口の周りのシワを解消する自家製クリーム

3月 27, 2017
口の周りは、顔の他の部分の皮膚と比べて繊細なので、ここに加齢の症状が現れることがよくあります。今回は口の周りのシワを減少・解消する自家製クリームをご紹介します。

口周りは顔の他の部分と比べて皮膚が薄く、とても繊細です

そのため、ちょっと刺激や負担が原因で、この部分に加齢の症状が現れることがよくあります。日常的に、紫外線や有害物質などの外的要因にさらされている私たちの肌は、コラーゲンやエラスチンが失われると、肌の異常が起こります。

肌の異常の症状は様々ですが、顔の美しさに影響を与える肌の異常には何らかの対策を講じる必要があります。

肌や口の周りのシワを予防する様々な美容品が市販されていますが、これらの市販品は高価なものが多く、定期的に使うには高すぎるという方も多いのではないでしょうか?

今回は、天然素材で作る効果抜群のシワ取りクリームをご紹介します。

この自然療法薬は市販されている製品とほぼ同じ成分でできていますが、ずっと安価に作ることができます。ビーワックスやアーモンドオイルをはじめとする肌への効果が抜群の成分で作る自家製クリームです。

口の周りのシワを減らす自家製クリーム

100%天然成分のシワ取りクリームは、肌に効果的な成分を含むため、肌に栄養を与えて保護する働きがあります。

ビタミンE、必須脂肪酸、そして強力な抗酸化物質を含むこのクリームは、活性酵素によるダメージを最小限に抑え、口の周りの老化を予防します。

 

このクリームは天然の保湿効果があるため、乾燥やコラーゲンとエラスティンの欠乏を予防するだけではなく、肌のたるみを予防することで加齢を抑えます。

作り方をご説明する前に、それぞれの成分の効能についてお話しします。

ビーワックスの効能

ビーワックスとは、若いハチが外敵からハチの巣を守るために作り出す物質です。ビーワックスはパラフィンとオレインを含む長鎖炭化水素で構成されています。

天然の美容品の成分として長い間使用されてきたビーワックスは、肌のpH値を正常に保ち、感染症や加齢の原因となる外的要因から肌を守るバリアを作り出します。

ビーワックスを肌に塗ると不純物や死んだ皮膚を取り除き、細胞への酸素供給プロセスを最適化します。

アーモンドオイルの効能

アーモンドオイルに含まれる脂肪酸は皮膚から吸収され、肌を保湿し柔らかくします。

また抗酸化成分や抗炎症成分として働くビタミンAとEを含むため、アーモンドオイルに含まれるミネラルと共に、有害物質によるダメージを受けた肌の乾燥や痒みなどの諸症状を解消します。

ローズエッセンシャルオイルの効能

ローズオイルは顔や繊細肌のお手入れに最もおすすめの自然製品で、シミ、傷跡、また加齢の兆候を最小限に抑え、保湿と肌の再生効果があります。

ローズオイルは、肌に栄養を与え、肌の弾力とハリを保つオメガ3脂肪酸、ビタミンE、そしてその他の抗酸化物質を含んでいます。

自家製クリームの作り方

自家製クリームの材料はハーブ専門店や美容品販売店などで購入できます。最高品質の材料を使うことで最大の効能を得られます。

材料

  • ビーワックス 大さじ12(120g)
  • アーモンドオイル 1カップ(200g)
  • エッセンシャルローズオイル 大さじ1(30g)
  • ローズウォーター 大さじ1と1/2(15ml)

作り方

  • ビーワックスを耐熱容器に入れて、湯煎にかけます。
  • ビーワックスが溶けたらアーモンドオイルとローズオイルを加え、最後にローズウォーターを加えます。
  • 完全に固まってしまう前に、ガラスの密閉容器に入れて暗い場所に保管します。

使用方法

  • 必要な量のクリームを、口の周りに優しくマッサージをしながら塗ります。
  • 洗い流さずしっかりと肌に浸透させるように吸収させます。
  • 最大の効果を得るためには毎晩使用してください。

今回ご紹介した方法を使えば、天然で効果抜群のシワ予防クリームを安価に作ることができます。

あなたへおすすめ