このジュースで/おなかの脂肪を燃やす

5月 24, 2016
これらの材料には、新陳代謝を加速させる特性があります。 最良の結果を得るためには、バランスの取れた食事と運動を組み合わせましょう。

腹部は、お腹の脂肪を燃やす手段を探している世界中の人々の頭痛のタネです。

体のこの部位は、余分な体重が最も顕著な場所です。体液貯留、食物アレルギー、その他の多くの問題は、あなたの容姿にさらに影響を与えます。

この問題に対処し、効果的にお腹の脂肪を燃焼させるためには、バランスの取れた食事と運動を含む健康的なライフスタイルを送ることが重要です

しかしそれ以上に、体の炎症を抑え、ポッコリお腹の原因となる廃棄物を排除する助けとなるものがあります。

本日は、栄養素を豊富に含み、ダイエットをサポートする、スペシャルジュースをご紹介しましょう。

パイナップル、キュウリ、セロリ、生姜、レモンのジュース

pineapple

パイナップル、キュウリ、セロリなどの材料は、体内に蓄積し、体重増加を起こす、貯留体液の排除を促進させる利尿作用で知られています。

ショウガやレモンは、消化器系の炎症を軽減し、ガスや腹部膨満といった一般的な問題に対処する、抗炎症特性を有します 。

これらの食品を組み合わせて一つの飲み物にすることで、体を浄化し、体重を減らし、健康を改善してくれます。

主な利点は次のとおりです。

 

  • 体が脂肪をより簡単に燃焼できる。
  • 腹部の脂肪を燃焼しながら、便秘を解消するのに理想的。
  • 利尿作用は、腎機能を改善し、体内の体液バランス維持を助ける。
  • 満腹感をより多く、長く感じさせることで、減量をサポート。
  • 脂肪を燃焼する体の能力を高め、代謝を促進。
  • 様々な種類の高濃度の抗酸化物質は、フリーラジカルや、体の器官の正常な機能を損ない、癌や早期老化を引き起こす、分子によるダメージへの対処に最適です。

このジュースはお腹の脂肪燃焼をどう助けるか?

belly-fat

ぽっこりお腹の主な原因は、栄養不良の直接的な結果として体のこの部分に蓄積された脂肪です。

抗酸化物質や浄化作用のある化合物を体に供給することにより、 このナチュラルジュースは、カロリーの燃焼をサポートし、脂肪蓄積を回避します

さらに、炎症は胃腸障害の結果である可能性もあり、この飲料を飲むことによって軽減できることもしばしばです。

体が適切に液体を排除できないと、胃や体の多くの部分が影響を受け、心血管障害や肥満の危険性が増大することを覚えておくことも重要です。

どのようにこのジュースを作るか?

juice

どれも簡単に手に入る材料ばかりで、季節によりますが、通常安価で手に入ります。

材料

  • キュウリ½本
  • セロリの茎2本
  • 水1カップ
  • レモン1個
  • ショウガ小さじ½
  • さいの目に切ったパイナップル½カップ
  • 青リンゴ1/4個

作り方

  • キュウリの皮をむき、小さくカット。 レモン以外の、セロリや他の材料を洗ってブレンダーに入れます。
  • 滑らかになるまでブレンドし、レモン汁を加えます。

減量の特性を十分に利用し、身体にエネルギーを提供するために、空腹時にこのジュースを飲むことをお勧めします

理想的には、一週間毎朝飲み、その後3日間停止しましょう。ダイエットの目標に達したら、最低週2-3回飲み続けてください

注意!

このドリンクは、ダイエットに役立ちますが、バランスの取れた食事と運動のサポートなしに脂肪を燃焼させることができる奇跡の食品ではありません。

体が必要なすべての栄養素を提供することはできないので、どんな状況でも、食事代わりにしてはいけません

飲みすぎると、目標達成に逆効果となる下剤効果を引き起こす可能性があります。一日最大2杯にとどめましょう。

あなたへおすすめ