急な腰痛を撃退する9つの自然療法

7月 12, 2017
これらの簡単なヒントを参考にするだけで、腰痛を軽減し予防することができます。腰の痛みに、今すぐさよならしましょう!

急な腰痛は、今日とても多くの人を悩ませている問題です。腰痛とは主に腰周辺の緊張感と硬直感が特徴です。

腰痛は姿勢の悪さ、ストレス、そして過剰な運動によって発症します。しかし、関節症や筋肉疾患に関連している場合もあります。

腰痛がある人は、長引く灼熱感やうずきに苦しんだり、症状がひどくなると身体が自分の思うように動かせなくなります。

市販されている鎮痛剤を飲めば、これらの症状を軽減することができます。しかし、副作用を気にせずに腰痛を軽減できる自然療法もいくつかあります。

この記事では、腰痛を軽減するための9つのヒントをご紹介します。誰でも、いつでも、これらのヒントを実践することができます。

ぜひ試してみてください!

1.姿勢を整える

mala-postura-500x333

歩いたり、座っている時の姿勢を正すことで、長引く腰の痛みを大幅に軽減することができます。

座っている時に、背中が真っ直ぐになっているか常に確認しましょう。

重い物を持ち上げたりする時は、膝を少し曲げて、腰をしっかりと支えるように身体全体を使ってください。

身体全体を使えば、作業の効率も増して、少ない負担で大きな力を出すことができます。

2.呼吸法を学ぶ

正しい呼吸法を学ぶことは、細胞の適切な酸素供給を促進するためにとても役に立ちます。

呼吸が深くなると、臓器に十分な酸素が供給され、幸福感が増します。

繰り返し深呼吸を行うと、腰などに起こる激しい痛みを和らげるのにプラスの効果があると証明されています。

3.運動習慣をつける

Ejercicios-focalizados-500x334

強い痛みがある時は、もちろん安静にするのが大切です。しかし、毎日の運動とストレッチを習慣づければ、腰痛が再発するのを防ぐことができます。

安静にしていれば、筋肉の緊張を和らげるのに役立ちます。しかし、筋肉の固まりを防ぎ、筋肉を強化させるために、日頃から軽い運動を習慣づける必要があります。

散歩、ストレッチ、水泳などの簡単な運動を1日15〜20分行うだけで十分です。これらの運動で、腰や背中を保護する筋肉を強化することができます。

4.冷湿布、温湿布を活用する

冷湿布、温湿布は、様々な筋肉疾患のための最も古い自然療法の一つです。

冷湿布も温湿布も、血液の循環を高め、炎症効果を発揮して痛みを軽減してくれます。

5.体重を調節する

Manzana-peso-500x334

太り過ぎは、急性腰痛そして関節障害の発症と再発に関係する要因になります。

これは、重すぎる身体に筋肉が耐えきれなくなってしまうためです。

特に、腰回りに脂肪がつきすぎると急性腰痛にかかりやすくなります。

ですから、健康的な食生活を送り、理想的な体重を維持するために他の健康習慣を組み込むことが重要です。

6.よく眠る

1日に7時間から9時間の睡眠をとるという簡単な(そして大切な)習慣は、腰、首、肩に起こる緊張をしっかりと和らげることができます。

睡眠中、筋肉はゆるみ、適切な酸素化プロセスが起こり、痛みを自然に和らげてくれます。

しかし、良い姿勢で眠れているように確認しなければいけません。変な姿勢で長時間眠ると、逆に身体を痛めてしまいます。

7.タバコを吸わない

タバコに含まれる毒素は、脊椎への血流を減少させ、さらには、脊椎円板の変形を起こします。

ヘビースモーカーの人、そして受動喫煙者は、タバコの煙を吸っていない人に比べて、腰痛を再発症する可能性が3倍以上も高いです。

8.テニスボールでマッサージ

テニスボールのような日常的なアイテムで、腰の痛みを軽減することができます。

床にボールを置いて、背中や腰周りにくるように寝転がります。全体重をのせないように注意してください。優しく背中全体をマッサージするようにボールを動かします。

この簡単なマッサージは、血液の循環を活性化し、痛みを和らげてくれます。

9.脚を上げる

3.-Elevación-de-pierna-500x334

脚を上に持ち上げるのは、腰と下半身の血液循環を促進するのに役立つ簡単なリラックス方法です。

横になり、リラックスします。背中が真っ直ぐになっているかを確認してから脚を上に持ち上げるだけです。

ここでご紹介したような簡単なことを試すだけで、腰痛を軽減し予防することができます。今すぐ試して、腰痛にさよならしましょう!

 

あなたへおすすめ