髪と爪を強くする食べ物9つ

· 9月 6, 2016
美容商品やパックで外側からケアするだけでなく、正しい栄養供給で爪と髪の成長を促進することも大切です。

髪と爪の状態は、私たちに様々なことを教えてくれるサインです。これは美容面だけでなく、健康と栄養状態の観点からも大切です。

見た目を美しくするための外側のケアだけでなく、枝毛やパサつきのない健康的な髪を保つための栄養補給も大切です。髪と爪共にケラチンが主成分で、髪に良い食べ物は同様に爪にも良いと考えられます。

爪が割れやすい、枝毛、抜け毛などは、よくみられる症状でしょう。しかし幸いにも、髪と爪に良い食べ物を取り入れることで、ダメージを回復してこういった症状を予防することが可能です。興味がわいてきましたか?

髪と爪を強くする食べ物

1.鮭

髪と爪を強くする鮭

鮭やその他の青魚は、強くつやのある髪の成長に必須のオメガ3不飽和脂肪酸、たんぱく質、ビタミンDの供給源として知られています特にオメガ3は、毛包と爪の健康に良いと証明された重要な栄養素です。

少なくとも週に2回鮭を食べると、丈夫な頭皮と強くて潤いのある爪を保つのに効果的です。

こちらの記事もお勧めです:

鮭が体に良い6つの理由

2.緑の野菜

野菜が緑であればあるほど、より栄養豊富で健康に良いものとみなされます。ビタミンAとCを豊富に含み、髪と爪の保湿に必要な皮脂の分泌を促します。さらにたんぱく質と抗酸化物質が髪と爪を強化して、ダメージから守る効果もあります。

お勧めの野菜:

3.豆類

髪と爪を強くする豆類

豆類はどれもビタミン、ミネラル、必須たんぱく質を含み、髪や爪の健康の強い味方です。鉄、亜鉛、ビオチンなどのミネラルとたんぱく質が、髪や爪の強化と修復を助けるため、髪と爪の健康が心配な人に最適です。

特にお勧めの豆類:

  • レンズ豆
  • インゲン豆
  • エンドウ豆
  • ひよこ豆
  • ソラ豆

4.クランベリー

クランベリーは、その抗酸化物質の豊富さから世界中で人気となった果物です。美容健康の専門家によると、フリーラジカルのダメージを防ぐ唯一の成分が抗酸化物質なのですフリーラジカルはストレスホルモンや炎症を引き起こすなど、有害な分子です。

5.ニンジン

髪と爪を強くするニンジン

味は抜群で、様々なレシピに応用できるのがニンジンです。そしてさらに、毛包と爪を強くしてくれるビタミンB、C、カリウム、ベータカロチンの宝庫であることも知っておきたい点でしょう。

6.アーモンド

アーモンドはたんぱく質とオメガ3不飽和脂肪酸が豊富で、髪と爪のケラチンの生成を促進します。また、マグネシウム、亜鉛も含まれており、抜け毛や枝毛の原因ともなるストレス対策に効果的です。

7.ビール

髪と爪を強くするビール

ビールは天然のケイ素供給源と言われます。ケイ素は頭皮の血流を増やし、髪の成長を促進してくれる元素です。ある研究では、毎日10 mgのケイ素のサプリメントを摂取すると、20週間で髪と爪の状態が改善するという結果が出ています。

しかしこのようなサプリがなくても、ビール一杯には10 mg以上のケイ素が含まれています。

こちらの記事も参考にして下さい:

髪と肌に効くビールの使用法6選

8.全粒の穀物

全粒穀物は繊維、ビタミン、ミネラル、炭水化物の供給源で、様々なタイプの食事に取り入れることが勧められている食材群です。ビタミンB5とイノシトールが豊富に含まれており、髪の成長を促し、爪を強化して割れるのを防止します。

9.カキ

髪と爪を強くするカキ

カキには亜鉛が多く含まれます。亜鉛は体の様々な生態プロセスに必要で、たんぱく質の生産にも大切な成分なのです。

カキ1個には74 gもの亜鉛が含まれ、それは鶏肉や牛肉よりもずっと高い数値です。

あなたへおすすめ