肩の痛みを改善する方法

6月 13, 2017
肩が痛くて辛い時マッサージやストレッチは効果的ですが、それでも痛みが取れないときは医者に診てもらう事が必要です。

過度の緊張や寝ている時の姿勢が悪かったりなど、普段の生活習慣から肩の痛みは発生します。

関節やじん帯、腱、骨は急な動きや繰り返し行う動きによってダメージを受けたりします。ここでは肩の痛みを改善する方法をご紹介していきます。

 

肩が痛くなる主な理由は何?

年齢を重ねるとの痛みをおぼえる方は多いようです。

同じような動作を繰り返すような仕事を何年もして来たり、特定のスポーツに参加したりすることなどが症状を悪化させてしまいます。

肩の狭い範囲に痛みがある場合もありますが、肩から腕にかけて広い範囲で痛みを感じるケースもあります。その場合はもしかしたら肩や腕周りの神経系に問題があるかも知れません。

最も一般的な肩のけがや症状

・脱臼

・回旋筋腱板の異常もしくは損傷(腱炎、骨液包炎)

・骨折

・関節炎

・フローズンショルダー

 

肩の痛みの治療法

急に力を入れたり、エクササイズや仕事のし過ぎで肩の痛みが発生することがあります。これからご紹介する痛みを和らげるヒントを参考にしてみてください。

 

休む

痛みを訴える人の多くが、関節を酷使しています。ですので少し身体と関節を休ませてあげましょう

数日はエクササイズをせず、重いものを持ったり、同じ動きを繰り返すこと止めましょう。すぐに痛みが和らぐはずです!

しかし全く動かさないのもフローズンショルダーになる可能性があるので避けてください。フローズンショルダーになると小さな動きでも痛みを感じ、何もできなくなってしまいます。

運動や普段の生活を戻る時は、ゆっくりと始めてください

 

氷などで冷やす

肩の腫れや痛みには冷やすのが一番です。痛みがマヒし、痛みが遠のきます

炎症を起こしたりなど急性の怪我や症状に冷やすのはおススメです。

どうやったらいいの?

・15分ほど患部に当てます。皮膚に負担がかからないよう必ず布などにくるんでください

・痛みがなくなるまで2時間ごとに行ってください。

・アイスパックなどがない場合は、氷を袋に入れて使ったり、冷えた野菜を使う事も出来ます。

 

お風呂につかる

慢性的な痛みや、長期にわたる痛みにはお風呂の湿った熱が効果的です。朝や、激しいエクササイズをした次の日などに入ると特に良いです。

こういった痛みの方は、冷やすのは避けてください

代わりに湿った熱で血流を良くして、患部を温め組織(じん帯、腱、筋肉)を柔らかくします

ミネラルソルトを入れたお風呂でリラックスしたり、温湿布をします。

・お店にお米が入った温熱パッドが売られています。電子レンジで温め、患部に当てることが出来ます。

・熱めのシャワーを浴びます。

電気毛布ではなく、こういった方法を使う事をお勧めします。電気毛布は組織の水分を奪い、やけどをする恐れがあります。

 

ストレッチ

朝のストレッチは、悪い姿勢や、横向きに寝たり、働きすぎによる体のつまりや凝りをほぐすのに非常に効果的なものです。

肩を徐々に伸ばすことで、じん帯を柔らかくすることが出来ます

・目が覚めたらベッドの端に座って、痛みがある方の腕をまっすぐ上に上げます。そのまま肘をまげ、腕を頭の後ろに持っていきます。

・もう一方の手で肘を上から下に押します。

・また、前や後ろ向きに数回回してもよいです。

この動きは1日何回やっても構いませんが、鋭い痛みがある時はやめてください

 

普段の動きに注意を払う

片方、もしくは両肩の痛みは仕事や日常生活の動きから来ているかも知れません。

例えば、仕事でコンピューターに何時間も向かっていたり、ウエイトトレーニングをしたり、いつも同じ腕で重い荷物を抱えていたりなどが、問題を起こす原因となっている可能性があります。

肩がいつ痛むかに注意を払って、その前に自分が何をしていたのかよく考えて原因を探ってみましょう

コンピューターの位置を変えたり、トレーニングのウエイトを軽くしてみたり、荷物を持つ手を変えてみるなど、小さなことを変えていくだけで良いのです。

 

マッサージを受ける

痛みが3,4日続くようだったら専門家に診てもらう事をお勧めします。

病院に行く前に、組織と筋肉をほぐすディープティシュマッサージを試してみるのも良いでしょう。

マッサージは軽いものから中程度の痛みには良いですが、重い怪我がある場合などはやめてください

また中国に古くから伝わる鍼治も良いでしょう。体に鍼を刺していくのですが、痛みを和らげ回復をサポートします。

他にもカイロプラクティックや整骨などがあります。

どれを試してもダメな時は、理学療法士に頼るほかありません。

 

 

 

あなたへおすすめ