。

また、私たちの免疫システムは健全な腸に依存しています。ですから、肉類・卵・乳製品などの高タンパク食品を食べすぎると、免疫システムの機能が大幅に低下するのに気づかれることでしょう。

その一方で、くだものや野菜などの消化が早い食品は、タンパク質を速やかに排出するのに役立ちます。

3. 毎日エクササイズする

エクササイズは慢性病や伝染病にかかりにくくなるために大いに役立ちます。

忙しくて時間がないという人もいますが、エクササイズにはそれほど時間やお金をかける必要はありません。

ちょっと考えてみて下さい。1日には24時間あります。8時間を睡眠にあてるとして、残り16時間は好きなように使うことができるのです。少なくとも30分間くらいは運動に使う時間が見つかるはずです。

1日に30~1時間を、ダンス・ヨガ・ウォーキング・サイクリング・ジョギングなど、自分の好きなアクティビティをする時間にあてましょう。

どんなアクティビティでも免疫システムの強化に役立ちますし、元気ハツラツで1日を過ごせるようになります。

また、エクササイズはストレス解消と直接結びついています。つまり、もっと健康になるだけでなく、もっとハッピーになれるんです。

1日のうちいつでもエクササイズする機会を見つけましょう。30分間続けてもいいですし、10分間の運動を1日に3回実行しても構いません。

4. 水分を十分補給する

1日に最低コップ8杯の水を飲むことで身体に水分を十分補給し、免疫システムを強化することができる、ということを覚えておきましょう。

私たちの身体の80%近くが水分でできていることを考えるなら、この量は実際おどろくほど少ないくらいです。

生きていくために水が非常に重要であるにも関わらず、慢性的に水分摂取が不足している人たちが多く、これが免疫システムに深刻な影響を与えています。

体内に十分な水分がなければ、1日をとおして体内にたまっていく毒素や老廃物などを効果的に排出することができません。

排出されない毒素は血流に吸収され、免疫システムを弱体化します。

また、脱水状態になると内臓が正常に機能しなくなりますから、病気にかかりやすくなります。

そんな事態を避けるため、1日に最低2リットルの水を飲むようおすすめします。1日をとおして水分補給をするために、いつでもペットボトル入りの水を携帯するように心がけましょう。

5. 身体を清潔に保つ

健康には清潔が第1ということは、子供のころから私たちの頭にたたきこまれていることでしょう。私たちの健康を害する細菌やウイルスなどの病原菌はいたるところに存在します。

ですから、身体を清潔に保つことは、病気にかからないために非常に大切なことなのです。

たとえば以下を実行しましょう:

  • 抗菌ジェルを使う 
  • 口の中に手を入れない 
  • 毎日入浴する

ただし、石鹸やシャンプー、歯磨き粉などを選ぶときは、有害な化学物質を避ける必要があることをお忘れなく。

いつもナチュラルな製品を選ぶのが一番です。

6. 喫煙しない

喫煙(間接喫煙を含む)は、私たちの身体の臓器すべてに悪影響を与え、免疫システムを弱体化します。

タバコがもたらす有害な影響を避けるため、大部分の公共の場で喫煙を禁止する都市がどんどん増えています。

タバコは、高血圧症やある種のガン(特に呼吸器系)を引き起こす危険因子の1つ。

また、免疫システムを強化しようとしているなら、タバコがその努力をすべてムダにしてしまいます。

ここに挙げたシンプルな習慣を身につけて、私たちの健康を守ってくれる免疫システムを応援しましょう!

あなたへおすすめ