健康な髪の秘密

6月 8, 2016
弱く細い傷んだ髪は、ココナッツオイルの使用と、たんぱく質を多く含む食事に変えることで、なめらかで強い髪になります。

髪は日常、傷む要因にさらされています。はじめは頭皮のかゆみやフケや薄毛などの発生から異変に気付くものですが、幸いそうした問題は簡単に解決できて、元のなめらかで綺麗な髪を取り戻すことが出来ます。

鍵は頭皮です。頭皮が健康であると、髪は素晴らしい状態になります。だからこそ健康な頭皮のための秘密をご紹介します。

頭皮の乾燥

頭皮が乾燥していると、かゆみやフケが発生します。フケは見た目も良くないですし、なにより不快です。問題を放置すると、状態はより悪化してしまいます。

解決方法は?

・ラベンダーのエッセンシャル オイル 10 滴を、1オンス(約30ml)のアーモンドオイルやホホバオイルに混ぜます。5 分間、円を描くように頭皮を優しくマッサージします。

・敏感な頭皮の場合は、ホホバオイルのみ使用し、シャワーの前に 5 分間マッサージします。

食事には、魚や野菜に含まれるオメガ3脂肪酸の摂取量を増やす必要があります。オメガ3脂肪酸は、青魚をはじめ、えごま油、亜麻仁油(アマニ油)、シソ油、くるみ、緑黄色野菜、豆類などの食品から摂取できます。

ノーマルヘア

Hair-growth

ノーマルヘアは、特に症状がなく通常の状態の髪でも、しっかりと手入れをしておくことは悪い事ではありません。問題が起こる前に予防しておきましょう。

ノーマルヘアの手入れ

・シャンプー後、ティースプーン1杯のオリーブオイルをとり、根元から髪全体にのばします。ラップで髪をつつみます。10分から15分たったら、たっぷりの水で洗い流し、通常通りドライヤーで乾かします。

細い髪

強さと太さを失った細い髪は、抜け落ちやすくなっています。細い髪は、貧しい食生活、ビタミン欠乏、不適切なヘアケアといくつかの内分泌疾患によるものだと言われます。

解決法は?

・リンゴ酢 1/2 カップを熱し、 1/2 カップの水で希釈し、やさしく頭皮にのばします。30 ~40 分のラップで髪をつつみます。りんご酢は、頭皮のpHバランスを回復させるのに役立ちます。

傷みやすい髪

傷みやすい髪は、栄養不足、ビタミン不足、紫外線、ヘアドライヤー、ヘアアイロン、ローラーなどの使用など髪への負担に原因があります。髪が痛むと、抜け落ちやすくなり、成長が遅くなる傾向があります。

解決法は?

・傷みやすい髪を強化するには、少量のココナッツオイルを頭皮と髪にマッサージし、5分から10分放置します。髪を包み、洗い流す前に十分な時間を置くことをおすすめします。

・赤身の肉、魚、低脂肪チーズ、卵白、ほうれん草、大豆、オレンジ、イチゴなどを食事に多く取り入れます。

フケ

fuke

フケは死んだ皮膚細胞を引き起こす細菌が過剰に増殖している場合に起こります。それは、脂っぽい頭皮タイプと乾燥頭皮タイプに分かれます。

解決法は?

ティーツリーかユーカリまたはベルガモットのエッセンシャルオイルを10滴、1オンス(約30ml)のホホバオイルやアーモンドオイルに混ぜます。シャワーの前に、頭皮にのばしやさしく円を描くようにマッサージします。

・洗い流すトリートメントを探しているなら、シャンプーとコンディショニングの後に、少量のウィッチヘーゼルをマウスウォッシュに混ぜたものをもみこみます。

ウィッチヘーゼルとは、アメリカ産のセイヤーズ社の自然派化粧水です。

・亜鉛が豊富な、アサリ、カニ、赤身の肉、エビ、ピーナッツバター、かぼちゃの種、サケなどの食品を多く取り入れます。

あなたへおすすめ