眼を大きく見せる6つのコツ

12月 17, 2015
上手にメイクをするポイントは、顔の中で一番魅せたい場所だけを目立たせることです。もし、眼を際立たせたいのなら、唇をあまり目立たせないことがポイントです。
 もし目の下にクマがあったり、目尻にシワがあったりすると、目の魅力も十分には発揮されませんよね。もしあなたの眼が小さめなら、見た目の華やかな美しさ、とは少し遠いかもしれません。

では、どうすればよいでしょうか? 簡単なメイクアップのコツを掴むこと、また自宅で行えるナチュラルな方法を使うことで、眼はより大きく見せることができるのです。目元というデリケートな場所を丁寧にケアし、よりいっそう健康的に美しく見せる方法をご紹介しましょう。

 

眼の下のクマを治す方法

眼を大きく見せる.スプーン

 

眼の下の皮膚はとても薄くデリケートです。睡眠を十分にとっていない時や疲れている時、健康状態が良くない時は水分、毒素、脂肪が溜まってしまいます。朝起きて鏡をみた時に、紫や黒っぽいクマができてしまっていると本当にがっかりしますし、治すのは大変です。

女性の多くはメイクで隠そうとするでしょう。もちろん、効果はあると思いますが、根本的な解決とはなっていません。メイクで隠す前に、まず自宅でできる自然療法を試してみませんか? そうすればクマを隠すための“厚化粧”をしなくてもよいのです。では、眼をより大きくみせる自然療法をみていきましょう。

1. 冷たいスプーンとカモミール

とても簡単な方法です。朝起きて、眼の下にクマが出来ていたら、小さいスプーンを2つ冷凍庫に入れましょう。そしてカモミールティーを用意します。150mlの水にカモミールのティーバッグ2袋使用しましょう。沸騰したら火を止め、しばらくそのまま置いておきましょう。

さて、15分程経ったら、スプーンを冷凍庫から取り出し、眼の下のクマが気になる部分に約30秒程押し当てます。次に、先ほどのカモミールティーに浸したコットンを同じように押し当てます。この冷たさと温かさを交互に与えるトリートメントは眼の下の浮腫を取り除き、循環を良くしてくれます。大変効果があるのでお勧めです。

2. まゆ毛をハッキリさせる

眼を大きく見せる.まゆ毛

眼を大きく見せるには、まゆ毛の形も影響します。ご存知の様に、今はしっかりとしたまゆ毛がトレンドとなっています。 しかし、ほったらかしのボサボサまゆでいいというわけではないのです。

3. アイシャドウの重要性

眼を大きく見せる.メイク

上の写真を見てください。眼を大きく見せる為に2〜3種類の異なったアイシャドウが使われています。この目元の美しさの秘密は、まゆ毛の下の部分に明るい色のアイシャドウを使用していることです。例えば、この部分にヌードカラーを使うとより洗練されて見え、素敵でしょう。

その後、暗めのアイシャドウをアウトラインを引くように眼の上にのせます。写真を参考にしてみてください。まつ毛の部分は輝きや透明感のあるアイシャドウを使用しましょう。これであなたの目元はさらに引き立つでしょう。

4. 眼の内側に白いアイラインを引く

眼を大きく見せる.アイメイク

この方法は失敗することがありません。白のアイライナーペンシルを使って、眼の内側にラインを引くことで大きな眼に見えます。 日中でも夜でも、どのような場面でも魅力的に見えるでしょう。いつでも手の届くところにこの白のアイライナーを置いておきましょう!

5. フサフサした長いまつ毛を手に入れる

眼を大きく見せる.アイライン

フサフサとした長いまつ毛は眼を大きく見せます。ではどのようにすればフサフサの長いまつ毛が手に入るのでしょうか? 是非自宅で下記のトリートメントやメイクアップ方法を試してみてください。

ひまし油を使ったトリートメント

シンプルにひまし油を使ったトリートメントを毎晩行うと良いでしょう。コットンにひまし油を2滴程取り、軽くマッサージを加えながらまつ毛にそっと塗布します。お好みでオリーブオイルやアーモンドオイルを加えても良いでしょう。育毛効果がありますので、まつ毛のトリートメントには最適です。

まつ毛を濃く見せるメイクのコツ

眼を大きく見せるメイクにはマスカラが欠かせません。上まつ毛の根元から、まつ毛通同士がくっついてダマにならないように塗っていきます。マスカラを一旦薄く塗ったら、次に軽くタルカムパウダーをつけます。このトリックでまつ毛はよりいっそう美しく、生き生きとして見えるでしょう。その後、上からマスカラを二度塗りします。

次に黒のアイラインを入れます。アイラインはペンシルタイプではなく、リキッドタイプを使うほうが良いでしょう。まず、目尻に太めのラインを入れます。そして目尻の下に細めのラインを入れ目尻を繋げます。パッと人目を引く素敵な目元に仕上がるでしょう。

6. 色の薄い口紅で全体の印象を輝かせる

眼を大きく見せる.リップカラー

結論:顔の中で眼を一番際立たせたいのなら、口紅は赤みの少ない薄い色を選ぶべきであるということを覚えていてください。そうすることで、眼が注目されるからです 。ピンクやヌードカラーなど柔らかいトーンを選びましょう。セクシーに見えますし、眼もより大きく見えるでしょう。

あなたへおすすめ