甲状腺の機能を改善する6つの秘訣

1月 26, 2018
現在甲状腺に何のトラブルもないという人も、甲状腺を労った行動を普段から取ることで、甲状腺の機能が最大に活かせるでしょう。つまり、結果として心身全体の健康に繋がるのです。

甲状腺が正しく機能しているかどうかということは、私たちの体にとても重要な役割を果たしています。これは、甲状腺が関連したホルモンの過程を規制するからというだけでなく、私たちの代謝、気分、体重等の鍵ともなるからです。だからこそ、心身の健康のためには甲状腺の機能を改善することが大切なのです。

通常おざなりになりがちな小さな臓器、甲状腺は、首の前部分に位置し、私たちの体の主なシステムの組織や細胞の活動を規制するホルモンを分泌します。

また、他にもたくさん役割はあるのですが、甲状腺は、たんぱく質の合成、血液の循環、酸素分配を始め、生活の質を向上するために必要な役割を担っています。

問題は、遺伝や悪習慣などが原因で甲状腺に何らかの変化をもたらしてしまう病気があるということです。

結果的に、内臓の多くが何らかの困難さを抱え出し、時間が経つにつれ、慢性的な病気へと繋がりうるのです。

そのため、良い生活習慣を保つことはもちろん、甲状腺の機能を自然に改善する効果のある以下の推奨事項を実践することが大切となるでしょう。

1. ストレスとうまく付き合う

頭をかかえる女性

ストレスとうまく付き合えないでいると、甲状腺の機能のバランスが不安定になる原因となります。

一見、何の関係もないように思えるかもしれませんが、ストレスにさらされ続けていると、甲状腺ホルモンを利用する体の能力の軽減に影響を与えうる可能性があります。

これは、コルチゾールの分泌を増加させることとなります。コルチゾールは甲状腺のホルモンが体の細胞に入り込むのを防ぐ化学物質です。

2. ココナッツオイルを使う

ココナッツオイルに含まれる脂肪酸は甲状腺の機能とホルモンの機能を改善する優れた物質です。これは、体の代謝活動を最大に利用することにつながります。

ココナッツオイルにはビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富に含まれており、甲状腺のバランスの乱れによって起こる影響を中和します。

3. ヨウ素を食事に取り入れる

新鮮な魚介類

ヨウ素の摂取量が少ないことは、甲状腺のホルモン不全の主原因の一つとなります。この状態は、甲状腺機能低下症として知られています。

私たちの体は体内でヨウ素を作り出すことができません。したがって、ヨウ素は健康的な食べ物から摂取するべきなのです。

推奨される食べ物は以下です。

  • 魚介類
  • 淡水魚
  • チーズ
  • 食塩
  • ブルーベリー
  • 海藻
  • オーガニックのイチゴ
  • オーガニックのヨーグルト
  • ポテト

4. 亜鉛を含む食べ物を食べる

亜鉛が体から欠乏すると、次の2つの甲状腺の状態を引き起こします。甲状腺機能亢進症と甲状腺機能低下症です。

亜鉛が欠乏することによって、体内の命に関わる様々なシステムに望まない反応を引き起こし、甲状腺ホルモンの活動を不安定にします。

サプリメントを飲むことで亜鉛を吸収することは可能ですが、甲状腺の機能を改善するには以下のような食べ物を食べることから摂取することをお勧めします。

  • 魚介類
  • 脂身のない肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • ほうれん草
  • ナッツ類
  • シード類
  • ビターチョコレート

5. 定期的にエクササイズをする

ランニングする女性

知らない人も多くいるかと思いますが、エクササイズには甲状腺の機能を改善するという利点もあります。

エクササイズは甲状腺機能亢進症や甲状腺機能低下症の治療にもオススメです。エクササイズをすることで甲状腺ホルモンの活動を正常に保ち、体の代謝活動のバランスを保つからです。

エクササイズをすることで、気分が改善され、身体的・精神的エネルギー値を良い状態に保ちます。

  • 1日30分以上。有酸素運動またはいろいろ組み合わせたエクササイズをしましょう。

6. マグネシウムを十分に摂る

マグネシウムもまた、甲状腺の健康を守るのに役立つ必須ミネラルの一つです。問題は、マグネシウムは体に吸収されにくい点です。そして、マグネシウムは様々な食べ物に含まれてはいるのですが、体にとって欠乏しやすい栄養の一つでもあるのです。

マグネシウムは甲状腺ホルモンのヨウ素を変換する働きをします。また、マグネシウムを適切に吸収すると、代謝とホルモンの健康の維持に繋がるのです。

現在、マグネシウムはサプリメントや外用ローションで購入することができますが、以下のような食べ物から摂り入れることができます。

  • アボカド
  • ほうれん草
  • レーズン
  • コーン
  • バナナ
  • ドライハーブ
  • ブラン
  • カカオパウダー
  • ナッツ類
  • シード類(かぼちゃ、フラックス、ヒマワリ)

あなたは甲状腺の病気のリスクを抱えていませんか?そうならもちろんですが、例えそうでなくても、今日の推奨事項を考慮し、甲状腺の機能を正常に保つために生活習慣を改善しましょう。

もちろん、もし何か通常とは違う点があるなら、定期的に医師の診断を受けましょう。

あなたへおすすめ