禁煙に役立つ植物

8月 4, 2015

 

喫煙は健康に最も悪影響を与える習慣の一つです。しかし、煙草のニコチンや様々な発がん性物質の中毒性と依存性が喫煙者に煙草を吸い続けさせ、次第にその健康を蝕んでいきます。

禁煙して健康的な生活を取り戻すには、強い意志と明確な決意を要します。実行に移すには、専門家、医者、個人的な強いモチベーションなどが必要になるでしょう。特に1日20本以上喫煙する方にとって、自制心、忍耐力、健康的な生活の必要性が決意を固める重要な柱となるでしょう。

以下ご紹介する植物は、喫煙の衝動を抑え、くつろぎを与え、 薬物離脱の症状を軽減します。スーパーやハーブ専門店などで簡単に手に入り、簡単に毎日食事に取り入れるだけでよいのです。しかし、習慣を変え、運動し、起床後1日の最初の1本を吸いたい衝動と闘うことが何より大切です。

パッションフラワー

この美しい花には、薬物離脱症状の軽減、リラックス効果、安らぎを与える効果など、様々な効果があります。 花弁と実を乾燥した状態で用意しましょう。スプーンで花弁と実を取り、ポットに入れてお湯を注ぎ10分待ちましょう。

疲れが取れ、リラックスして起床できるので、寝る前に飲んでも良いでしょう。

甘草

甘草

甘草は、煙草の代用品として何世紀にも渡って使用されてきました。根を噛むとリラックスし、薬物離脱症状の軽減だけでなく皮膚癌も予防できるので、身体的にも精神的にも効果的です。

甘草は様々な方法で摂取できます。 粉末状で、煎じて、単純に根を噛んで、さらには薬草専門店で甘草の錠剤を購入することもできます。

ショウガ

 

しょうが

ショウガは特に消化器系に大変効果があります。料理のレシピや自然医学の調合材料に広く使用されています。ショウガでよく使用する部位は根茎と根で、お茶にしたり煮出したりして飲めます。ショウガは甘草と同様に味が強いので、口蓋に心地よい刺激を与え、喫煙衝動を緩和できます。

 

ノニ

ノニ

ノニは特徴的な実がなる非常に優秀な薬草で、様々な文化で伝統的に多くの病気の治療薬として使用され続けています。 ノニの乾燥した葉を煮出すと喫煙に効果的です。リラックス効果と離脱症状緩和の効果が望めるだけでなく、疲れが取れて消化機能が改善します。

依存状態から少しずつ抜け出すには、意志の力が何より必要とご自身に言い聞かせて下さい。1日の喫煙量を制限したり、運動したりするとよいでしょう。薬草はあなたにとって素晴らしいパートナーとなりますが、ニコチンから逃れるには、あなたの意志が何よりも大切なのです。

あなたへおすすめ